寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【人妻】堅物の妻【体験談】

実話です。私 39歳 妻 44歳。年齢だけを見れば妻は熟女です。しかしいまはやりの美魔女。体型も若い時のまま。10歳以上若く見られています。妻を見た私の友人達は、いずれも「羨ましい」とか「抱きたい」「奥さんを想像で抱いている』とか言われるのですが、そのことを妻に伝えても、にやりともせず「フン」といって相手にしません。堅物で、貞操観念の強い女性だな といつも思っていました。寝取られ系サイトを見てる内に、自分も愛する妻を他人に抱かせてみたいという願望が湧き起こり、思いきって何度か妻にその願望を伝えてみましたが、当然の様に断られ、というよりいつもまともに聞いてももらえず終わっていました。そんな妻が、珍しく酔っぱらってかなりテンションの高い日があり、いつもは聞いてもくれない私のそんな願望の話を 真剣に耳を傾けて聞いてくれました。『貴方はどうして私にそんな事させたいの?』『私がどこの誰とも分からない人に抱かれてもいい訳?』『病気もらうかもしれないじゃない

貴方は私がエイズにかかって死んでもいい訳?』でも結果はこんな感じで、とても応じてくれる様な雰囲気はなく、諦め半分で私が妻に、サイトで探した相手とかじゃなく、知り合いの中から相手を探すというのはどうかと聞き、

例えばという感じで夫婦共有のスキー仲間の名前を何人か出し聞いてみたところ、意外にも全く聞く耳持たずという感じではありませんでした。ただその場合は友達を3Pに誘うという事は出来ないので、妻の浮気という形で単独で抱かれてくる事になり、妻が他人に抱かれてる姿をこの目で見る事は出来ません。そんな話から妻の浮気願望について正直な意見を妻に求めてみたところ、これまで全く浮気願望が無かっとは言えないと、ちょっとショッキングな本音を妻から聞きました。『やっぱり女も素敵な人を見たらトキメク時もあるよ

だからと言ってそれで即浮気に繋がらないのは、やっぱり道徳心からかな』そう言った妻に、スキー仲間の中で素敵に思う男はいるかと尋ねてみると、素敵とまではいかないけど、親切でいい人だなと思う人はいると言いました。それは誰?と妻に聞いてみると、裕也と悟のふたりを挙げました。二人とも、まだ30歳前後。妻よりも一回り以上若いです。

確かにこのふたりは前から妻に親切で、妻の事を美人だとかタイプだとかよく言ってたので、妻もそれには気を良くしていたみたいでした。

尤も、彼らに限らず、美人とかタイプだとかは親しくなった男性は皆、言って来るのですが・・・・。『このふたりと浮気してみたいって一瞬でも思った事ある?』って聞いてみると、一瞬溜めてから妻は

ないよ と返事をしたので、あるんだ

と私は思いました。『このふたりのどちらかと浮気してみない?』と私が言うと、『そんな事マジで言ってるの?』と驚いた顔をして妻が私に言い、私は、俺が公認だから浮気にはならないし、平凡な人生より少しくらい刺激があった方が人生愉しいんじゃないかとそんな話をし、お前も俺ひとりで終わるより、人生愉めるなら愉しんだ方がいいんじゃないかと話すと、妻は、

どうしてそこまでして、私と他の人をエッチさせたいの?と

最後に私に聞きました。私はその答えとして妻に、刺激的な体験を一杯して、もっと魅力的な女になって欲しいからと言いました。他の人とエッチな事したら魅力的な女になるの?と聞いた妻に、今よりエッチな女になったらなれると思うと言いました。『でも浮気するって

どうやってするの?

私から誘う訳?

そんなの絶対ムリだし、かといって相手からも絶対誘ってなんか来ないよ』『それは俺が何か作戦を考えるよ』そうは言いながらそんな作戦なかなか浮かんでは来ませんでしたが、とりあえずは妻が裕也と悟とならば浮気も考える気配なのでそれが聞けただけでも私にはかなりの進展でした。

その後、私が妻とのエッチの最中に、悟や裕也の話をすると、妻は異常に興奮する様になり、終いには

早くふたりに抱かれたい


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||

2013年10月3日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】デリヘル呼んだら・・・でござる【体験談】

