寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【寝取られ】嫁が入っていたサークルは、乱交サークルだった 【体験談】

今日は、嫁が遠い親戚の法事で、実家に泊まりで行っているので、久しぶりの独身気分で浮かれていた。



俺は28歳で普通の会社員。嫁の里香は26歳で、結婚してまだ2年だ。

付き合い始めて半年ほどで結婚したので、まだまだラブラブだ。

里香は155cmで、50kgを切る体重なので、小柄で可愛らしい感じだ。美人とは言えないかもしれないが、リスみたいでなんか愛嬌がある。

いまだに学生に間違えられることも多い里香だが、胸だけは爆乳だ。

見た目の幼さと爆乳はギャップがあり、そこが俺の好きなところでもある。





まだ子供作りは始めていないが、そろそろ作りたいなと話しているこの頃だ。



とくに倦怠期でもなんでもないのだが、久々の一人はちょっとウキウキする。



とは言っても、会社もあるし、とくにしたいこともないのがホントのところだ。




この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年3月17日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】パパごめんね【体験談】

またお店のクルーのコと中出しセックスしちゃった。

クルーが急に MGRのケツ見てたらチンコ勃っちゃったんですけど。

って言ってくるから最初は聞き流したんだけど気になってチラチラ見てた

ら、チンコ出してきて・・・ マジマジ見てたら しゃぶってよ。 って言われ

て思わずフェラしちゃったの。

結婚してからはなるべくしないようにしてたんだけど、やっぱり一回ヤリマ

ンとか便所って噂が流れちゃうとみんなそんな目で見てくるよね。

その次の日にフェラしてあげたクルーと他のクルーがヤらせてって来たか

ら、タマってたしヤらせてあげちゃった。

4人とも最初は口に出したけど後3~4回は全部中に出されちゃった。

正直久しぶりにチンコいっぱいでめちゃめちゃ興奮したし気持ちよかった。

それからはほとんど毎日クローズの後はいろんなクルーとセックスしてる

よ。

こないだはウチの会社と関係ないクルーの友達ともセックスしたし、隣の店

のクルーとも今じゃウチのクルーと仲良く私とセックスしてます。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||

2014年3月16日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】計画的混浴〜3〜【体験談】

しかし、妻の上に覆いかぶさっている男は、腰を突き上げたまま意味ありげな笑みを浮かべている。

「エヘヘッ、兄貴、とうとう俺の亀頭が女の子宮の中にすっぽり嵌まったぜ。

ウ〜ッ、雁首が子宮の入り口で締めつけられる。堪んないぜ〜兄貴、この締めつけが。

奥さん、お初と見えてのびちまってるぜ。」

「そこの変態亭主さん、あんたのご希望通り、俺の魔羅を奥さんの子宮にぶち込んでやったぜ。

嬉しいかい?

今も、ヒクヒク子宮口で俺の雁首をしっかり銜えやがって、亀頭が余計に膨らんじゃうぜ。

このまんまじゃ、亀頭がデカクなりすぎて、奥さんの子宮から俺の魔羅が抜けなくなっちまうぜ。

ま〜、俺がイクまで子宮の中でたっぷりそのの味を楽しませてもらうぜ。

最後に子宮にすっぽり嵌まったお祝いに、俺の精液たっぷり子宮に注いでやるぜ。」

手淫をするための妄想がもやは現実となり、事実、妻の子宮の中にまで男根が貫かれている。

私は今までに無い興奮を覚えている。夢にまで見た他人の男根による子宮の貫通。

しかも、もう間もなくその中が、おびただしい量の精液で満たされる。

アア、堪らない。手淫をしている手のスピードがいっそう激しくなる。

妻のマンコに男の男根がピッタリと嵌まり、体の重みで二つの金玉が袋の中で張りつめている。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||

2014年3月16日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】妻の貸出し複数【体験談】

大人の文章で書き換え御願い致します!



愛する妻の美幸がOさんに犯されている?動画を見てオナニーするのが日課に成りました…

勿論美幸とは今だSEXしていません私が求めても何かと理由を付けて拒みます

余程女性器を酷くされたのでしょうか?私は美幸のオマンコを確認したくなりました。

私はOさんに美幸のオマンコの状態と複数プレイの動画も撮影して欲しいと御願いしました…

後日OさんからSDカードを渡されました…

画面にはOさんの他に3人の若い(美幸と同じ位の年の)男達が映っています仮にA君・B君・C君としておきます。

美幸は下着姿状態でベッドの上で大の字に寝て?いますどうやら意識が無いようです。

A君「社長この奥さん社長の愛人ですよね?」

Oさん「ああ・今日はお前らに好きにさせてやるよ…」

A君「それにしてもこの奥さんスタイル良いですね社長が羨ましい」

Oさん「普段仕事頑張ってくれているからご褒美だ」

B君「え・本当にいいんすか~?拡張しますよ」

Oさん「ああ・もう俺のでガバガバだから…殺さなければ何をしてもいいぜ…」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||

