寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【浮気・不倫】人妻の体って萌えない? 【体験談】

32才人妻と土曜日に会った。写メは交換済みなのでルックス・体型は問題無さそうなのだが



昨日のメールで私のアソコ、ビラビラが大きいんだけど大丈夫?



と聞いてきた・・大丈夫だと返信したが、どんだけ大きいのだろうか。



見た目は清楚そうなんだけどな・・待ち合わせ場所へ車で向かうと、



ジーパンにダウンジャケの女。顔を確認すると写メ通りだったので声をかけた。



 実物は色白の清楚そうな感じでイメージ通り。例えると、永作博美みたいな感じか・・



しばらく車内で話をしていたが、「子供がいるからあまり時間がないの」という事で早速ラブホへ。



着くなりベロチューをしてきたのでフル勃起した俺はそのまま押し倒し服を脱がせた。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||

2014年10月4日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【浮気・不倫】エロい体の人妻ゲット 【体験談】

32才人妻と土曜日に会った。写メは交換済みなのでルックス・体型は問題無さそうなのだが



昨日のメールで私のアソコ、ビラビラが大きいんだけど大丈夫?



と聞いてきた・・大丈夫だと返信したが、どんだけ大きいのだろうか。



見た目は清楚そうなんだけどな・・待ち合わせ場所へ車で向かうと、



ジーパンにダウンジャケの女。顔を確認すると写メ通りだったので声をかけた。



 実物は色白の清楚そうな感じでイメージ通り。例えると、永作博美みたいな感じか・・



しばらく車内で話をしていたが、「子供がいるからあまり時間がないの」という事で早速ラブホへ。



着くなりベロチューをしてきたのでフル勃起した俺はそのまま押し倒し服を脱がせた。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||

2014年9月4日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【浮気・不倫】人妻と待ち合わしてラブホ直行 【体験談】

俺(172cm)より背が高い。

笑顔で迎えてくれ腕を組むとDカップは嘘でないことが肘で解った。

ささやき交わしながらラブホまで歩く。



「出会い初めて?」

「そう。ドキドキしてるの…来てくれないかと心配で」

「どうして俺に決めたの?」

「最後の2人で迷ったんだけど、言葉遣いで優しい人と思ったから。

でも逢ってみてやっぱり優しい人で良かったわ。」

 

 

目当てのラブホがあるようで誘導される。

ラブホのシステムに戸惑う俺をさりげなく誘導し部屋に入る。

こちらも余裕のあるところを見せていきなり押し倒しはせず、

ソファで飲み物に口をつけながらしばらく会話


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||

2014年9月3日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【浮気・不倫】人妻にすぐヤレるビッチ多すぎww 【体験談】

<>1:名無しのVIPPERがお送りします:2012/12/2009:28ID:YuJpAKvL0<>







基本自宅警備員の俺が外に飛び出した話ww



スレを開いたのも何かの縁と、最後までお付き合い下さい。



スレ立てちゃったんでとりあえず書いていく。











<>4:名無しのVIPPERがお送りします:2012/12/2009:47ID:6NxnqfX90<>


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||

2014年8月31日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【浮気・不倫】セックスレスの人妻は抱きやすい 【体験談】

私は33才の専業主婦ですが、主人の度重なる浮気が原因ですでに1年以上セックスレスの状態が続いています。



そんな主人の浮気は相変わらず続いていました。



私自身3食昼寝付きの楽な生活に慣れてしまい、すでに生活力がなくなってしまていましたので離婚する勇気もなく家庭内別居が続いていました。



そんな時に寂しさも手伝って始めた出会い系サイトで24才のマモルくんと知り合いました。





かなり年が離れてたので話が合わないかも…と思いつつもメールを始めたんですが、写メを見ると結構カワイイし、久しぶりに「お姉さん」と呼ばれ何となくウキウキしながらメールしていました。



