寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【人妻】事故を起こした妻と、その代償【体験談】

数か月前、妻が車で事故を起こした。

停止した車に突っ込んだのだ。よそ見をしていたらしく、完全に妻の過失だった。

相手は40代の男性で、右足骨折と手首に捻挫を追う怪我だった。妻は怪我全く無し。

保険屋に入ってもらい、事故の処理は全て行なってもらった。

事故から、数日して私達の生活も元に戻った頃、妻が相手の入院している病院に見舞いに行く

と言い出した。私は仕事だったので、妻1人で行ってもらった。

その日の夜、相手の様子を伺うとベットから動けないから、不自由している。仕事も出来ないと言われたらしい。

相手は、独身で一人暮らしだった。退院しても家の事出来ないよ!お前のせいだ!!!って・・・・

数日して、彼は退院した。嫁も、その日病院に行った。そして、退院の手伝いをした。

帰って来るなり、当分、彼の家に手伝いに行きます。私のせいで、彼の生活を変えてしまって、申し訳ないから。

俺「保険で支払われたんだし、もう、良いんじゃないか?考え過ぎだ!」

妻「お金の問題じゃないでしょ!家政婦雇うわけでもないし」

俺「だからって、お前が独身の家に行くなんて」

妻「怪我してるのよ。大丈夫」

俺「心配だが、しょうがない」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||

2013年8月6日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】浮気の代償として。【体験談】

35歳の夫婦なのですが、以前に妻の浮気をつきとめ問い詰めた挙句

妻に対しかなり変態的な仕打ちをした経験があります。

その時実行した仕打ちの内容は、私の友人にかなり変態な奴が居て

学生時代から女の下着にやたらと執着しているいわゆる下着フェチ。

妻もその友人(T)の事はよく知っていて、変態だという事も知っています。

何故ならTが我が家に遊びに来ては、妻に対し半分本気で「パンツくれ」などとせがんでいるからなんですが

私は妻の浮気の仕打ちとして、妻にこう告げました。

私の見えいる前でTによって下着を脱がされ全裸になって恥ずかしい思いをさせてやるから覚悟しなよ。

そう言って妻に有無も言わさずTを家に呼び、浮気の件を話し罰を与えるように説明するとTもかなり乗り気で即承諾!!

早速Tは困惑している妻にニヤニヤしながら近づくと「今日はマジでパンツ貰って帰るからね、いいね。」

妻も必死になって浮気の事を謝ってきましたが、今更って感じで無視して私は「いいから素直に脱ぐんだ。」とバッサリ。

待っててもどうにも素直に脱がないのでTが「脱がないんなら代わりに俺が全部脱がしてあげるから。」

更に妻に寄り妻が着ているTシャツとジーンズをを脱がしにかかった。

Tは身悶えする妻をよそに、淡々と服を剥る作業を続けそして妻を下着姿にさせると

「うわぁ、すっげ~エロいの穿いてるな~。」と独り言を言いながら、更にブラジャー外しパンティ1枚だけの姿にさせた。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||

2013年7月25日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【寝取られ】 大事なものは大事にしろ 2【体験談】

「そんなことになったら、嫉妬と後悔で倦怠期なんて一発で吹っ飛びますよ。

もう絶対に相手を離さない、もう絶対に相手以外には触らせない。余計に夫婦仲が固まりますよ」「で、でも、私、ユウくん以外の赤ちゃんなんて、産みたくないよ……」

「避妊なら大丈夫ですよ。アフターピルを持ってますから、後でお渡しします。

僕はそういう方面にもコネがあって、それだから、あんなに高い信頼度をつけて貰ってるんです」

 智香は少し考え込む様子を見せたが、入口に押し当てられている逞しいものを物欲しそうに眺めた後、

意を決したように友一に視線を寄越した。

「あのね、ユウくん……私、ユウくんがいいなら、いいよ」

 決断は友一に委ねられた。サトウも智香も、期待するように、圧力をかけるように、友一を注視している。

 駄目押しにサトウが言った。

「どうせやるなら、徹底的にやりましょうよ。

中途半端じゃ、中途半端なことにしかならなくて、却ってギクシャクしちゃいますよ」

 その言葉が決定打となったわけではない。ただ、結論自体はその論法と酷く似ていた。

 ゴムをつけた上での挿入も、中出し前提の生挿入も、挿入という点、一線を超えたという意味では変わらない。

ならば、どうせならば行き着くところまで行った方が、せめて性的興奮くらいは満たせるだろう。これが結論だった。

 友一は無言で頷いた。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||

2013年7月17日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】大事なものは大事にしろ 1【体験談】

不安と緊張と興奮のないまぜになった表情を浮かべる貴島友一は、傍らに寄り添う妻の顔を見た。

 

