寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【浮気・不倫】旦那に浮気がばれたかもしれない 【体験談】

カテゴリー:

浮気なんてするつもりはなかったんですけど、暇つぶしで、やっていたアプリである男性と知り合う事になりました。

その男性は、夕方からバーに出勤するバーテンダーの方で、

お昼は、お互いに暇な時間をお過ごすもの同士、話がはずみました。

旦那がいることもきちん伝えていて、それでも積極的に会いたいといってくる彼に対して、私は、『お茶をするくらいなら』と、会ってみる事になりました。

会ったときは、その彼が車で迎えに来てくれて、

近所じゃまずいからと、3,40分離れた場所にある小さな喫茶店?みたいな所で、お昼ご飯をご馳走になり、お互いに、長い時間はいられない身なので、食事の後は、帰る事になったんですが、

帰りの車の中で、彼が、ホテルに行きたいといい始めました。

そういう目的の人だろうとは思っていたものの、私も旦那とは、全くしていなかったし、誰にも分からないし、一回くらいセックスしてもいいかなと言う気持ちで、

彼の誘いを断らずに、ラブホテルでセックスをしたのが、浮気のきっかけ。

彼とのセックスは、かなり良くて、次の日も、また次の日も、彼の誘いを断れなくなり、

毎回、会って向かう先は、ラブホテルになりました。

ホテルは、誰にも見られず、落ち着きます。

そんな関係を、2、3ヶ月続けていたら、ある日、彼の車が故障してしまい、

彼と、会うときは、タクシーを使うようになったんです。

ただ、タクシーを使いすぎると旦那に、出費が多いことで疑われてしまうので、彼と会う日は、前の日に、理由を付けて、旦那に車を借りるようになりました。




当初は、車を借りる理由を考える事で精一杯だったんですけど、今思えば、怪しまれて当たり前と思うくらい、頻繁に車を借りるようになっていました。

それからというもの、旦那が家を出ては、彼を迎えに行き、最初はラブホで会うことばかりだったのが、彼の家になり、何度も何度もセックスを重ねました。

そんなある日、事件は起きた。

いつもの様に、車で彼の家に向かい、いつもの様に、濃厚なセックスを終え、家に戻ろうと、車に乗り込んだ時に、ゴトンと、何かが落ちた音がしたんです。

車の下を覗き込むと、タバコケースほどの黒い箱?の様なものが落ちていました。

結構重量のある箱で、もしかして、車の底のパーツが外れてしまったのでは?と思い、慌てて、部品の事をネットで調べたんです。

一向に、部品の種類や、部品名すらでてこず、それでも、ネットで調べていると、

『浮気調査で使われる黒い箱!!GPS追跡機器であなたは監視されている?』

というサイトに辿りついて、驚愕しました・・・

血の気が、一気に引いた感覚を覚えています。

素直に、やばい・・・それだけしか脳裏には浮かびませんでした。

私がネットで調べて出てきた

『浮気調査で使われる黒い箱!!GPS追跡機器であなたは監視されている?』

このサイトには、私の車から落ちた、黒い箱と全く一緒の画像が掲載されていて、

その商品で、私と同じように、浮気をしている女性が、最悪の結末を迎えている事が分かったんです。

その黒い箱というのは、実は、GPS追跡装置言われているもので、

GPSの位置を、どこにいても、追跡ができる機能が搭載されているものだった・・・

なので、いつからという、はっきりとした、日は分からないけど、

私が旦那から、車を借り始めて、それを疑った旦那が、私の行動を追跡する為に、

しかけたGPS追跡機能だったんです・・・

私が何もしていなければ、商品を投げつけて、ケンカするところですが、

現に私は浮気をしていますし、事を大きくすれば、慰謝料だって請求される・・・

それ以来、私は、苦痛の日々でした。

旦那に変に疑われないように、車を借りる頻度は、いつも通り、そして、車に乗り、目的も無く、アリバイを作る・・・

そして、家に帰ってきた旦那の様子を伺っては、冷や汗・・・

そんな日々を送っていました。

もちろん、そのGPS追跡装置を見つけた時から、彼と会う事はやめました。

一時すると、車からGPS装置は無くなり、旦那の監視が終わりました。

それ以来、浮気相手の彼と会う事はなくなり、普段どおりの生活をしていました。

しかし、悲劇は急に訪れたんです。

週末になり、旦那の仕事が休みの日、朝から、どこかに出かける旦那・・・

旦那が出かけて、数時間が達、旦那がいきなり家に帰ってきた

そして、今から車に乗るようにと指示をされ、とある喫茶店に到着・・・

喫茶店・・・私の消していた記憶が鮮明に蘇った瞬間でした・・・

なんとその喫茶店は、私が浮気していた彼と初めて行った喫茶店だったんです。

中に入ると、なぜ、そこに連れてこられたのか、すぐにわかりました。

その喫茶店の中にいたのは、旦那と知らないスーツ姿の男性(弁護士)、そして・・・

浮気相手がそこにいました。

旦那は知っていたんです。

GPS追跡機器を使って、私の行動を監視して、私がいつも向かっている先の彼の家の場所を特定されていました。

そして、GPSが車から外された時期と同時に、旦那は、彼の元へ、行き、浮気を自白させ、今日、この日までに、弁護士としっかりと話を固めていました。

それからというもので、浮気の自白、離婚、慰謝料という話が、スムーズに進み、

私と浮気相手の彼は、旦那へ100万円ずつの慰謝料を支払う事になりました・・・

浮気していた彼は、バーテンダーで収入も少ない為に、引き落としてで、未だに分割払い・・

私は、旦那と、私の両親としっかりお話をした上で、私の父が、一括で、慰謝料を支払う形となりました・・・

もし、今浮気している方へ、

あなたも私と同じように追跡されているかもしれませんよ


体験談検索タグ

||||

【浮気・不倫】旦那に浮気がばれたかもしれない 【体験談】 を見た人はこんなエロ体験談も読んでいます


寝取られ修羅場体験談 前後のページナビ!

2015年5月15日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

このページの先頭へ