俺の風俗デビューは社会人になってから。学生時代は金もなかったし、

風俗に高い金払うくらいなら素人とタダマンした方がいいじゃん、と思ってた。ところが卒業して入った会社が酷かった。給料はかなり良い方だったが、

とにかく「労基法?何それうまいの?」な職場でこき使われまくり。

彼女とは別れるし、心身ボロボロになって風俗に逃げ場を求めたんだな。

そしたら意外とイイじゃん、というわけで転落人生が始まったわけだ。

 

 

たまの休みを駆使して一通り遊んだ末、落ち着いたのが「人妻デリヘル」。

もともと年上は趣味じゃなかったが、熟女の濃厚さにハマった。

あと店舗型だと「相手の城」にいるって感じがしてなんか落ち着けないんで、

路上で待ち合わせてラブホに行くタイプが一番しっくり来たってのもある。いくら独身&彼女ナシでも、遊んでるところを同僚に見られたらハズい。

近所付き合いは皆無だったが、自宅アパートに嬢を呼ぶのも気が引けたから、

会社を挟んで家と反対方向のエリアが拠点の店を選んだ。

何店か試して、それほど高級でも激安でもない3~4店に落ち着いたな。遊ぶのは月1くらい。もっぱら平日昼間なのは俺の勤務の都合だが、

その方がいかにも「イケナイ人妻と密会」してる気分になれた。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||

2013年10月2日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】黒人男性と付き合った私【体験談】

私は、数年前に英会話教室で1人の黒人男性と知り合いました。

彼の名はリオン

凄く紳士的で、優しい人柄に引かれ私は恋に落ちました。

リオンは当時、ある工場で働いていたんですが、バイトを頼まれ

期間講師として教室に来たんです。

もちろん教室内での恋愛は禁止されていたので、彼はバイトを辞めました。外国人のSEXは日本人とは大違いに激しいものでした。

チンポも半端なく太く長いんです。

彼と知り合うまで私も何人かの日本人男性とお付き合いしましたが、比べものに

成りませんでしたし、プレーも凄く長い時間をかけて攻めて来ます。

初めは、彼の本性を知らず受け入れていましたが、だんだん彼の虜となり、身体が断れなく

成って行きました。

彼はSM好きで、とにかく私の身体を縛ったりぶったりするんです。(外人はアソコに毛が無いんだと剃られました)

色々な道具や薬を使い、私の身体はドンドン彼の玩具と化して行きました。

でも、普段の優しい彼にすっかりハマっている私にNOと言う選択肢はありません。そんな彼との交際も1年を過ぎようとした時でした。

彼に言われる様に、下着を付けずワンピースを着ると、アソコに5個とアナルに3個ローターを


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||

2013年9月25日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】愛妻を淫乱な女に・・・8【体験談】

直樹と岡本君とで妻の誕生日を祝った翌週に〇〇商事の木下君から「飲みに行きませんか」とのお誘いがあった。

勿論、妻を貸し出す件である。

写真の女性は私の妻だと告白する決心はついていたのでOKしました。

私は愛に了解を得るため連絡ととりました。

「愛、木下君から電話があったよ。今晩、飲みに行くから・・・木下君との貸し出しプレイを打ち合わせてくる」

「あなたにお任せします。私はあなたの望む女になるわ。」

「じゃ、少し遅くなるから・・・」

私は電話を切りながら、私には妻の不安な気持ちが伝わってきます。

今まで、私と一緒に複数プレイなどは経験してきましたが、妻一人で他の男に抱かれるのは初めてです。

今まで知らなかった快感を知る事によって、淫乱な女になっていくことを期待して木下君に会いに行きました。

酒の席は居酒屋ですが個室を予約してくれていて秘密の話しをするのには好都合です。

小一時間ほど仕事の話などしましたが木下君が鞄からUSBメモリーを出して

「ここに妻の記録が入ってます、家で確認して下さい。社長が信頼してる友達がたに見てもらって結構です。私達には子供がいません、妻は仕事もしてませんのでいつでも貸し出しできますよ。社長の彼女さんとプレイする前に友達と楽しまれますか?ビデオさえ撮っていただけたら私も楽しめますから・・・」

「いや、連絡を取ってみないとわからないなぁ?それより、木下君。君に話さないといけない事があるんだ。」

「社長なんでしょう?話しって・・・」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||||

2013年9月25日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】勿体無いほど美形の人妻⑤【体験談】

S子はその頃になると、旦那とのSEXは拒否していると言いました。“だってぇ・・・このチンポ食べてるとバカバカしいし・・・”

十分だな…そう判断しました。

“S子、俺の命令なら何でも聞くか?”

