寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【浮気・不倫】今から浮気しますw 【体験談】

結婚してから刺激がない。

毎日退屈。

嫁さんの事を嫌いになったわけじゃないけど、

なんだかなぁー。



こいつらって・・・・。

何考えて生きてるんだ?

バカか?アホか?それともこれが正常なのか?

そう思ったが暇つぶしにイタズラで返事を送ってみる。



「いくつ?」

「17」

「どんなことしてくれるの?」

「手とか口ならいいよ」

「いくら?」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||

2014年8月13日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【人妻】妻と他人のセックスを見ながら1【体験談】

私はしがない会社員で、妻(32歳)と平凡に暮らしております。

妻も取り立てて「美人」であるとか、「芸能人のだれだれに似ている」とかいうこともない、十人並みの容姿です。

私も妻もお互い、三十路になってから出会い、結婚したのでそれなりにセックスの体験もありました。

妻は過去5人ほどの男性と身体を重ねていたようですし、私もそれほど多くないにしろ、それなりに女性と身体を

重ねていました。

「お互い、セックスはあっさりしたもの」と思い込んでいたのでしたが、ある事件をきっかけに私は、愛する妻が

「他人の性の対象」となっていることに強い性的興奮を覚える事に気が付いてしまいました。

今から1年ほど前の冬のことです。

私の弟で、大学生になったばかりの佑(ゆう)が、都内の大学に通うためのアパート探しの間だけ、私の家にやっ

かいになることとなり、約ひと月半ほど同居することとなったのでした。

弟がほしかった妻は、佑を「自分の弟」のように可愛がっていたため、この話に乗り気でしたが、私は妻とのセッ

クスが唯一の楽しみであったので、その邪魔をされるという思いからあまり乗り気ではありませんでした。

佑が家に来て2週間ほどしたころでしょうか。

家事、特に洗濯が私の主な仕事なのですが、妻が「洗濯物がきちんとたたまれてしまって無かったわよ!」といっ

てきたので、まぁそんなこともあるかと軽く受け流していたのでしたが、今までそのようなことを妻に指摘された


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||

2014年5月9日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】妻と他人のセックスを見ながら1【体験談】

私はしがない会社員で、妻(32歳)と平凡に暮らしております。

妻も取り立てて「美人」であるとか、「芸能人のだれだれに似ている」とかいうこともない、十人並みの容姿です。

私も妻もお互い、三十路になってから出会い、結婚したのでそれなりにセックスの体験もありました。

妻は過去5人ほどの男性と身体を重ねていたようですし、私もそれほど多くないにしろ、それなりに女性と身体を

重ねていました。

「お互い、セックスはあっさりしたもの」と思い込んでいたのでしたが、ある事件をきっかけに私は、愛する妻が

「他人の性の対象」となっていることに強い性的興奮を覚える事に気が付いてしまいました。

今から1年ほど前の冬のことです。

私の弟で、大学生になったばかりの佑(ゆう)が、都内の大学に通うためのアパート探しの間だけ、私の家にやっ

かいになることとなり、約ひと月半ほど同居することとなったのでした。

弟がほしかった妻は、佑を「自分の弟」のように可愛がっていたため、この話に乗り気でしたが、私は妻とのセッ

クスが唯一の楽しみであったので、その邪魔をされるという思いからあまり乗り気ではありませんでした。

佑が家に来て2週間ほどしたころでしょうか。

家事、特に洗濯が私の主な仕事なのですが、妻が「洗濯物がきちんとたたまれてしまって無かったわよ!」といっ

てきたので、まぁそんなこともあるかと軽く受け流していたのでしたが、今までそのようなことを妻に指摘された


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||

2014年4月16日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】講師【体験談】

自慢じゃないが俺は有名塾の売れっ子講師。

毎年有名私立中・高に多くの合格者を出している。俺の発言力は今や塾長以

上になっている。

でも、できの悪いガキの母親は自分の子供だけはなんとか一流校にと必死に

なって俺に接触したがる。

その中に美恵子という小6のガキの母親がいる…。たしか38才だ!

