寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【人妻】893【体験談】

この前、私は妻から衝撃的な告白を受けました。私の妻がヤクザの情婦にされてしま

たのです。妻は31歳168センチ 肉感的な体をしています。内容は、ある日マン

ションの回覧を届けに5軒隣の部屋に行った時、その部屋の男に犯されてしまったの

です。その男は、お茶でもどうぞと部屋に招き入れ、妻も毎日の挨拶で顔は知って

いたので安心して、近所づきあいと思い部屋に上がってしまったそうです。

お茶を飲みながら30分くらい世間話をして油断した所で、ソ\ファーに押し倒された

そうです。その頃、私は何も知らずに会社で仕事をしていて、8時間近くも犯され続

けていたそうです。その日以来、真面目な妻は誰にも相談できず、平日は殆ど毎日その

男の要求にこたえ、半年も抱かれ続けていたのでした。間抜けな私は半年もの間、妻が

その男に抱かれ続けていたことに気づかなかったのです。自分と妻がこんな災難に逢う

とは夢にも思っていなかったのです。

私がもっと注意して居れば気が付いた筈なのに・・・。

妻の顔立ちは、整っていて、年より若く見えのですが、私と同じでお洒落には余り気

を使わないので目立ちません。ましてや服装や性格も地味で、化粧もろくにしないので

尚更です。髪をヘアマニキュアで栗色にしている程度で、髪はいかにも主婦と言う感じ


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||

2014年3月4日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】山菜採りで起きた・・・【体験談】

最近起きた、出来事を書きたいと思います。

私45歳、妻42歳は子育ても終わり、この時期になると山に山菜採りに出かけます。

初めは、休日に暇を持て余し、家でゴロゴロしていたんですが、TVを見て

山菜採りに出かけてみる事にしたんです。始めてみると結構面白く、妻共々ハマってしまいました。

我が家から車で20分位走った山道に車を止め、田んぼ道を進むと草木の多い茂った所に

山菜は生えていました。

私と妻はいつもの様に、2手に分かれ山菜を採り始めました。

夢中で採り続け、ふと気づけば2時間が過ぎようとしていて、私は妻と合流しようと辺りを探したんですが

見当たりませんでした。この辺の山は2人共良く把握しているので、迷う事は無いと思ったんですが、

心配になり、色々探して歩きました。

草木が多い茂った場所を出ると、小さな田んぼが幾つかあって、その奥にも林がありました。

私は、田んぼを超え林に入ろうとした時、女性の声が聞こえそっと近づいてみました。

笹竹を掻き分け、中に入って行くと、声が段々大きく聞こえました。

声の内容から、明らかに喘ぎ声で「駄目、そこ気持ちいい!!!」と感じている様でした。

私は興奮しながら、音を立てない様に最後の笹竹を掻き分け中を見ると、女性が四つん這いになり


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||

2013年8月20日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】妻が職場の後輩に・・【体験談】

「先輩、今週も飲みましょうよ!」

「今週もか?」

「駄目っすか?新入社員にも週末の教育必要でしょう!」

後輩の言葉に、頼られていると言うか?入社初めての気分だった。

「よ~し、じゃ家でいいんだよな?」

「え~勿論!奥さんも一緒に・・・」

「そうだな」

そうして、週末飲む事になったんだが、そんな日に限って仕事が多くドンくさい私は残業確定状態だった。

「すまん!今日、残業確定だ!」

「え~、じゃ先輩先に俺達飲んでて良いですか?」

「先?」

「待ってますよ。先輩早く仕事片付けて帰って来て下さい」

「あっそうだな?」

そうして、私以外の4人は先に我が家に向かって行った。

早く片付けてって言うけど、直ぐに終わる訳も無く必死に終わらせて時計を見ると10時を回っていた。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||

2013年4月21日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【浮気・不倫】人妻不倫体験談 【体験談】

彼女はゆりさん(仮名)といって私の7つ上の人妻でした。



私が当時まだ大学生でしたので歳は27、8歳といったところではないでしょうか。



彼女とはとあるサイトで知り合ってから一ヶ月以上メールしていました。



一ヶ月経った頃に電話で話して、会うことになりました。



そのとき彼女から自分が人妻であることを告げられましたが私は別段普通に接していました。



簡単にセックスできそうなのでむしろ楽だろうと思いました。



彼女と仲良くなるために私は彼女の音楽的趣味やその他についてある程度自分で調べて話題に備えました。



また相変わらずメールは長文で返信もマメですし、たまに甘えたようなメールも送って徐々に距離を詰めました。
この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||

2013年4月8日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【浮気・不倫】継母と 【体験談】

俺はいま21歳になったばかりです。

俺の本当の母さんは俺が4歳のとき車にはねられ死にました。

8歳のときいまの母さんが親父と再婚して遠い岩手県から神戸にやってきました。

色の白い綺麗な人です。31歳でした。いまは44歳です。

ほんとに優しい人です。嘘もつかないし・・・。



それから毎日が楽しい生活で親父も何時も上機嫌でした。

俺もよく気が合い毎日が楽しかった。

ソレが10年程してから親父がよく家を空けるようになった。

若い彼女が出来たらしい。

ある日学校の帰りに偶然見つけ、後をつけますとあるマンションに

その彼女の肩を抱き入っていくのを確かめました。

はじめ母さんには黙っていました。

悲しめたく無かったのです。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||

2013年3月29日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】言いなり(完結編) 【体験談】

前編:言いなり(第二部)





152:コピペ:2005/12/12(月)23:29:28ID:SDX4LUx6



あれからも、妻は、毎週のように抱かれてます。

部長は夏バテも無く、絶倫は健在ですし、妻も鍛えてますので同じです。

軟弱者の私だけ、夏バテしています。

妻は、毎週部長に抱かれる事が、もはや生活の一部で当然の行為と受け止めています。

しかもそれが、今では快楽をもたらしてくれる。

妻も望んでいるのでしょう、週3回も逢ってしまうところまで進んだ。

部長の飲み会の後に2回、週末のゴルフ練習の後です。

さすがにまずいと思い、私は部長にお願いした。

「部長、週3回はまずいです。今回だけにして下さい」

「それは言えるな、今後は気をつけよう。でもな、それは久美子も望んでいたからだ。
この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||

2013年3月16日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

このページの先頭へ