一瞬不安そうな顔色を浮かべ“なんですか”と聞くS子。

“先にハイと言いなさい、S子が困るような事は言わないから・・・”“ハイご主人様。”

私は自分の事を“ご主人様”と呼ばせていました。

“オマンコの毛が邪魔。全部きれいに剃りなさい。”

旦那とのSEXは無くても、小さな子供とお風呂には入ります。

“拒否するかな・・・”という私の不安は簡単に消えました。

“う~ン・・・旦那はいいけど子供とのお風呂が・・・隠してればいいか。”

私の懸念を自ら語り払拭するS子に呆れました。

“もう一つ、次からは淫乱変態になるためアナルを調教していくからな!”

アナルでイク変態女・・・しかも不倫相手に調教されて・・・。可愛い愛妻に拒否されて、自分が知らないうちにアナルを犯されアクメする淫乱変態にされている・・・クリには強力なローター、オマンコには極太バイブ、アナルはカリの張ったチンポをぶち込まれて・・・

このころのS子は潮を吹くようになっていました。

特に入口をカリで擦り、激しく出し入れすると次第に入口が締ってきます。潮を吹く直前になると本気汁が多量に出てきて・・・イクな・・・と思った瞬間にアクメ。“イクっ!”と叫びながらビュっと吹き出します。一度吹いたらなかなか止まりません。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||

2013年9月24日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】勿体無いほど美形の人妻④【体験談】

翌日もS子と会いました。お腹は減ってないとの事でラブホへ直行です。途中コンビニでビールや摘み、サンドイッチなどを購入しました。

その日以降、S子と私のデートはこのパターンになって行きました。その日S子に聞いた話。

S子は専業主婦!

子供は二人で結婚したのは19歳。

出会い系を始めた理由(?)は旦那の浮気だそうでした。

私は驚きましたよ。

主婦?全然見えませんでした。上品で年より若く見え、いいところのお嬢様にしか見えない・・・

結婚に失敗し実家に出戻りした…そんな想像をしていました。

その日のS子とのSEXは、S子のフェラから始めました。

部屋の椅子に座った私の前に跪き、左手でチンポの根元を掴みしゃぶりながら、

右手ではクリトリスを・・・S子のオマンコは、シャワーから出た後で既に濡れ切っていました。自分でなぞるクリからは“クチャクチャ”と卑猥な音が・・・“あれっ?もうオマンコ濡らしてるの?一昨日数えきれない位イッたのに?”S子は私のチンポをしゃぶりながら頭をイヤイヤします。私と言えば一昨日出してないし・・・カリもビンビンです。

“すごいでしょ?チンポがビンビンでしょ?S子の涎でいっぱい汚してくれよ!”“オマンコがクチャクチャ言ってるよ!そんなに俺のチンポが欲しかったのか?”“今度は淫乱S子の濡れ濡れオマンコを舐めてやるよ!”S子を立たせると足を広げさせました。

今度は私が跪き、S子のオマンコを指で広げるとS子の右手でクリの皮を剥きあげさせました。剥き出しのクリトリスはピンピンに膨れあがっています。私は、S子のクリに舌を当て、S子に腰を振るように命令しました。はじめはおずおずと動いていたS子ですが、次第に堪らなくなってくると、左手を私の頭に回し腰の動きは早く激しくなって行きました。

”あっ・・・気持ちいいっ・・・アンああっ!”S子の左手が私の頭をギュッと抑え付けてきました。

“あっあっあっ!あ、あっ、あ・・・”S子がイク直前、私は舌を引込めます。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||

2013年9月23日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【寝取られ】寝取られ動画サイトに影響されて、嫁を単独男性宅へ3 【体験談】

俺が台湾に、仕事で1年も行くことになったのがきっかけで、嫁の奈々を他人に寝取らせて、それをビデオに撮影してもらい、クラウドストレージにアップしてもらうという、とんでもない事を始めてしまった。