彼女は子供を塾の玄関まで連れて帰る毎日だ。

もっとも、息子は心配ないくらいの偏差値でどこでもOKというタイプ・・・

先日の個人面談では、美恵子が俺の正面にすわり黒のハードブーツと濃いサ

ポートタイプの厚めの濃いブラウンのストッキングのナイロン布が俺の大脳

辺縁系を刺激し、抑制してもつい太ももとブーツに目がいってしまう。この

日は色々と深刻に相談を受けた。

そして、俺がそういう方向に誘導したのだが、親切心を装い俺は後日美恵子

の自宅におも向いて相談の続きを聞くことになった。

俺はマンションを訪れた。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||

2014年4月16日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【寝取られ】彼女が俺のためにビッチになる修行を始めた完 【体験談】

3年付き合った彼女のココロと、俺の一方的なわがままで別れた。

わがままと言えないくらいのくだらない理由だが、

・セックスが退屈。

・俺の希望を色々してくれるが、自主的にエロい事をする感じではない。

・俺は、もっとビッチが好き。

・不二子ちゃんのように、俺を裏切るくらいの方が良い。

・浮気の心配が全くないのがつまらない。

などと言う理由だ。



心は俺にありながら、他の男とつい浮気をしてしまう。

そんな女を求めていたと言う事だ。





ココロは、泣いてすがって別れたくないと言ったが、理由を説明すると”ビッチになる!”と、宣言をした。

黒髪に眼鏡という野暮ったいルックスで、性格もくそまじめなココロに、そんな事は出来るはずがないと思っていた。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||

2014年4月15日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【浮気・不倫】今から浮気します・・・ 【体験談】

結婚してから刺激がない。

毎日退屈。

嫁さんの事を嫌いになったわけじゃないけど、

なんだかなぁー。



そんな感じの毎日だった。

ふと暇つぶしに出会い系サイトをやってみた。

エンコーの書き込みばかりが目に付く。



こいつらって・・・・。

何考えて生きてるんだ?

バカか?アホか?それともこれが正常なのか?

そう思ったが暇つぶしにイタズラで返事を送ってみる。



「いくつ?」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||||

2014年4月13日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【修羅場】「家族が大事、墓場まで持って行くから別れる」 【体験談】

844:名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/07(土)21:16:10.48



ここは相談も可能ですか?

今、浮気発見しました











          

845:名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/07(土)21:22:18.60



2チャンネルは勉強してきました。



俺29歳


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||

2014年3月28日 | 体験談カテゴリー:修羅場体験談

【浮気・不倫】女友達のお願い 完結【体験談】

あの事以来、俺はA美の事で頭の中が一杯だった。

日曜日はA美を送り仕事場に行き書類の整理をしていた。

しかし全く集中なんか出来ない。

2chに投稿すればだいぶ気が紛れるのではないかと思い、

事実を少しずつ書き始めて行った。

そしてその日の夜は妻と電話で普通の会話をし、

映画を観ながら大量の酒を飲み寝てしまった。

月曜日は書き貯めておいたものを2chに投稿しながら

仕事を何とかやりこなしていく。

しかしやはりA美の事ばかり思ってしまう。

俺はこのままじゃいけない、ある意味結論を出したい。

A美と直接会って話をしたいと思っていたのだ。

その夜、連絡をしようとしていた矢先にA美からの着信メール。

「こんばんは。調子はどう?この間はありがとう。

約束の食事を御馳走したいので会えないかな?」という内容。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||

2014年3月11日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【浮気・不倫】人妻あいなの我慢できないエッチな生活なう【体験談】

人妻あいなの我慢できないエッチな生活なう



月曜日

家でまったりDVD鑑賞、旦那の帰りを待つ人妻あいな



火曜日

梅雨入りでテンション下げ↓

でもオシャレなブーツの長靴かってテンション上げ↓



水曜日

コミュニティー使って

暇つぶし、来週の予定が立ちました。



木曜日

ひたすら寝てしまった私


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||

2014年3月10日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【人妻】「痴行媾悦②‥異人館Ⅰ」【体験談】

女房とは 一度だけ、遠距離恋愛風の出会いを したことがあります。私が彦根で仕事があり 翌々日に姫路から播但線で少し入った処で仕事があって、その間の1日を使って 神戸で出会って遊ぼうと云うのです。前日の仕事の後 神戸のポートタワー近くのホテルに一泊し、翌日の朝 新幹線の新神戸に女房を迎えに行きます。初夏で 爽やかな日でした。予定通り出会うことが出来て そのまま歩いて北野の異人館通りに入ります。まだ阪神淡路大震災の大分前で 折から人出も多く、色々のタイプの異人館の中も這入りました。異人館は 外観や中の造りの違いが面白く、看板の説明にある 所有者の遍歴にも歴史を偲ばせるものがあります。

