寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【寝取られ】3年前に再婚しました。【体験談】

妻は29歳で巨乳のマゾです。

3年前に再婚しました。調教を重ねてきて更に何か刺激的なことは

ないかと考えていたのですが、1年前に思いつき今に至ってます。

 それは妻を43歳になる独身の兄やその独身仲間に精液処理の玩具

として提供すると言うことです。

 最初は兄を家に飲みに誘い、妻にはノーパン、ノーブラで薄地の

ニットピチピチワンピースなどを着させて兄に巨乳と異常にでかい

乳首の突起を晒しました。

 妻には兄の横へ行かせてお酌させたり、酔ってくると乳首やお尻を

触られても「あん、もう~」とかいっていましたが兄の横からは

離れませんでした。妻には説得し少しだけなら、と言う約束を取っています

 兄には事前に妻のSM変態ビデオを何本も見せています。兄に私の

変態な願望も話しています・・・兄が妻に「ビデオ見せてもらったよ

凄く変態な事が好きなんだね」と言うと妻は私をトロ~ンとした目で

見つめ、私が前もって命令した言葉を兄に言いました


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||

2017年12月24日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 9 【体験談】

〜121





果歩 「ぁ・・・あの・・・」





椅子に縛られ身動きのできない果歩の身体と顔を舐めるように見つめる大林。





大林 「いやぁ果歩さんは本当に可愛いねぇ、これだけ可愛いと、男の子なんかに凄くモテるでしょう?」





果歩 「い・・・いえ、そんな・・・あっ・・・」






この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||||

2015年1月12日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】イイ夫婦の日(11月22日)記念NTR 【体験談】

現在私35歳、妻 千尋32歳。若くして結婚しすぐに子宝にも恵まれました。



息子は現在中学2年生。

中学受験を経験して現在、偏差値の高い有名な私立中学に通っています。

この話は一昨年の中学受験の頃からの話となります。



中学受験を間近に控えた頃、息子が通っていた進学塾では最終的な志望校

の決定をする為に、最終テスト結果を元に子供と保護者で三者面談を実施

していました。



息子の第一志望校は非常に偏差値の高い有名校なのですが、最終テスト結果で

は合格率が非常に低く、2ランクぐらい落とした学校を塾からは勧められましたが

やはりどうしても第一志望校に行かせたい故に、第一志望校を無理を承知で受験

して第二、第三志望校は息子の偏差値範囲内の学校を受験する事としました。




この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年11月25日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】可愛い年下の彼女がおっさんに公開調教されてた 【体験談】

レナちゃんの家庭教師を始めてからというもの、安心してセックスが出来るようになった。



それまでは、漫画喫茶やビルの屋上なんかでこそこそやっていたが、今ではレナちゃんの部屋で愛し合えるようになっていた。

ただ、外でのセックス、、、それも、人が近くにいるような状況でのセックスに慣れてしまったレナちゃんには、普通に部屋で愛し合うのは刺激が足りない部分もあるようだ。





レナちゃんは、基本的にはまじめで一途な可愛い女の子なのだが、セックスに関しての好奇心が強すぎるところがある。

学校にノーパンで行ったり、ローターを入れたまま授業を受けたり、習い事のピアノの教室にもノーブラで乳首を浮かせて行ったりするようになっていた。

ピアノ教室は、男の先生だと聞いているので、やり過ぎだと注意はしているのだが、スリルがたまらないようだ、、、





今日も家庭教師の日なので、かなり早めにレナちゃんの家に行った。

いつものように、家にはレナちゃんしかいなく、ミニスカートで可愛らしいレナちゃんが出迎えてくれた。

「遅いよ!タッくん、もうレナのこと飽きたの?」

少しむくれて言うレナちゃん。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年10月25日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】思い続けた幼馴染みがチャラい先輩と 【体験談】

僕には、幼稚園の時からの幼馴染みがいる。どちらかといえば人見知りで、内向的な性格の僕と違い、みなみは活発な女の子だった。

幼稚園の頃などは、私服だと僕が女の子に間違えられて、みなみが男の子に間違えられる事がよくあった。



母親同士も仲が良く、よく4人でテニスをしたり、動物園などに行ったりしていた。

男と女の幼馴染みだと、ある時期から急に意識して、お互いに避けるようになったりするらしいが、みなみと僕はそんな事もなく仲良しだった。

不思議な縁で、小学校の時は6年間同じクラスで、周りからは夫婦とからかわれたりしていたが、活発で勝ち気なみなみは、そんな事を言う男子をやり込めたりしていた。



内向的で本ばかり読んでいる僕が、他のパワー系の男子にいじめられていると、みなみがよく助けてくれた。

情けない話だけど、それが当たり前のようになっていた。





そんなみなみに、僕はずっと恋心を持っていたが、関係が壊れるのがイヤでなにもアクションを起こさなかった。

多分みなみも、僕に恋心を持ってくれていたのだと思うが、普段活発で勝ち気な彼女も、こういう恋愛がらみは苦手みたいで、なにもアクションは起こさなかった。






この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||

2014年7月2日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【浮気・不倫】人妻とエロい事したったーww 【体験談】