そのうちエッチな内容のメールもするようになり、



マモルくんは彼女がいなくてほぼ毎日オナニーしているとのことで、つい私も主人との現在の関係を話すと、




この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||

2014年8月22日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【乱交・王様ゲーム】ひなちゃん。 【体験談】

ホストやってるアキラからの一本の電話でした

「バイトやんねえ?別荘でビデオ撮影の手伝いしながらキメよーぜネタはがっつりあるよん」

そのころプーでぶらぶらしてた俺は、「おいしいじゃん」「いくー!」二つ返事でした。



約束の月曜の朝、上野の待ち合わせ場所にいくと機材いっぱいのワゴンが一台と

ホストのアキラ、893やってるケン、ケンの兄貴分の山科さん。この山科さんは中学のときの先輩なんだけど

新宿でナンパするときは、いきなり顔面に一発入れて、そのままビルの陰でブチこんで、ヤリ捨てするという

それは恐ろしい特技をもった方で、俺達の間では、きれめの山科さんみたら死んだフリするしかない

って言うぐらい怖い人。集合が早朝7時だったせいか山科さん昨日の夜からキメっぱなしの真っ赤に据わった目で

出発です。



昼過ぎには、別荘についてさっそく機材おろして準備をしてるとケンが俺に「こっち見にこいよ」と

2階の部屋に消えていきます。覗きにいくと、カーテンの締め切った部屋に、真っ裸で手首、足首を縛られてベットに

横たわってる女の子が一人。身長150ぐらいの小柄で手足が細くてすっごい色白。

体つきを見ても、あきらかに小学生ぐらいなんで顔を覗き込むと、吉川ひなのを子供にしたような美形で


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||

2014年8月19日 | 体験談カテゴリー:乱交・王様ゲームの体験談

【修羅場】【Amazon.co.jp限定】 エッチな匂い付きパンティー 5枚組 【AV女優さんの生写真付き】 【体験談】

【Amazon.co.jp限定】エッチな匂い付きパンティー5枚組【AV女優さんの生写真付き】




この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ



2014年8月10日 | 体験談カテゴリー:修羅場体験談

【浮気・不倫】人妻ってエロい体してる奴多いww 【体験談】

32才人妻と土曜日に会った。写メは交換済みなのでルックス・体型は問題無さそうなのだが



昨日のメールで私のアソコ、ビラビラが大きいんだけど大丈夫?



と聞いてきた・・大丈夫だと返信したが、どんだけ大きいのだろうか。



見た目は清楚そうなんだけどな・・待ち合わせ場所へ車で向かうと、



ジーパンにダウンジャケの女。顔を確認すると写メ通りだったので声をかけた。



 実物は色白の清楚そうな感じでイメージ通り。例えると、永作博美みたいな感じか・・



しばらく車内で話をしていたが、「子供がいるからあまり時間がないの」という事で早速ラブホへ。



着くなりベロチューをしてきたのでフル勃起した俺はそのまま押し倒し服を脱がせた。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||

2014年8月7日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【浮気・不倫】人妻が喰え過ぎて笑える 【体験談】

今年の春でした、既婚者の出会い系サイトで美佐子という46歳の女性と巡り会ったのは。

彼女は、僕より4つ年上のスケベな女だった。

最初の頃は、清楚な主婦を演じていたのだろう、



しかし、2週間も経たない頃から徐々に本性を現してきた。

メールの内容がSEXに対する欲求でいっぱいになってきた。

「旦那は、相手にしてくれない」

「昼間から一人、ベッドの中でオナニーしているの」

「昨日は、あなたの事を想像してエッチなことしちゃった・・・」

この様なメールが届くようになった。

僕も、正直、彼女の淫らさに引かれ、オナニーしザーメンを放出したことを告白した。

毎回、彼女は、メールの最後に

「逢いたいとは言いません。だから、長くメル友でお付合いしたい」と言う。



そして、彼女のメールは、どんどんエスカレートする。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年8月4日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【乱交・王様ゲーム】すごいSEX 【体験談】

