寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【浮気・不倫】女子大生 果歩 11 【体験談】

51



果歩 「ァ・・・ハァァ・・・」



クチュゥゥ・・・



冨田の巨根をゆっくりと呑み込んでいく果歩の蜜壷。



膣が今まで経験した事がない程大きく拡げられていく。



冨田 「あ〜入ってく入ってく・・・。」



果歩 「ん・・・ハァァ・・。」



冨田 「果歩ちゃん、痛くないか?」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||

2014年5月12日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】嫁は昔、ヤクザとキメセク中毒だった 【体験談】

今日は、息子の10歳の誕生日だった。

子作りを開始して、なかなか授かれず、5年もかかって出来た息子なので、目に入れても痛くないほど可愛くて、少し甘やかし気味かも知れない。

そんな息子の10歳の誕生日なので、良くないとは思いながらも、学校を休ませて、ディズ○ーランドで一日過ごしていた。

もちろん、私も仕事を休んで…… とは言っても、自営業なので、そこはかなり融通が利く。仕事は、プロダクトデザインの事務所を経営していて、たまたま私のデザインした大手企業の商品が、ワールドビジネスサテライトに取り上げられるくらいヒットして、ありがたいことに毎年事務所の業績も右肩上がりが続いている。



今日は、平日ということもあって、比較的すいていたランドの中で、本当に楽しい時間を過ごしていた。

『お誕生日おめでとう! 本当に、大きくなったねぇ〜』

嫁の恵里菜も、心の底から嬉しそうだ。苦労して出来た子供なので、可愛くて仕方ないという感じだ。

恵里菜は42歳になるが、まだまだ綺麗だと思う。肩までの黒い髪が艶やかで、メイクも薄目で上品な感じだ。おっとりという感じで、子供に対しても声を荒げるところを見たことがない。



私には、過ぎた女房だと思う。



『ほら、あなた、もっと裕哉とくっついて、写真撮りますから』

カメラを構えながら、上品な口調で言う恵里菜。

本当に、上品な奥様という感じだ。でも私は、恵里菜が夜の生活の時には、思いの外大胆に乱れるのを知っている。セックスの時の恵里菜は、上品な見た目とはギャップがあり、そこもたまらないと思っている。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年5月11日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【浮気・不倫】クラブで出会った29歳Fカップ人妻が一週間部屋に居着いた 【体験談】

クラブでナンパした32歳Fカップ人妻が一週間居着いた



週末の名古屋は熱い。

元々外食文化が盛んな街だけど、金曜日は特に仕事帰りの会社員から学生まで、東海一円から人が集まって、その中心である栄の熱気は深夜12時を回った頃、ピークに達する。



そんなありふれたいつもと同じようなとある金曜日、僕は久しぶりに会った大学の仲間とすでに3軒はしごして、広小路から少し南に入ったところにあるバーに行き着いた。

27歳前後になった僕たちはぼちぼち仕事でも責任ある立場を任されたり後輩の指導に当たるなどちょっとずつ大人へのステップを登り始めていて、こうやって学生時代のノリで飲んではいてもたまに真剣に仕事の話が挟まったり中には結婚しようと考えているやつなんかもいて。

変わらない仲間たちに流れる確かな時間の経過と成長がこそばゆいような誇らしいような、そんな心地よい夜を過ごしていた。



その店は雑居ビルの2階にある、ダーツとビリヤードが置いてあって、奥まった一角はダンス用のスペースがあるようなちょっと広だけどごく普通のありふれたバーだ。

雑居ビルの中とはいえ2面がガラス張の角に位置していたため閉塞感はなく、ネオンで照らされた繁華街の交差点を終電に遅れまいと足早に歩く女性や、なんとか今夜を一緒に過ごすパートナーを探そうと見境なく声をかけまくるナンパ男(いずれもビルの二階から見下ろした僕にはそう見えただけだけどそう外れてもいないだろう)の姿を観察できるような場所だった。



男ばかり13人というちょっとした大所帯で始まった今夜の集まりも、3軒目を終えた時点で終電で帰る奴もいて今は4人だ。

それぞれカウンターでドリンクを頼んで思いおもいにさり気なく同年代から上くらいの客で溢れる店内を見回している。男が飲み始めれば考えることは街角で必死に声を掛けている男とさ程変わらないんだろう。




この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年5月9日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【乱交・王様ゲーム】元ヤンのコンパニオン 【体験談】

会社の親睦旅行。初日、二日目と名所旧跡や記念館とかを巡ってきた。

初日の旅館では専務が酔って、コンパニオンや仲居さんを触ったり追いかけたりして、コンパニオンには逃げられ、旅館からは注意され、大変だった。



二日目の旅館は少し格式が高そうな雰囲気もあり、専務も静かだった。この旅館は本館と別館に分かれ、本館は家族向けや少人数の客用で、我々の別館は各部屋の外に専用の露天風呂が付いていた。