きっかけは、エロサイトを見て影響を受けたことだったのだが、実際にやるまでには葛藤があった。



だけど、もう2度試したそのプレイは、どちらも恐ろしく刺激的だった。

そして、今まで以上に嫁のことを愛おしく、大切に思うようになっていた。





この前の5人との連続プレイは、さすがに嫁を傷つけてしまったと思い、深く反省していて、とりあえず次のプレイには取りかからずにいた。





嫁とは毎日ビデオチャットで色々と話をしたが、寝取られプレイのことは、何となく言いづらくて一切話さなかった。



そして、嫁が台湾に遊びに来る日がとうとう来た。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2013年9月21日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】見られる事に興奮する私 続き【体験談】

毎日彼らの視線に酔いしれていると、欲求は増していきました。

昼食時以外でも、彼らに見られたくなり私は、彼らが近くを通るタイミングを見計らい

ワザと通路側に椅子を回転させ、軽く股を開いた状態で机横のキャビネットを開くんです。

彼らは、私の股間に目が行くと何気なくその場で立ち止まり、靴を履き直したり、手荷物を落として

時間を稼ぐんです。何だかアイドル気分と言うか!勘違いしちゃうんです。

それだけでは無く、彼らが来る時に通路のプリンターに紙を設置しに行き、しゃがみ込んでパンチラを

見せたり、階段でワザと下から見える位置に立って見たりします。

決まって彼らは、私の真下でパンチラを見ていて、かなりの興奮に襲われています。

もう、辞められません!彼らに廻されてもいい・・・そんな思いがする位です。

そんなある日の事です。私は近くのスーパーで買い物をしていると、会社の彼(佐々木君)と会ったんです。

全く面識が無かったんですが、思い切って挨拶してみました。

すると、彼も笑顔で挨拶して来て、しかも色々話しかけて来るんです。

彼は35歳(独身!バツイチ)結構イケメンで、話上手。私は彼の話に夢中で気づけば30分は話をしていました。

正直、近くのスーパーを舐めていました。ジャージ姿で彼に会うなんて・・・ちょっと反省と恥ずかしさが込み上げて

来て、その日以来、私は外に出る時はきちんと着替える事にしたんです。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||

2013年9月18日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】女は道具【体験談】

俺は25の時に、

インフルエンザをこじらせて、入院しました。高熱が1週間続きました、先生から子種を調べたほうが良いと言われ調べたら子供は諦めたほうが良いと言われた。

それからは、

大して好きでは無い彼女と安心して中出しセックスの日々を送ってました。結婚願望の強い歳上女で、たまたま付き合いだしただけなのに、中出しを結婚の合図と、勘違いしてる。

確かに30女にしては、良い女だし、見た目は20代だけどさ。

そんな中、

職場に新卒の新人が入社して1人を指導する事になったが、どうにも要領が悪く覚えも悪い。どうやら失敗を、色気で乗り切るタイプらしく、確かに可愛いけど、なびかずに、小言をや叱責をする俺に、最終手段を仕掛けて来た。

そう、身体を差し出して来たので、躊躇うこと無く、いただいき。

逆に利用した。

仕事中に度々、

人気の無い所で、しゃぶらせ写メを撮りまくり、

奴隷化していた。バーコード部長が、飲みの席で、新人を気に入った素振りを見せたので、写メを見せたら、大興奮して、

ワシも味わいたいなぁって、

秘書にしたらって話して、新人を説得して、部長の愛人けん秘書にした。それからは、

社の女性社員を根こそぎナンパしては、写メで脅し


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||

2013年9月17日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【乱交・王様ゲーム】婦警親子丼 【体験談】

478:なまえを挿れて。:2013/03/20(水)18:11:17.15ID:wtmaXMKm0

昔酔った勢いで彼女を振ったら、何でもするからってんで母親と濃厚な3Pさせろって言ったらそれが本当に成功しちゃたとさ‥



彼女18歳、母親38歳だったな当時。

需要が有れば思い出しながら書くわ。









480:なまえを挿れて。:2013/03/20(水)19:41:51.97ID:wtmaXMKm0

元彼女になるが、当時は某有名エリート女子高へ通っていた。ある日彼女のバイト先で一目惚れして連絡先を渡したらデートする事になって順調に交際に。



彼女は処女では無く、見た目清純だがかなり淫乱タイプ。後で知るが心に病を抱えているタイプだった。



いわば何でも聞くどM娘でした。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||||||

2013年9月17日 | 体験談カテゴリー:乱交・王様ゲームの体験談
10 / 29« 先頭...89101112...20...最後 »

このページの先頭へ