寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【寝取られ】風俗関係はスレ違い?【体験談】

あんまり文才ないし、2年近く前の話だからうろ覚えで皆みたいに上手く書けないけど・・・彼女スペックは

21歳

身長156

バスト85(C)

ウエスト56

ヒップ86少し茶髪の可愛い系でしょこたんに少し似てる感じ。出会からしてすでに風俗なんだけどw

仕事仲間と打ち上げでデリヘル呼ぼうぜ!ってなったから携帯で可愛いっぽい娘を適当に選んで

その子が来た。色々話をして分かったことが。

・まだ風俗初めて2ヶ月位。

・色々支払いがあるし、失恋して自暴自棄になってこの世界に足を踏み入れた。

・今はこの世界にいるし彼氏を作るつもりはない。そんなこんなで話をしてるうちに意気投合しちゃって

俺「口ではあんまりいけないんだ」

彼女「あなたとならしてもいいかな・・・」

って感じでHしちゃった(本当はデリヘルとかは本番はダメ)今思えばここで俺と本番許した時点でそういう女だった・・・

風俗で働く時点でそりゃそうだろ!って皆は思うだろうけどねw意気投合ついでにお互いの番号とメルアド交換して今度飲み行こうぜ!って約束してその日は終わった。その後仕事中に写メ送ってきたり、夜は電話で楽しく喋ったりしてどんどん距離が近づいてった。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||

2014年3月6日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】万引きして売られていた妻【体験談】

私は気の弱い男で41歳で職業は公務員です。気の強い?妻の麻紀35歳はでコンビニのパート勤めで子供は1人で10歳です。

結婚して13年経ちます、麻紀は決して美人では無いですが可愛い感じで愛嬌が有り身長168cmで体重50kgでスタイル抜群でバスト90cmのEカップの巨乳です。私は妻は余りSEXは好きでは無いと思っていました・・・

麻紀は22歳まで男性と交際した事が無く私が処女を貰いそのまま結婚しました私も歳を取り性欲が落ちて夜の夫婦生活もお互い仕事も有りまして、2年前からSEXしていませんし少し前に私が求めても「仕事で疲れてるから・・」と拒まれました。

私も適当に風俗で抜いていましたここ2ヶ月位前から最近まで麻紀の帰りが遅く成っていました、昼のパートが終わると5時頃帰って来て私たちの食事を作ってからまた出かけて行きます帰りは何時も夜の11時過ぎです。

麻紀に聞くと「今コンビニのパートとかけもちでヘルパーの仕事をしてる」と言いますが何処で何をしているのかは話してくれませんでした、確かに麻紀はヘルパーの資格を持っていましたので私は麻紀を信じて何も聞きませんでした。

現在はヘルパーの仕事は辞めて夕方から家にいますが、夜私が求めても何かと理由を付けて拒みます・・・

それに少し前から麻紀は化粧も派手目に成り以前までジーンズのズボンを好んで履いていたのですが最近は膝上5cm位の

スカートを履くように成ました麻紀に「最近綺麗に成って生脚出してるし男でもできたんか?」と私が妻に冗談のつもりで言うと「なに言ってんのよ熱いからよ」と妻は真剣に成って怒り出しました・・・それに下着も私の知らないセクシーな物がタンスの奥に隠すようにしまっていて携帯も何時もロックが掛けられた状態です。

私は少し不安に成り麻紀の不倫を疑いました・・・その予感は的中しました。

麻紀が留守の土曜日の昼に自宅に電話が有りました液晶ディスプレイを見ると「公衆電話」と出ています。

男の声でした男「OOさんの旦那さんですか?」私「はいどちら様ですか?」と聞きました。

男「わしあんたの奥さんの秘密知ってるで~」

私「え?それって何ですか?」

男「わしランジェリーショップ経営してる田中ってモンやけど」

私はランジェリーと聞いて少々ドキッとしました妻のタンスの奥にそれが有ったからです・・・


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月6日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【浮気・不倫】大人のセックス  【体験談】

20歳の女子大生です。相手の男性は、大学時代にアメフト部に所属していた大柄でガッチリした児玉さん、32歳です。会員として通っているスポーツジムで知り合った商社マンです。

 児玉さんと知り合った当時、私には大学の先輩の彼がいて児玉さんもそのことを知っていたのですが、児玉さんは、それでも私のことを熱烈に口説いてきました。

 先輩の彼とはうまくいっていたのですが、児玉さんの筋肉質でガッチリした体格や落ち着いた雰囲気に好意を持っていた私は、次回のジムの帰りに食事をする約束をしてしまったんです。