 異人館通りのシモタ屋のようなお店では お土産に息子のシャツを買い、女房には 琥珀のイヤリングを、私は小さなブーツ型のガラスのぐい呑みを買いました。北野天神にお参りし トアロードで古道具屋を冷やかし、途中の骨董ランプの博物館を見学し 生田神社に参詣し能の「箙」にも出てくる箙の梅を見ます。お昼は 三宮で神戸のお肉です。お昼からはフラワーロードの入り口を見て元町へ入り 海岸通りへ出て海沿いの道を通ってポートタワー近くのホテルに入ります。時間があったので荷物を置いて 付属の海洋博物館を見学しましたが、タワーへ上るのは 夜景を見たいので夕食後にしました。夕食後に上ったタワーからの夜景は素晴らしく 「函館よりは 景色が近いね」などと話合いました。

 風呂へ入った後 浴衣の寝巻に着替えた女房と私は、ベッドに入ると お互いに黙って寝巻を脱ぎ捨てます。私がベッドで手を差し伸べると 女房は飛び付いて来て、お互いに口を求め合い 舌を絡めます。縺れるように私が仰向けに横になると 女房は上に乗り足を伸ばします。女房は舌を絡めたまま 私の上を向いたペニスの付け根におマメをコスリ付け腰を使い始めます。私の ペニスは直ぐ勃ち切り、私が眼をつむり 両方の乳房を揉み乳首を摘んで転がすようにすると、乳首が固く立つのがいい気持ちです。女房の尻の間から右手の指を入れ 肛門から会陰ヴァギナを探るともうそこまでヌルヌルになっています。女房の身体を抱き締め 左へひねって身体を横たえると、今度は 私が上になります。

 右手で自分のペニスの先に触ると そこももう充分ヌルが出ています。前に手を回しオマメを剥くようにすると そこももう少し大きく膨れています。女房も腰を突き出し股を緩めて欲しがるソブリなので そのまま探りながらペニスをヴァギナに宛行うと、ペニスはズブリと ヴァギナに沈み込みます。何とも云えぬ満足感があり 私は女房の首を抱きこむと直ぐ腰を使い始めます。女房もそれを受けて息を合わせ 二人の腰は大波のように揺らぎます。しかし 暫らくそれを続けていると、何か少し いつもと違うのです。乗らないと云うか燃えないと云うか 女房もセッセと動いては呉れるのですが、肉体的には応じながら 感覚的になのか精神的なのか、とにかく 空しいのです。

 もっと若いときなら そのまま私が射精して終わりになる処ですが、そろそろお互いに 相手の満足が自分の悦びになって来ていましたから、一旦動きを止めて 「どうか したの?」と聞きます。アノ最中に女房がものを云うのは珍しいのですが 「イヤ なの!」と云います。「なに…? が…!」「明日… 私一人で帰るんでしょう…?」‥ (そのことか!)。「しようが ないじゃ…」「でも… イヤなの…」 ‥‥‥ふと思い付いて「じゃ 明日、姫路まで一緒に行って お城でも見ようか?」、「… 良いの?」‥ 「午前中は空いているから 行くんならそうしても良いよ、そう する…?」「ウン…」で 動きの再開です。

 ところが今度は 一度気が逸れてしまったので、ペニスは挿入したまま勃っているのですが お互いにガンバッても気が乗りません。仕方が無いのでこれも思い付きで 「Hなビデオを 見てみようか?」と云うと、「見てみたい…!」と 興味津々です。ホテルのビデオはコイン式なので 一旦ペニスを抜こうとすると、女房は 「抜いちゃ イヤ!」と云います。こう云う制約条件が付くと 途端に燃えるのが我々夫婦で、「じゃ そのまま抱き付いて!」と云うと 女房は足を私の腰の後ろで組み、手を首に回して かじり付いてきます。私はその尻を左手で支え そろそろと身体を起こし、一旦ベッドに腰掛けてから カバンを探り 小銭入れを出してビデオをセットします。(Ⅱへ 続く)(「茫々録・鶏肋抄」より)


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||

2014年3月5日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