寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【寝取られ】思い出したくも無い出来事 【体験談】

271名前:えっちな21禁さん投稿日:03/09/0213:35ID:qKcVvl4S

  ずいぶん前の事ですが、思い出したくも無い出来事がありました。

その日は大学のテニスサークルの飲み会でした。20名くらいの少人数サークルのため

みんなとても仲が良くて、テニスの帰りには必ず飲み会をしていました。

サークル内に彼女がいて、若干やきもち焼きの私にとっては、彼女が他の男と楽しそうに

しゃべっているのを見るのはあまり好きではありませんでした。

 彼女はそんな私の気持ちを知ってか知らずか、その日の服装は首周りがやたらと広い少し

ダボついたTシャツで、前かがみになるとCカップのブラジャーがチラチラと見えてしまい

ます。下はその当時流行っていたミニスカートです。飲み会は座敷で、彼女は私の対面に座

りました。彼女が気を利かせて食べ物を取り分けようと身を乗り出すと、胸の開いたTシャ

ツから案の定ピンクのブラジャーが・・・。私の横には同学年のAという友達(男)が座って

いたので、当然そいつにも彼女のブラが見えていたと思います。私が「いいよ取り分けなく

て」と言うと、彼女は機嫌悪そうな顔をします。



272名前:えっちな21禁さん投稿日:03/09/0213:36ID:qKcVvl4S
この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||

2013年1月23日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【浮気・不倫】人妻中学教師 【体験談】

454ぴんsage04/03/3123:07ID:Xhr7hUky

同じマンションではないのですが、近くのマンションに住んでいた人妻とのことを書きたいと思います。



455ぴんsage04/03/3123:08ID:Xhr7hUky

当時、僕は32才、独身。彼女はいましたが、常に数人のセックスフレンドがいて、定期的に逢っては楽しんでいました。そのセックスフレンドの中の一人(既婚)に飲みに誘われたとき、その場に一緒にいた女性が人妻の香里でした。



456ぴんsage04/03/3123:09ID:Xhr7hUky

香里は中学の教師をしている30才の品のいい清楚な人妻ってかんじで、身長が165cmぐらいスタイルの良いちょっと冷たい感じの美人でした。特にバストの張りはすばらしく、ニットのふくらみに目は釘付けになったものです。



457ぴんsage04/03/3123:12ID:Xhr7hUky

香里は僕とセックスフレンドの間柄を仲のいい友達と説明されているようで、三人で飲み始めてすぐにうち解けて冗談を言い合うぐらいになってきました。



458ぴんsage04/03/3123:13ID:Xhr7hUky

はじめ見た印象では、クールな感じがしたのですが、実際話してみるとなかなか気さくで、こんな美人で色っぽい人妻をなんとかゲットしたいと思ったものです。香里とばかり話して盛り上がったので、セックスフレンドはちょっと不機嫌でした。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||

2013年1月21日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】私は耐えるわ 【体験談】

3年ほど前の話だが

当時彼女は大学生、オレは社会人だった。

ある日彼女が寝ているスキに彼女の携帯メールを盗み見た。

そこにはどうやら同じ大学の学生らしい知らぬ男とメールのやりとりがあったが

内容は簡素なものだった。

しかし文章の最後に度々「後はメールで」「またメールで」などと書かれており

パソコンを持たない彼女に携帯のメール以外にメールする術は無いはずだが、

と疑問に思ったが、すぐに大学のLAN内のメールだと気がついた。

その日はそれで終わったが、オレは何かイヤな胸騒ぎを感じていた。

そうすると彼女のちょっとした言葉や行動に何か不審なところが

あるように思えて、オレは日々疑惑の稔を強めていた。



こんな悶々とした気持ちを解消するには、彼女の大学のLAN内に侵入して

彼女のメールボックスを覗き見るしかない。

そう決心したオレは、大学のLANの彼女のIDとPASSを調べることにした。
この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||

2013年1月20日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】昔の同僚のハプニング【体験談】

昔会社にいた同僚の女性(Iさん)とは、彼女が会社を辞めて5年経った今でもみんなで交流がある。Iさんは23歳。顔は辺見エミリ似で巨乳、さらに性格も姉御肌でサバサバしていて入社当時会社でも結構人気があった。現在はすでに結婚していて一児(男の子Y)の母になっている。

その日俺は同じ会社の友人(F)と彼女の家に遊びに行った。着いたのは昼過ぎで、日中はIさんの1歳の息子Yと遊んでいた。夜は旦那さんの帰りを待ってIさんの手料理を御馳走になる予定だったのだが、夕方Fが家庭の事情で急遽帰らなければならなくなってしまった。俺も一緒に帰るべきか迷っていると...

「Aさん(俺)、ゆっくりしてきなよ。もう食事の準備も始めちゃってるし。」

と、Iさんが言ってくれた。というわけで俺はその言葉に甘えることにした。しかし数時間後、彼女はその自分の言葉を後悔することになる...