2014年3月16日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【浮気・不倫】裏のY子【体験談】

GW中、家の手伝いで買い物に行ったら偶然帰省していた裏のY子と合った。

幼馴染みで仲良かったが嫁いで行った以来連絡も取らず実に八年振りの再会だった。

「久し振り〜。帰ってきていたんだ。久し振りだし話さない?」

と茶店に誘った。

色々会話をしていたらふと思った。

「子供は?いないの?」

「なかなか出来ないの。旦那出張が多いし、それに・・・」

と途中で言葉を濁したので直感で欲求不満だなと思った。

いきなりその部分を突いて警戒されたらせっかくのチャンスがダメになると考え、昔話から気をほぐしながらゆっくりと攻め、夜飲みに行く約束まで辿り着いた。



夜になり近くのコンビニで待ち合わせをして出かけた。

「車じゃダメだよ」

とY子が言うので

「ハンドルキーパーだから大丈夫。気にしないで飲んでストレス発散してくれ」

と言うと嬉しそうな顔をした。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||

2014年3月15日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】ブサとモテ雄【体験談】

<>417名前:えっちな21禁さん投稿日:2005/10/01(土)10:57ID:9S02JER60<>

まだ大学入りたての頃の話だ。

女の子との付き合い方も全く分からぬ俺は、なんとなく俺に好意を

持ってくれてる女の子とつきあいだした。ま〜お世辞にも美人と言えない

感じの、垢抜けない地方出身の子だった。初体験ももちろんその子。

凄く好きとかそういうんではなく何となく一緒に過ごしてた。

入学してから3〜4ヶ月経った頃だったと思うが、やっと親しい友達が

できだした俺は彼女を連れてよく飲みに行った。

と言っても貧乏学生だった俺達は外ではそんなに深酒できず、結局誰か

の家に行って飲みなおす感じ。そしてそこで雑魚寝した。





<>418名前:417投稿日:2005/10/01(土)11:09ID:9S02JER60<>

そんな中で事件は起こった。

その時に飲んでた連中の中にひと際モテる男が一人混じっていた。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||

2014年3月15日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【浮気・不倫】結婚式場で仕事中にお客様と寝た【体験談】

結婚式場で働いています。この前、結婚式場を婚約者と探しているお客様のKさんと寝てしまいました。

うちの式場はスライドの写りと編集器具が自慢の会場で、必ずお客様に見せます。

3ヶ月打ち合わせを続けているKさんカップルにも見せようと、会場を二人だけにして暗くしました。

私は上の編集器具室へ・・・上映中に器具室から二人を見てたらKさんだけが席を立って「トイレかな?」と思っていたら、さっき私が案内した薄暗い器具室へ入ってきて「佐野さんのこと、前から好きだった・・」と抱きつき告白されました。

「必ずここで契約するからさ・・・」

3月は私の成約成績が良くなかったので、うちの式場でしていただけるという条件で体を許してしまいました・・・「Kさん、私・・・困ります・・・」

黒のパンツスーツのズボンとパンティを太ももの所まで脱がされてお尻が丸出し。

私はお尻が大きいし、汚い所なので恥ずかしいのにお尻の穴まで舐められて・・・

アソコがすぐにグチョグチョになってしまい、そのまま立ちバックの体勢に・・・

黒のスーツの上着・白のブラウス(式場の制服)は着たままでお尻と性交するのに必要な部分だけを私はKさんに差し出して(提供して)Kさんに激しく出し入れされました・・・

Kさんのモノは私の彼氏よりも太くて熱くて印象的でした・・・

スライドを真剣に見ているKさんの婚約者の美奈さんが編集室からガラス越しに見えていました。

二人で美奈さんを見ながら「ほら、美奈が見えるだろ・・美奈の前でオレ達、

隠れてこんな所でナマでセックスしてる・・・ああ、気持ちいいよっ・・・オレ、このまま佐野さんの中に出したい・・・」

Kさんの出し入れするスピードが上がり、明らかに私の中に出そうとしているのが分かりました。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||

2014年3月15日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】貸し出しの結果【体験談】

私は奈良在住の27歳男性(短小)、妻は27歳で井上和香似のFカップ。

私は妻を他人に貸し出し、1日デートをさせ、

その内容を想像するのことに異様な興奮を覚えます。

以前に一度、ネットで相手を募り、巨根で元遊び人のTに妻を貸し出しました。

この時は、Tと妻をラブホ街の前で降ろし、終わったらTELを貰うというものでした。

14時に二人を降ろし、電話は18時ごろにありました。

妻が初めてということもあり、TもSEXに持っていくのが大変で、

それに時間を要し、SEX自体は1回しかしていないとのことでした。

依頼した写真撮影の写真を見ましたが、ごく普通のSEXで正直、失望しました。

それから1年後、前回の物足りなさに、年末の18日、再度企画することになりました。

最近はこういった嗜好を利用した詐欺等もあるということで、

信頼のある前回の男性Tに再度依頼することにしました。

Tは「今回は任せてください!ビデオ撮影など旦那さんの度肝を抜く行為を

実践しますよ!」と自信ありげに応えていましたが、

私は前回のこともあり大して期待していませんでした。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||

2014年3月14日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【浮気・不倫】見知らぬ人妻を妊娠させた話【体験談】

