寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【人妻】妻の再就職Ⅰ【体験談】

カテゴリー:

「リストラだって」

「お前が・・・」

「何とかなるよね?」

私達は、結婚10年目の夫婦です。

私32歳、妻30歳、子供10歳

2年前、共働きで金銭的にも余裕が出来、念願のマイホームを購入しました。

25年間の借金生活。しかし、2人の収入からも結構余裕の支払い計画でした。

そんな豊かな生活が、突然崩れ始めたのです。

妻 「まぁ、新しい仕事直ぐ探すから大丈夫!!!」

私 「そうだな。初めは失業手当も出るし、ゆっくり探すといいよ」

そんな感じで、2人共余裕をかましていたのかも知れません。

妻は、3ヶ月程家でゆっくり過ごし、ようやく就職活動を開始しました。

妻 「今日、職安行って見たけど、結構仕事あるみたい」

私 「そうなんだ!世の中厳しいと言っている程じゃないのかな?」

妻 「そうね!事務職も何か所かあったから、受けてみるね」




そうして、妻は有名会社の事務員募集を選択し、履歴書を送った。

妻 「速攻決まったりして…」

私 「そんなに簡単に行くかよ!」

妻 「でも、結構自信あるんだ」

私 「どこから来るんだ!その自信?」 *前の会社では結構出来るOLだったみたいです。

1週間後、不採用通知が届いた。

妻 「まぁ、そんなに甘くないか!」 *そう言いながらも結構落ち込んでいた。

私 「次・次 大丈夫!」

妻 「もちろん!次は決めるわ」

そうして、2件目、3件目と書類選考で落とされた。

職安の人に聞くと、”1人募集に50人位は集まるから、資格や経験が無いと厳しいかも知れません。”

確かに厳しい状況だった。

妻は、経験があるとは言え、資格と言える物が何も無かった。

5件目にして、ようやく面接してもらえる所があった。しかし、1人募集に30人が面接に来ていたらしく

あえ無く惨敗だった。妻はすっかり自信を無くし、家にこもる日々が続いた。

結局、条件を下げ探したが、結果は同じで、受けた会社が15件になろうとしていた。

仕事を失い10ヵ月、散々受けても採用されないのに、面接では、10ヶ月も何してたんですか?って

悲しくなる事を言われる始末だった。

私の収入だけでは、生活は苦しく貯金を切り崩す始末だった。

妻 「あなた、ごめんなさい。私のせいで…」

私 「何言ってるんだ!大丈夫、君は仕事探しを頑張ればいい」

そして、私達の生活を変える出来毎が起きたんです。

妻 「ここどうかな?」

私 「ん~建設会社か?個人の小さい会社かぁ?」

妻 「もう、贅沢言ってられないし、多少我慢しないと」

私 「そうだな」

そうして、妻は書類を会社へ送った。数日後、面接に来てくださいとの連絡が入った。

妻 「結構、いい感じみたい。会いたいって」

私 「まぁそう焦るな!男が多いんだろうから、服装が大事だな」

妻 「そうかな?やっぱり短めのスカートに、薄手のブラウスがいいのかな?」

私 「そうだな!第一印象が大事だし。目立って行こう」

私 「椅子に座ったら、たまにちょっと股開き気味にしてみたら」

妻 「そんな、逆に変に思われるんじゃないかな?」

面接の日、妻は黒のスーツ(スカート膝上20cm位、薄青のブラウス)を来て向かった。

夕方、帰宅すると妻が夕食の準備をしていた。

私 「どうだった?」

妻 「どうって?」

私 「面接に決まってるだろ!!!」

妻 「ん~まぁまぁ」

私 「それだけかよ。詳しく教えてくれよ」

妻 「疲れたから、後で」

素っ気ない妻の対応に、何だか嫌な予感がしたが、私は妻から言いだすのを待った。

数日後、1本の電話が妻に来た。

妻 「え~…そうですか?分かりました」

私 「誰?」

妻 「この間の会社!」

私 「え~どうなの?」

妻 「採用だって、来週また来てって」

私 「やったじゃないか!!!嬉しくないのか?」

妻 「うれしいよ!ん~」

妻は明らかに何か隠している様だった。

初出勤の日、妻はパンツスーツ姿だった。”ズボンでいいの?”と聞くと”いいのよ”と

元気が無いように見えた。

翌日、妻は新しい制服姿で現れた。

私 「それ、制服?」

妻 「え~あんまり見ないで」

私 「何か、エロいな!」 *白いタイトスカート(膝上25cm)ブラウスもかなり薄い

その日から、妻は何か元気が無いように感じた。私の気のせいかも知れないが…。

そんな事で、金銭面での不安も消え2ヵ月が過ぎた。

給料は以前以上に良かった。ただ、土曜日出勤も多く残業も増えていた。

それと同時に、妻の服装も派手になっていた。下着もレース物が増え、中にはTバックもあった。

私 「最近、派手だな。前は絶対嫌だって言ってたのに?」

妻 「そう?まぁ若く見えた方が良いでしょ!それに、前にはこんな感じを求めてたじゃない」

私 「そうだけど…急だから」

妻 「職場も変わったし、気分転換かな?」

変わったのは、それだけでは無かった。

夜のSEXは減った。週2回だったが、今は2週1回程度。そして、妻の体に変化があった。

<妻のプロフィール>

名前:美香(借名)

年齢:30歳

血液型:O型

性格:おっとり系、M系

3サイズ:90・60・91

顔:ストレートロングにした篠田麻里子 似

体毛:薄い

薄暗い部屋での確認だったが、元々薄い陰毛だったが、間違い無くマンコ周辺に無くいつも濡れている。

そして、体に何かで縛られた様な跡がある時があった。

きっと何か私に隠している事があると思う。

体験談検索タグ

||||||||||

【人妻】妻の再就職Ⅰ【体験談】 を見た人はこんなエロ体験談も読んでいます


寝取られ修羅場体験談 前後のページナビ!

2014年4月14日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

このページの先頭へ