さて問題の宴会が始まるが、専務(33才)と取り巻きグループが9名、年配の管理職グループが5名、そして俺たち若手グループの8名に自然と分かれて座った。若手はもっと多いのだが、親睦旅行には出てこない。特に女子は全く参加する気配すら無かった。



午後6時からの宴会が、早く旅館に到着したのもあり、温泉に浸かりゆっくりしてから無理を言って早く始めてもらった。



しかし肝心のコンパニオンは6時には来ずに遅刻してきた。また残念なことに、この温泉にはピンクコンパニオンの派遣はない。しかも20代は2人だけで、30代半ばが2人、もう1人は40代半ばの5名だった。昨日の旅館のことがあって、専務は多少騒いではいたが比較的大人しく飲んでいた。



宴会も半ばも過ぎた頃に、なぜか20代半のコンパニオンのひとりが俺の前に座るようになり、いろいろ話をしてくれた。

まだお座敷には7、8回ほどしか出ていない新人で普段はコンビニでアルバイトをしているそうだ。上半身はほっそりしているが、お尻が大きく太ももは、はちきれんばかりだった。




この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||

2014年5月9日 | 体験談カテゴリー:乱交・王様ゲームの体験談

【寝取られ】同僚が遠距離の彼女の近くに転勤【体験談】

俺には学生時代から付き合っている彼女がいました

遠距離だけど結構うまくいってました

…うまくいってると思ってましたかな

つきあって5年目になるけど、特に問題もなかったし

俺も浮気することも無く過ごしてました

忙しくなってきて月に2,3回しか会えないのが辛いけど

お互い鬱陶しく無い程度に電話やらメールを交わしてた

ま、遠距離って行っても高速使えば2時間ちょいだったしね

もうちょっとしたら、こっちに呼んで結婚したいなあって思ってた

問題らしい問題は、彼女が一人っ子って事くらいかな

でも彼女の両親は嫁にやってもいいって思ってるみたいだったし、

俺が勝手に「娘さんを取っちゃって悪いな」って感じる程度の問題だった

事態に変化があったのは、会社の転勤で彼女の住んでる辺りの支社に移ったことくらい

…移ったのは俺じゃなくて、同僚がですが…

仮に彼を仁司としますね、ついでに彼女も香織とします(仮名に意味はありません)


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||

2014年4月22日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】セックスレスの嫁がエロビデオを隠してた2 【体験談】

子供が中学生になったことがきっかけで、嫁の加奈子とはもう何年もセックスレスだった。

でも、俺にはキャバ嬢のセフレもいたし、特に不満もなかった。



浮気していながら言うのもなんだが、家庭は幸せそのもので、独立した仕事も順調で、本当になにも文句のない人生だと思っていた。



それがある日、俺が急に家に着替えに帰ったことから、崩れつつあった。



何気なくレコーダーに挿入されたままだったディスクを見ると、無修正のかなりハードなエロ動画だった。



アナルを犯され、男達に口もアソコも同時に貫かれている女には、乳首とクリトリスにピアスがあった。そして、ツルツルに剃り上げられた恥丘にも”恥女”という入墨があった。

それだけなら、嫁が過激なエロ動画でオナってるなぁという感想を持つ程度だったと思うのだが、動画に出ている女の声が、嫁の加奈子の声にそっくりだと気がつき、疑惑を持ってしまった。



色々あって、もう一度動画を確認したとき、加奈子の口元にあるほくろが、動画の女にはなかった。



心底ホッとして、今までの自分の不誠実な行いも、そろそろあらためる時だと思った瞬間、動画の中の女が口元の精子をぬぐい取った。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||

2014年4月20日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】奥手の嫁と友人夫婦で、少しだけ刺激的な経験をした13 【体験談】

嫁のユキとは、結婚してまだ1年程度の新婚です。

付き合いだしてから数えても、まだ3年も経っていないので、まだまだラブラブで毎日が楽しかったです。



それが、ちょっとの好奇心で、とんでもないことになりました。

ユキがパートしていたパン屋さんのお客さんで、料理教室みたいな事をしているマコさんと、嫁はプライベートでも仲良くなりました。

そして、マコさんの旦那さんのケイスケさんも交えて、4人で遊ぶようになりました。



色々とあって、結局、夫婦交換というとんでもないことをするようになってしまいました。

ただ、お互いに公認で、秘密なしで行われるそれによって、嫉妬心を刺激されたり、相手に対する思いやりや執着心がよみがえったりで、夫婦仲はより良くなりました。



異常な行為であることに間違いないと思いますが、4人にとっては楽しく刺激的な、ひとときの非日常でした。





ところが、マコさんによって、嫁のユキとケイスケさんが密会しているところを見せられました、、




この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年4月20日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】すごく綺麗な彼女が実は既婚で、旦那と複数プレイを続けることになった【体験談】