716:なまえを挿れて。:2012/07/27(火)16:15:13



営業職です。平日昼間、仕事中に出会い系サイト使って近所の人妻とエッチしてます。





717:なまえを挿れて。:2012/07/27(火)21:27:51



716



羨ましい。



風俗で美女とエッチするより、



出会い系で見つけた平凡な人妻とセックスするほうが何倍も興奮する。




この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||

2014年3月14日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】妻の貸し出し(ver.2)【体験談】

妻の貸し出し行為に至る経緯と内容を詳しく書かせて頂きます。

妻、美幸は私よりも9歳年下の24歳です。本来少しM系で、強引な男に弱い所が有りました。短大まで新体操をしていた美幸は、身長160cm、バスト90cm、ウエスト62cm、ヒップ87cmの結構いいボディです。顔は淡白な韓流女優のイメージがあって、私のひいき目かもしれませんが美人のほうだと思います。結婚して4年たちますが、夫婦の間に子供はいません。一度不妊外来にも行きましたが、どうも私のほうに問題があるような話しでした。子供はほしかったのですが、あまり医学的な方法をとる気にもなれず、仕事が忙しいこともあって、セックスも倦怠ムードでめっきり回数が減ってしまっていました。今思えば専業主婦の若い美幸を、相当に欲求不満にしていたと反省しています。

そんなある日、友人のKさんを私の自宅に連れてきて、3人で飲んでいた時、話題が下ネタになりました。そこでKさんが余りにもオープンに女性との武勇伝を語るので、私も美幸も笑いながら「嘘だ~」とか言って盛り上がっていると、

「お前さんの奥さんも俺の一物のとりこになるか、ためしてみる?」

とKさんが言うので、酔っていた勢いで

「どうぞ、ためしてみてよ」

と言ってしまったのでした。

最初はしゃれというか、冗談のつもりでしたが、なかなかイケメンのKさんでしたので、妻の美幸の

「えー、ウソー、やだー」

とか言って笑う姿は、まんざら本心は嫌でもなさそうでした。ネットなどでたまにエロチックな体験談の書き込みなどを読んでいた私は、このとき危ない好奇心に火がついてしまったのでした。しかし、美幸が乗ってくるとは、正直最後まで思いませんでした。

その夜に3人ともほろ酔い以上になった時、Kさんと美幸のセックスが始まりました。

Kさんが妻の手を引っ張って、寝室に連れていくことで、事は始まりました…

最初、美幸はKさんをしらけさせると悪いと思ったのだそうです。「え~~」とか言いながら遠慮がちにKさんについてゆくと、ベッドにふたり並んで座りました。アルコールに酔って妻もエッチになっていたせいもあるでしょうし、Kさんは今思うとフェロモンむんむんの状態でした。美幸も最初はKさんのキスの要求を、

「ちょっとー」

とか言って笑いながらかわしていましたが、そうかといってはっきりいやとう意志表示もしませんでした。Kさんは美幸の肩に手を廻すと、甘い笑顔で自分の方に引き寄せました。私は少しずつ不安になっていました。さらに、美幸の首筋や耳たぶにKさんが優しくキスをし始めると、若い美幸は段々と感じ出してしまったようでした。やがてKさんが美幸の豊満な乳房をノーブラのシャツの上から、ワシつかみで揉み揉みして、美幸が身を捩りながら「アン」とかわいい声をだすと、急にKさんは積極的になって、美幸のシャツを慣れた手つきで脱がせてしまいました。見ると美幸のピンクの乳首はいくぶん硬くなっていて、形の良い色白の乳房の上で誇らしげにつんと上を向いています。その乳首を見てKさんはカプッと甘く噛みしました。「ア、ア」と美幸が反応します。Kさんの唾液で濡れた妻のピンク色の乳首は何とも刺激的でした。自分で言うとおりKさんは女性の扱いがとても上手でした。武勇伝は本当でした。妻はあっというまにパンティだけにされてしまいました。この日はタイミング良く妻は黒のセクシーなパンティでした。私はこの時、妻を貸し出した事を後悔し始めましたが、Kさんの真剣な表情、美幸の上気したピンク色の肌と、潤んだ瞳は今さら止めないでほしいと言っているようでした。美幸はKさんの攻めに「うんぅ…あ…あん…だめ~」と小さいながらも声を漏らしていました。美幸がどこまでいってしまうのかと私が心配しだしたとき、Kさんは唇を美幸の口に重ねました。美幸も今は嫌がらずKさんのキスに応えます。とうとう2人は私の目の前でキスを始めました。美幸が少しずつ口を空けてKさんの舌を自分の口にまねきます。お互いに舌を絡ませあい、まるで愛し合う恋人同士のような濃厚なキスでした。Kさんの股間に目をやると、Kさんの物が下着を押し上げて大きくそそりたっているのが分ります。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月13日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

このページの先頭へ