ソース元:=



友達の敏から「また乱交したいので、セッティングしてくれ。」と頼まれていたので、何とかみんなと連絡を取り合って、僕の家で昨日6Pを楽しみました。本当は11時に僕の家に集合だったのですが、敏はこの間の乱交のビデオを何度も見て、オナニーをしていたらしく、8時ごろにはもう僕とさくらの待つ家にやってきて、

「俺、もう待てないよ。頼む・・・先にやらせてくれ・・・」

と言うので、とりあえずさくらとSEXすることになりました。さくらがシャワーを浴びたいというのに、それさえ許さない勢いで、迫るので、結局根負けしたさくらは敏のズボンを下げ、フェラをすることになりました。

 確かに、仁王立ちの敏の立派なチンコはもうすでにビンビンに反り返っており、パチン、とはじけるように飛び出したかと思うと、先っぽからは大量のカウパー液が出ていました。玉袋が勃起に吊り上げられるように上を向くほどで、真っ赤に膨れ上がった亀頭は、今にも爆発しそうな勢いです。

 パンティ1枚になったさくらは、そのあまりにも硬い勃起を口に含み、亀頭を吸いたて、裏筋から先まで舐めあげると、カウパー液が極太の糸を引き、なんともいえないくらいエロっぽかったです。敏もさくらのパンティの中に手を入れると、マンコをまさぐり始め、さくらのフェラもだんだん熱っぽくなってきました。僕はただただ見ているのが勿体無いと感じ、ビデオを回し始めました。

 感じてきたのか、さくらはすすんでパンティを脱ぎ、スッポンポンになると、

「あはああ・・・・・ん・・・」

とアエぎながら、敏と重なり合い、強烈なバキュームフェラを始めました。ジュポッ、ジュポッと唾を溜め込んだ口で音を立てながら舐めすするのがなんとも言えず卑猥です。玉袋をほおばりスポンと音をたてて放すと、まるで何かの生き物の皮膚のように袋が流動します。ケツ毛に覆われた敏の肛門もモロ見えで、たまにヒクヒクしているのさえ見えました。

 今度はさくらに覆い被さるようにして、敏がクンニしはじめました。

「あは・・・嗚呼嗚呼・・・イイ・・・–」

さくらは咥えたチンコを外し、手で掴みながら、自分が感じることに集中しはじめました。剥き出しのマンコはすでにうるうるなくらいに濡れ、陰毛までぐっしょりでした。乳首はピンと立っていたので相当感じているようです。敏のなすがままに四つん這いになったさくらは、尻を真上に持ち上げた格好で、すべてを敏の眼下に晒しています。肉の塊のようなさくらの尻たぶをさらに両手で思い切り割り開き、丸見えのマンコを味わうように吸い尽くすと、今度は、右手の指を4本とも突っ込み、中をかき回すように愛撫しました。これにはさくらも感じすぎてしまったのか、恥ずかしすぎるほど声をあげ、中からは白くなったラブジュースがあふれてきました。よっぽど力が入っているのか、括約筋のくっきりと浮かび上がった肛門がケツ毛の中から見てくれと言わんばかりに顔を出します。さっき見た敏の肛門に比べると、シワが長く、大き目のケツ穴です。敏はさくらのケツの穴だけを舐めあげ、今度は尻の割れ目全体に広がるふさふさと生い茂った陰毛(ケツ毛?)を唾液でべとべとになるくらいまで濡らした後、ズッポリとバックで串刺しにしました。

「あん!」

急な挿入に体全体をビクンと震わせ、そのまま、バックでつながりました。パコンパコンと音をたて突かれる度に、さくらの声がうわずります。これからさくらがどんな感じ方をするのか楽しみだったのですが、敏の方が相当たまっていたらしく、本当に20秒ほどで、


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||

2014年7月17日 | 体験談カテゴリー:乱交・王様ゲームの体験談

このページの先頭へ