ちょうど5年前、19歳で就職したての頃、UOっていうネットゲームにハマった。

交代制勤務だったこともあり、高校時代の友達と時間が合わず、ほとんど会うことも

なくなったせいもあって、もう仕事行ってるときと寝てるとき以外は、飯も食いながら

ずっとこのゲームをやってるっていうぐらい猿のようにやってた。

で、そのゲームの中でサヤ(ゲームの中の名前)っていう人と意気投合し、プレイヤーは

女の人だってことがわかり、そして家もわりと近く(電車で1時間ぐらい)に住んでることがわかった。



で、ゲーム内で知り合ってから、半年後ぐらいに二人でプチOFF会をしようという話になり、

ちょうど間の駅で会うことになった。



彼女どころか、親しい女友達も出来たことがなかった俺はもうドキドキしながら電車に乗ったことを今でも覚えてる。

でも、会ってみて、致命的なことがわかってしまってガックリしてしまった。



と、いうのも俺は背が低く155cmほどで体重も42kgほどしかない小男なんだけど、

そのサヤさんは170cmぐらいありそうな人だった(後で聞いたら168cmと言ってたけど)


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||

2014年4月19日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】妻は双子【体験談】

裕也27歳です、同じ年の由希とは大学時代からの付合いで結婚して2年になります。

まだ子供は無く共稼ぎですが、幸せな新婚生活を過ごしています。・・と思っていました。

妻には沙希という双子の姉妹がいますが、これまで妻の実家で会うくらいであまり付合いはありません。 

一卵性で体型や顔は瓜二つなのですが、性格やファッションの好みは違っています。 控えめで女らしい妻に対し、沙希は行動的でラフな格好を好んでいました。 一人暮しで、彼もいるし他にも男がいて結構遊んでいるようでしたが、私は沙希に興味を持ったことはありませんでした。 というより私は妻以外の経験が無かったし、充分幸せでした。

2週間くらい前に妻が自転車で車と接触事故を起こし、足と腰を骨折しました。 命には別状無くほっとしましたが、3~4週間の入院とリハビリが必要と医者から言われました。

入院して何日かした土曜日に、沙希が連絡も無く私の家に来ました。 一人で困っているだろうから助けてあげると言って家に上がり込み、洗濯や掃除をテキパキやってくれました。 私の家に来るは初めてですが、勝手知ったる自分の家のように次々と片付けてくれて感心しました。

食事の用意もしてくれましたが、私の好物のマーボ豆腐を作ってくれて味も妻と同じで感激しました。 沙希は食事が済むと今日は泊まるねと言って勝手に風呂に入ってしまいました。 

風呂から沙希が出て来た時、私は声が出ませんでした、妻のパジャマを着た沙希は妻そのものでした。

沙希は私に近づき、どう?と言ってきました。 そのまま私に抱きついてきたので、沙希には彼氏がいるんだろうと押し返しましたが、私が一番好きなのはずっと前から裕也だよと言われました。 更に、もう何度も裕也に抱かれているんだよと言われ訳が分からなくなりました。  

暫く振りだったこともあり、私は沙希を激しく抱いてしまいました。 私の経験が少ないからかも知れませんが、沙希と由希の違いが分かりませんでした、本当に全てが同じように気持が良かった。

少し落ち着いてから沙希に色々聞きましたが、私のことを結婚前から好きだったこと、由希との秘密で時々入れ替っていたこと。

それは結婚前からで、今は多い時で月に数回も入れ替っているとのことでした。 今回は由希が入院しているので、仕方なく内緒で来たようです。

私は由希が二人いるようで一瞬幸せを感じましたが、ハッとしました。 沙希と入れ替ったとき由希はどうしているのか聞かずにはいられませんでした。  当然のことかも知れませんが、沙希の替わりに彼氏や他の男に抱かれていたのです。

由希にとっては浮気という気持は全く無く、沙希として他の男に抱かれているので後ろめたいところは無いはずとのこと。

私は最愛の由希が他の男に抱かれていることを聞き、ショックを受けるとともに、身体の芯から熱いものが込み上げてきました。 


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||

2014年4月18日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【乱交・王様ゲーム】あゆみは普通の高校生 【体験談】

元ねた

http//hkwr.com



あゆみは普通の高校生。それなりにエッチもしたことのある女の子。

最近ネットにはまっていた。

「電車男」とかネットでの話題に反応して自分の部屋にも親に頼んでひいてもらっ

たのだ。

でもネットをウロウロしてぶつかるもの・・・アダルトサイト・・・

あゆみは最初は無視していたが、ある日少しだけ覗いてみた。

調教部屋・・・奴隷・・・雌犬・・・SMサイトだった・・・

少しいやな思いはあったが、ギャラリーというところをクリックして覗いてみた。

縛られてる人・・・フェラしている人・・・セックスのシーン・・・

いつの間にか嫌悪感よりも興味を持ってあゆみは見ていた。

いつしか毎日そんな恥ずかしいネットの画像を見ているあゆみ。

そして掲示板があることに気付いた。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年4月16日 | 体験談カテゴリー:乱交・王様ゲームの体験談

このページの先頭へ