1名前:おまたなめろう投稿日:2007/02/01(木)11:52:570



先週の事、ライブチャットで知り合ったご近所さんと

その後実際に合ってHなことしちゃった話をします



2ちゃんをやってればライブチャットのバナーが気になり

覗いたことある人は多いはず

僕もよく初期無料ポイント付きのことろを

探してはやってたりするんです

仕事柄平日休みのある僕は、子供を送った後

朝からライブチャットをしました



偶然同じ県内のチャットガールを見つけ

交信してみました、紺野まひる似のミサキ(仮名)さん

という方です。くだらないギャグなんかで喜んでくれて


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||

2014年5月12日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】混浴露天風呂【体験談】

3ヶ月ほど前、彼女と神奈川県のとある混浴露天風呂のある温泉旅館にいった。

貸切風呂もあったのだが、せっかくなので入ろうよという話になり、

夜遅くなるのを待って彼女と混浴に入る事にした。

いざ行ってみると、どうやら別のカップルがいるらしく、中から男女の話声が聞こえてきた。

一瞬戸惑ったのだが、ここまできたらと思い切って入ることにした。

脱衣所が別々だったため、いったん分かれて俺は服を脱ぎだしたのだが、

温泉内から脱衣所が丸見えな事に気づいた。しかし、俺の所からは先にいるカップルは見えない。

ということは、俺の彼女はそのカップルの前で服を脱いでいるのか?

そう思ったら、少しだけ興奮してしまった俺がいた。

そんな事を考えていると、タオルを巻いた彼女が温泉を通ってこちらに移動して来た。

「向こうに人いた?」そう聞くと彼女は、「うん、カップルが一組。」

と恥ずかしそうに答えた。

「着替えみられたんじゃない?」と少しいやらしく聞いてみると、

彼女は顔を赤らめながら、「だって…しょうがないじゃん。」とつぶやいた。

それがこの夜の始まりだった。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||

2014年4月23日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【乱交・王様ゲーム】あゆみは普通の高校生 【体験談】

元ねた

http//hkwr.com



あゆみは普通の高校生。それなりにエッチもしたことのある女の子。

最近ネットにはまっていた。

「電車男」とかネットでの話題に反応して自分の部屋にも親に頼んでひいてもらっ

たのだ。

でもネットをウロウロしてぶつかるもの・・・アダルトサイト・・・

あゆみは最初は無視していたが、ある日少しだけ覗いてみた。

調教部屋・・・奴隷・・・雌犬・・・SMサイトだった・・・

少しいやな思いはあったが、ギャラリーというところをクリックして覗いてみた。

縛られてる人・・・フェラしている人・・・セックスのシーン・・・

いつの間にか嫌悪感よりも興味を持ってあゆみは見ていた。

いつしか毎日そんな恥ずかしいネットの画像を見ているあゆみ。

そして掲示板があることに気付いた。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年4月16日 | 体験談カテゴリー:乱交・王様ゲームの体験談

【人妻】積極的な妻が起こした事件簿【体験談】

衝撃的な出来事からようやく落ち着いてきたので投稿します

妻33歳結婚5年目で3歳の息子が居ます。

数年前より他人棒や複数プレイに興味があり色々なサイトを巡ってました

夜の営み中、元彼とのセックスの話を聞くようになり

話しはどんどん過激な話題へと進んでいき、妻も最初は嫌がっていましたが

目隠しをし、ほら元彼チンポが入ってるよ等と言うと、身震いさせながら感じ

元彼の名前を呼びながら、気持ちいい気持ちいい、中に出して!と叫ぶように成りました

私は、プレイの一環として「元彼に抱かれて来い、子作りしてこい、3Pがしたい、おまえがやられてるところが見たい、皆で回したい、次の子供は元彼に作ってもらえ」

などなど色々な事を言いながら二年間ほどどんどん激しい事を言い続け何度も抱きました

変態な営みは日中もエスカレートし

パイパンノーパンミニスカートでショッピングモールへ出かけたり

ノーブラで脇がバックり空いたチュニックでも出かけるほどになり

ワンピース一枚で公園等へ行き裸でセックスもしてくれるようになりました

そんなことを続けていたら、ある日珍しく妻から誘いがあったのです

実家に子供を預け久しぶりに朝から晩までホテルでエッチしょうと


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||

2014年4月13日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】続 悪友に堕ちた妻【体験談】

良妻賢母で真面目な妻みきを、悪友の琢磨に堕とさせた私は、琢磨の手で日々淫らになっていくみきを、琢磨から送られてくる報告メールで、時にリアルタイムで、時に事後報告という形で知り、私の想像を遥かに越えたみきの変貌振りに驚き、そしてその妻の姿をこの目で見てみたい、出来るならば自分も参加したいと願う様になりました。

琢磨に相談すると、いいよと気軽に快諾しましたが、問題はみきが全てを知った時にどの様な反応を示すかでした。

琢磨の手で淫乱な女にされてしまっているといっても、元々は真面目で浮気なんかする女ではなく、琢磨の上手な誘いに乗ってしまったとはいえ背徳心に悩んではいたはずで、それを夫である私が裏で糸を引いていたと知った時に、みきはどんな思いになるのだろうか?

私はそんな心配をしながら、全ての暴露を琢磨に委ね、琢磨からの報告を待つ事にしました。

そして、その日(暴露した日)琢磨から電話が入り、ホテルに呼び出されました。

ホテルの部屋にはみきがいて、私と目を合わせ様としませんでした。

みきは衣服をちゃんと着けていましたが、ベッドの乱れから一戦を終えた後だというのがよくわかりました。

琢磨が私を見ながらみきの隣に座り、私に見せつける様にしてみきの肩を抱きました。

『ゴメン…』

『なんで貴方が謝るの?』

『だって俺が…』

『私はふたりに騙されてたの?』

『ゴメンな、それは俺も謝る、でも道隆の相談じゃなきゃ受けてなかった。相手がみきだったから受けた』

『貴方はこうなるのが本当に望みだったの?』

『うん…』


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2014年4月12日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談
1 / 2112345...1020...最後 »

このページの先頭へ