19時過ぎ、Yがぐずりだした。

「あぁもう眠くなっちゃたね。今日はお兄ちゃん達とたくさん遊んだから疲れたんだねぇ。」Iさんがあやす。

「じゃあ寝かしてあげた方がいいんじゃない。」と俺。

「でも昨日この子お風呂入れてないから、今日は入れないとまずいんだよね。」

参ったね。俺、赤ちゃん風呂入れてあげること出来ないしなぁ。旦那さんの帰宅は21時頃。さすがにそれまで待つわけにもいかないようだ。

「ごめん!悪いんだけど私入れてきちゃうわ。なるべく早く出てくるからさぁ。」

「ああ、全然いいよ。料理の方は?何かやることあれば、俺やっとくけど。」

「とりあえず、もうあとは暖めるだけだから大丈夫。じゃあホント悪いんだけど、ちょっとTVでも見て待っててね。」

かくして彼女は息子を連れ風呂に入った。始めのうちはTVを見ていた俺だったが、聞こえてくるシャワー音にだんだんムラムラしてきてしまった。今あのIさんがシャワー浴びてんのかぁ〜。“覗いちゃおうかなぁ”と思った時には、もうすでに二人が風呂に入ってからだいぶ時間が経っていたので、出てくる恐れがあるため、そのスケベ心もあっさり姿を消した。

数分後、風呂場のドアが開く音がした。そして...

「こぉらーY!ちゃんと拭かなきゃダメだってぇ!あぁちょっとぉー...ねぇAさぁーん!Yつかまえて。」
この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||

2013年1月16日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【浮気・不倫】理沙との浮気 【体験談】

125:長編:04/01/3000:39ID:JAcJXXYP

今も続いている私の浮気の話をします。

私の子供は小学5年生と2年生です、PTAの役員をやっていて会合などに月に1回

参加します。また各種イベントの前には週に2回ほど連続で集まることもあります。

そのPTAの役員になって出会ったのが理沙です。理沙は離婚歴があるいわゆる×1で

色白、どちらかというと気が強いほうです。36歳なのですが、年齢より若く見られる

ことの方が多いようです。今は実家に両親と暮らししています。そして子供が1人、

小学5年生にいます。同じ5年生という事もあり、すぐに打ち解けて会合の帰りに

軽く食事を食べるような仲になりました。

しかしPTAおばさま方の噂の的になってしまい、それ以来食事に行くことも無く

役員の任期が終わろうとしていた時、役員のお疲れ様会をやりましょう、と連絡が

ありました。飲み会の当日、仕事の都合で遅れて行くとすでに役員が出来上がって

いて大変な賑わいになっていました。すぐに1次会はお開きになり、ほとんどの人が

2次会に行ったのですが、理沙は「すいません」と言って帰ろうとしています。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||

2013年1月14日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【人妻】僕の人妻日記…恵美編【体験談】

ピンポーン…玄関のチャイムが鳴りドアを開けると恵美が立っていた。「やぁ

よく来たね!待っていたよ」大きなボストンバッグを持っている恵美の後ろには

娘の昌代が立っていた。恵美は32歳の人妻で半年前からメールを続けていた。

恵美の娘の昌代は14歳の中学2年生だった。





恵美は旦那と長く別居していた。そしてつい最近離婚して家を出たのだが実家に

帰ることができずに困っていた。それで親父が単身赴任で留守の俺のマンションに

アパートと仕事が見つかるまで住むことになっていた。

「遠慮しなくていいよ!」俺は二人を中へ入れるとソファに案内した。そして

「大変だったね…でもよく来てくれたね嬉しいよ」俺は恵美の横に座り手を握り

締めた。「突然すみません…せめてアパートが見つかるまで」恵美は握り締めた

俺の手の上にそっと手をかぶせてきた。




この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||

2013年1月6日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】新婚夫婦が引っ越してきた【体験談】

まだ厨房の頃の話。

同じ並びに新婚夫婦が引っ越してきた。年は大体20代後半といったところで、

子供はまだなし。厨房になりたてのおれは激しく女を意識し始めた頃で、

当時はやったダンクとかボムとかの雑誌を見てはオナニーに興ずる毎日を

おくっていた頃・・・(年がばれるなぁ・・・)

その人妻は今で言うと酒井真紀風な顔立ちで明るく活動的な感じでした。

いわゆる健康的なおとなの女性といった感じで、その人妻とエレベーターで

会い挨拶するだけで、興奮しておかずにしていた。





あるとき学校帰りのエレベーターでその人妻と偶然会った。

人妻はベージュのコートにブーツを履いていた。ショートカットによく似合って

いる。帰ったらおかずだな・・・

『こんにちは』

『あら、こんにちは。今日部活は?』
この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||

2013年1月5日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】会社の上司と【体験談】

会社の上司とセックスして帰ってきました。お互い既婚、私24、彼は40。





上司とは去年の秋辺りからちょっとずつ親密になってました。

きっかけは二人きりの日帰り出張。

そのときはエロ話に花が咲いて、お互い若干興奮気味の状態で「今度時間が会ったら会いましょう」

と約束しました。仕事が終わったのが遅かったこともあってその日は何もせず終わり。





それから、年末に初めてデート>エッチして、今回が二回目のデート。





頭からつま先まで服も下着も新調して、準備万端で仕事後に待ち合わせ場所へ。




この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||

2013年1月4日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談
115 / 115« 先頭...102030...111112113114115

このページの先頭へ