 智香のおっとりとした清楚な顔には、友一と同種の、しかしどちらかと言えば不安と緊張が主の表情が浮かんでいる。

薬指に指輪の嵌まった左手が、不安そうに彼の腕に添えられている。

 夫の友一が二十六歳、妻の智香が二十五歳の二人は、幼い頃から互いだけを見てきた幼馴染同士であり、

そのため、二十代も半ばに達した今、軽い倦怠期を迎えていた。

お互いから新鮮味が失われ、互いに異性としての魅力を感じなくなりつつあるのである。

 彼らはその倦怠期を打破するため、友一の発案により、とある試みに臨もうとしているところである。

 円らな瞳が真っ向から友一を見据えた。そこには不安と恐怖があった。

乗り気でない妻を押しきる形での決定だったため、友一の心はずきりと痛んだ。

「なあ、智香、どうしても嫌なら……」

 思わず口にしかけた言葉は「いいの」というやや強い言葉に打ち消された。

「だって、見られるだけなんでしょ。それなら……恥ずかしいけど、別に……」

「お前がそう言うなら……」

 二人は、スワッピング相手募集用の会員制サイトで知り合った青年を待っているところである。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||

2013年7月17日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】セフレと引き換えに【体験談】

友人の見た目ドハデなセフレと引き換えに彼女を差し出した事あるよ。

彼女の説得は大変だったが結局5回もやって戻って来たよ。

俺は事務的なセフレのセクースに萎えたが、頑張って出した。当時彼女は太った北原里英という感じで22歳のちょいブス。卒業間近の頃

処女だった彼女もスケベになってお互いいろんな変態的な事に興味あった頃、俺は他の女を抱きたくて爆発しそうだったんだ。

俺の前で彼女に大好きでファンですって言いながら遊んだりしてた友達がいて、ちょいブスなあいつのどこがいいのか聞いたら

肉付きのいい体と大きなケツだっていってんの。

そいつの本命はチビで貧乳だったけどドハデな女と二股かけてたんだよね

あいつから、セフレと交換してくれって冗談で言い始めて話が変わってきて、一日好きにするって事になった。説得に2ヶ月かかって、やっとOK出て、彼女は早朝からディズニーランドに行った。俺にとって長い一日だったよ。

4年付き合ってもう愛情感じないと思ってたけど後悔しちゃったかな。ディズニーだけで帰ってくるかなと思った。俺を哀れに思って話してくれた友人の話と彼女の話は大きく違ってたんだよ。彼女:5時までディズニーにいて夕食後に送ってもらう途中でラブホに連れ込まれた。驚いている間に部屋に入った。

友人:12時までディズニーにいて昼食後、家に連れて行った。彼女:部屋に入って直ぐに正常位でされた。気持ちは良かった。帰ろうと風呂に入り出たところでまた始まっちゃった。

友人:初めからそういう話だから、戸惑った感じはあったが初めからノリは良かった。彼女:正常位と騎乗位。帰り際にフェラを頼まれて少ししたが、大きくならなかった。大きい時に良く見てないから大きさはわかんない。

友人:5回した。バック最高でそれだけでおかわりした。彼女:気持ち良かった。友人も気持ち良いっていってくれた

友人:一回目終わってすぐに、フェラ頼んで勃起したら速攻のってきて高速ピストンで出そうになった。良く訓練されてるよね。彼女:いい経験だったけど愛情がないのは変態的だよね。

友人:彼女ちゃん締り良かった。彼女ちゃんも何度もいってたよ。最後はまた誘ってくれって言われたよ。ま、卒業して数ヶ月で別れたわけだが。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||

2013年7月16日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】マイのチンコレ【体験談】

一度タガが外れてしまうと女って凄いですよね。

僕の妻のマイは、僕と結婚するまでは、遊びでセックスするようなタイプではありませんでした。

ところが結婚して6年ほど経ち、さすがに飽きもきていわゆる倦怠期に突入。

仲はよいものの夫婦のセックスがめっきり減ってしまった僕らは、なんとかその状況を解消しようとスワッピングを経験してみたのです。

それがきっかけでした。

最初はネットで見つけた夫婦やカップルの方たちと、ごく普通に別室でスワッピングをしていたのですが、だんだん僕のほうが物足りなくなってきました。

で、6組くらいとした後に、単独男性の方を募集し、マイとその人がセックスしているところを僕は見るだけというプレイを試してみることにしました。

意外と簡単に相手の方が見つかったので、早速上野の某ホテルで実行です。

その頃のマイは32歳。

もともとむっちり系なんですが、三十路を迎えいい感じにいやらしく肉がついてきた頃です。

相手の男性はなんと23歳。

9歳も年下の若い男性とセックスできるということで、マイもかなりドキドキしていたようです。

僕とマイはスワッピングは経験済みとはいうものの、前述の通りすべて別室でのプレイでしたから、マイも僕の見ている前で他の男とセックスするなんて初の体験というわけで、期待と不安で一杯だったのでしょう。

さて、最初は恥ずかしがってなかなか脱ごうとしなかったマイでした。

しかし相手の男性のほうは思いっきりよく、僕がいるにも関わらず全裸になったので、マイもやっと踏ん切りがつきました。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||

2013年6月30日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【浮気・不倫】結婚前ですが・・・【体験談】