 ジムの帰りに児玉さんとのドライブを楽しんだあと、ホテルのバーで食事をしてお酒を飲みました。

 付き合っている彼に悪いとは感じたのですが、私の頭のどこかでは児玉さんに抱かれるかも知れないとか、抱かれても構わないという気持ちもありました。

 お酒を飲みながら、児玉さんはさり気なく「ゆきこちゃんのことを今晩抱くから」って言ってきたんです。

 児玉さんのあまりの落ち着きにビックリしたんですが、私に断る余裕はありませんでした。

 ホテルの部屋をとっているときから私の心臓はどきどきしていましたが、彼は相変わらず落ち着いていました。

 部屋に入るとすぐにキスされました。

 彼が先にシャワーを浴びたあと、私も浴びました。私がシャワーから出ると、彼が待ち構えていて私を肩に担いでベッドまで運びました。

 キスされたあとバスローブを脱がされたけど、私は恥ずかしさのあまり胸を必死に両手で隠しました。

 彼は、両手で胸を隠す私をそのままの状態で抱きしめて激しくキスをしてきました。

 キスを終えると「手をどかして胸を見せてごらん」って言ってきました。私が首を振ると、彼はじっと私の顔を見つめてから私の両手首をつかんでベッドに押し付けたあと、乳首を吸ってきました。

 その瞬間に全身に電流が流れました。

 私は、「大柄でガッチリした男性に抱かれてる」って考えただけですごく興奮しました。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||

2014年3月6日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】錆1【体験談】

32歳、子供のいない夫婦です。

高校時代、同級生の妻と初体験、妻も処女でした。

大学時代に同棲して毎日やりまくった末、卒業と同時に結婚。

私は高校の教諭に、妻はエレクトーン教室で生徒を教えています。

妻とは同棲3年に結婚10年、最近は少々マンネリ気味で、月に1~2回状態でした。

というのも、高校には若い教員が少ないため、30代はバリバリ若手、

私は講師を除けば最年少ということもあって、女生徒からの誘いも多く、

充実した性生活を送っておりました。

在学中はもちろん、卒業してからも関係が続くため、

常に5~6人の相手がいたのです。

その中にひときわ美形で、胸も大きい奈々がおりました。

彼女は今年の春に卒業したのですが、2年生の夏に一緒に海に行って、

帰りにホテルで初物をいただきました。

その後、色々なプレーをしました。

「えーっ、これちょっと恥ずかしいよ」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月5日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【浮気・不倫】ヤリマンのセフレのお姉ちゃんを雑に犯して中出し【体験談】

この前も少し話した、元カノのヤリマンセフレ「優子」とそのおねーちゃんのお話です。

優子はお姉さんと一緒に住んでいて、私は普段、優子の家に行く事は有りませんでした。

この前話は、お姉さんが旅行中に内緒で忍び込んだのですが、今回はお姉さん公認で泊まる事が出来たのです。

なぜかと言いますと、私が優子の家の近くで友人と飲んでいて、帰るのが面倒になって泊めてもらおうと考えたのですが、「ねーちゃんが許さないよなー」と思い、終電が無くなるまで飲み続けて、「泊まる所が有りません!」って事で、半ば強引に泊めてもらったのです。

優子の家に行くと二人ともパジャマ姿で迎えてくれました。

ねーちゃんも「今回だけ!」と言う事で気持ちを切り替えて、すごく優しく接してくれました。

ただ、気になったのは、ねーちゃんのパジャマが、下はグレーのスウェットで、上はピッチピチのミッキーマウスのノースリーブだったのですが、推定Fカップはありそうなおっぱいが、完全にノーブラでぶら下がっていました。

釣り鐘型のおっぱいは、ノースリーブとミッキーマウスがはち切れんばかりに膨らんでいました。

優子と同じくデカ乳首なのか、乳首の形はクッキリ出ていました。

すごくサバサバした感じのねーちゃんは、そんなエロい格好をあまり気にしていませんでした。

泊めてくれと頼んだ時は全然考えてなかったが、「この姉貴をゼッテー犯してやる」と思いました。

ねーちゃんは名前が「宏子」で当時29才でした。

優子の話によると、年上の彼氏がいて、付き合いがかなり長いようでセックスもほとんどしていないらしい。

姉貴も優子に負けず、昔はケッコー遊んでいたらしいので、今は物足りないのか、電マをこっそり買ってオナニーにふけっていると優子からちょくちょく聞いていた。

私は姉貴の方とはほとんど面識もなく、挨拶程度の関係だったが、この話を聞いて、「いつでもやれるな」と勝手に思っていたのは事実でした。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月5日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】家庭教師と怪しい嫁【体験談】

嫁の優子は35歳で、俺は37歳、結婚して12年経つ。

明るい性格で、可愛らしい顔の優子は俺の自慢の嫁だ。



150cmと小柄だが、カップで言うとFもある胸は、どんな服を着ていても主張しすぎていて、他の男が見ているんじゃないかと気になって仕方ない。



ルックスは、芸能人で言うと安めぐみを少し痩せさせた感じだ。





小学生の息子が受験をすることになったので、家庭教師をつけることになった。

最初は女性の家庭教師にしようと思っていたのだが、専業主婦で俺以外との男性との接点が全くない嫁に、多少は刺激になるかと思って男子大学生にしようと思った。



嫁は、普段家にいるときはメイクもほとんどせずに、ジャージみたいな部屋着を着ている。髪も自分で切ったりするくらい、おしゃれというか、女らしさと縁遠くなっていた。

週に2日も男子大学生が自宅に来るならば、そういったところも改善されると思ったのもある。






この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||

2014年3月5日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】会社の女【体験談】

俺は30歳、会社員

俺の会社は電気部品の工場で、俺は製品管理をしている。

そんな時、友人から噂話を聞いた。

事務員の女と検査の男が浮気をしているとの事。しかも、書類室で密会をしていて、中では何をしているのか?