三十歳半ばの女です。

体験談ではないですが経験したいです。

私は結婚前なのですが、結婚の前にどうしても経験したい事があります。

結婚相手には口が裂けても言えません。

私はなんというか、他の人に比べて好奇心や性欲が凄く強くSEXも好きだと思います。

今までの付き合ってきた人の経験で一通りのプレイも経験したつもりです。

AFとかもあります。

でも経験した事が無いことがあります。

一度に大人数の男の人に次々と挿入されてみたい…という願望があります。

AFの経験もあるので、口やあそこやお尻も同時にされてみたいです。

何人もの男の人の精子を口の中に射精されてみたいです。

どんな気持ちになるだろう、とか考えたりするだけで凄くドキドキします。

凄くアブノーマルな事だとは分かっています。

でも結婚したらそんな事はできないので悔いが残ると思うんです。

ですので一度で良いから経験してみたい。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||

2013年6月18日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】妻を交換した話をしてみる【体験談】

スペック:

俺:当時41歳

嫁:当時37歳

顔はいきものがかりの女の子を少し太らせた感じ

広田さん:当時44歳

広田さんの奥さん智恵さん:当時41歳

すげえ色っぽい

いまどき(プとか言われそうだが、俺と嫁はお見合いで結婚した。

俺は学校出てない分早くからせっせと働いていたので、割と若いうちに

独立することができた。

酒も飲まないし特に趣味のなかった俺は他人から見たら、年齢の割には

老成して見えたようで、縁談の話が初めて来たのは26のときで、

何人目かのお見合い相手だった今の嫁と結婚した。

今にして思えば、嫁の特にどこが良かったと言うのはわからない。

ただ、雰囲気として「100万回生きたねこ」の最後に出会ったメス猫みたいな、


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||

2013年6月11日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【乱交・王様ゲーム】好きな人が変態だった。これ以上の変態があるなら知りたい【体験談】

1:名も無き被検体774号+:2013/03/08(金) 00:24:07.18 ID:GbA2R8xL0

これ以上の変態があるなら知りたい まずスペック

私 22歳 プー太郎 経験人数は三桁に満たないビッチ

変態(ひろ君とする) 30?才ぐらい 童顔 金持ち 変態私とひろ君が出会ったのは合コンみたいな飲み会だった。

4対4だけどひろ君は私より若いギャルのアドレスを聞くのに

必死だったので関心がないのだと思い、空気になる修行をした。飲み会は午前3時くらいまで続いた。

私は一人女の子を誘っていて彼女が朝8時に出社しなければならない

ということでこの後どうするか(帰れない場所だったので)悩んでいると

ひろくんが二人で俺の家に泊まりにきなよ、と言い出した二人なら危ないこともないだろうと、

ひろくんの家に二人でお邪魔することにした。

ひろくんの家はタワーマンションだった。タワーマンション自体が始めてだったので受付に

コンシェルジュが居るだけで驚きが隠せない状態だった

部屋に案内されたが部屋も驚くほど綺麗だった

映画の撮影用の部屋かと思った 私がひろくん金持ちだなぁと考えている間

ひろ君はずっと私の連れて来た女の子にアタックしていた。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||

2013年6月4日 | 体験談カテゴリー:乱交・王様ゲームの体験談

【寝取られ】夫婦スワッピングしたけど質問ある?【体験談】

433 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/09/16(木) 14:31:17 ID:ucRRxT+p0 [1/3]

結婚してて、マンションと言うにはちとボロい、かと言ってアパートと言うにはちょっと高級、といった感じの家に住んでた5年前の冬の事。その経緯は忘れたが、なぜか隣の部屋の夫婦と仲良くなった。良く一緒に海に行ったり、ペンションに泊まりに行ったり、お互いの部屋で宅飲みをしていたな。あ、もちろん夫婦同士4人でな。ある日の夜、その時もウチで宅飲みしてたんだけど、理由は憶えてないがなぜかその日は相手のダンナがいなかった。だから嫁と俺と相手の奥さんと3人で飲んでた訳なんだが





434 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/09/16(木) 17:11:11 ID:lurChBRpi

まさかの終わり?



435 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/09/16(木) 17:15:32 ID:U9buG64p0

まさか・・・な



436 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/09/16(木) 18:36:22 ID:w/s6rlwM0

構うなよ。続き書いてくれって言って欲しいだけなんだから。



437 名前:433[sage] 投稿日:2010/09/16(木) 18:49:00 ID:ucRRxT+p0 [2/3]

すまん、急な仕事が入って。まぁそんな訳で、翌日が休日だったから深夜までグダグダ飲んでいたんだが・・・・・思い出した!その日は奥さんがダンナと喧嘩をしていたんだ。だからダンナは来てなかった。なんかダンナに対する奥さんの愚痴を聞いていたような記憶がある。で、こういうシチュエーションではお決まりのようにうちの嫁が先に沈没wそして俺も眠くなってコタツに潜り込んだのだが、なぜか下半身がモゾモゾと。その時はゴムの緩くなってしまったパジャマを履いていたのだが、奥さんの手がパジャマの中へ。うう、奥さんが俺のペニスを弄んでいる・・・(´Д;)


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||

2013年5月31日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

このページの先頭へ