その女は俺の2歳年上で、かなりの美形(スタイル抜群)。俺は入社当時から憧れの女性だった。しかし、結婚していたので

俺は諦めていたのだ。しかも、相手の男性も結婚していて、まさにW不倫だった。まぁ噂なので、嘘だと思っていた。

ある日、俺は書類を捜しに、例の部屋に入って探し物をしていた。その時、誰かが中に入ってきた。

その後を追う様にもう一人が入ってきて会話が始まった。俺は、黙って影で様子を伺っていた。

男「誰もいないよな」

女「大丈夫、こんなとこ、誰も来ないよ」

男「キスしようぜ!」 チュッ

男「興奮するよ。真奈美」

女「でも、バレタラ大変よ」

男「もう、我慢出来ない、早く頼む」

女「もう・・・でも私も濡れまくって大変なの」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||

2014年3月5日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】淫乱人妻貴子さん!【体験談】

私は33歳独身男で小さいコンビニ兼スーパーの雇われ店長を10年程しています。

仕事柄パートの人妻さんと接する機会が多くそれなりに今まで美味しい思いは何度かして来ました。

今時の若いアルバイト店員は興味が無くて私は熟女か人妻専門です。

私の持ち物は長さは普通ですが太さが5cm以上有りますカリも大きく硬さも自身が有ります。

大概の人妻さんは私の肉棒を嵌めると最初は嫌がっていても大人しく成ってしまいます。

今まで私は数人の人妻を食って来ました其の内の何人かは肉奴隷にして来ました。

今回はその中でも一番長く関係が続いた肉奴隷の貴子さん(夫・子一人有り39歳)との情事を投稿します。

貴子さんのスペック・身長163cm体重55kgB83のCカップ・W65・H82で少し貧乳かな?

経験人数は旦那のみですが顔が綺麗な割には最初見た時に女性器は使い込んで有る感がして結構グロマンコです。

貴子さんが店で働き初めて1ヶ月程経過した頃私は色白スレンダー美人で明るくて元気でお客の受けの良い貴子さんを

自分の肉奴隷にしようと作戦を考えました。

最初の頃は仕事中そんな素振りを一切見せずにいました。

私は履歴書で貴子さんの生年月日を知っていたのでプレゼント渡しました。

私「田中(貴子さんの姓)さん仕事慣れましたか?」

貴子「はい…大分慣れてきました」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月5日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】漁師の町での輪姦話【体験談】

数十年昔の話だが、本当の話。

俺は漁師の町で産まれたんだが、

そこは本当に田舎で漁業組合の組合長を網元、

組合長は地元の漁師を網子って呼ぶような古い体質の田舎だった。

 

 

俺も家が漁師だったんで中学出て漁師になって船に乗るようになった。

冗談で漁師の町にはヤクザがいねえ。何故なら漁師がヤクザだからだ。

なんて事を言う事があったけど昔の事だから学のある奴も少ないし、皆気が荒くて喧嘩早かった。

ちなみに今も昔も漁師の町でやっちゃいけないのは密漁なんだが、

漁師のリンチってのはマジで凄い。

大の大人どころか40代50代の分別盛りの大人が

マジで怒声を上げながら殴る蹴るのは本気で怖い。

しかもヤクザが怒鳴りながら囲むのとは訳が違う。

皆筋骨隆々な奴が我も我も殴らせろつって本気で殴る蹴るしにくるからとんでもなく怖い。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||

2014年3月4日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】何か、複雑で! 2【体験談】

先日は、妻とご近所の熟女とのレズ覗きの投稿をご覧頂き有難うございました。

皆さんのコメントの多さにビックリしました。

その後の進展についてですが、後日「一緒に食事でも」と誘われました。

今回は「食事のお誘い」の話です。

昨日、私の仕事中に妻から携帯にメールがありました。

「今晩、Kさんの家に行きましょう。Kさんからのお誘いです。」

私は「了解です。なるべく早く帰るようにします。」と返信しました。

私は先日の事を思い出し「ひょっとすると、Kさんとナニが出来るかも。妻の公認で。」

そんな事を思っていると午後からの仕事が手につかなくなりそうでした。

「でも、そんなに急に進展はしないか。ご近所だし、世間体もあるし。」

そんな、こんなで仕事を6:30には終わらせました。

会社から自宅までは車で30分程です。

会社を出る時に妻に「これから帰る」とメールしました。

「今、Kさんの家にいる。自宅に着いたらメールして。」と返事がありました。

私は「Kさんの家で一緒に料理でもしているんだな。」と思い、多少の期待しながら


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月3日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

このページの先頭へ