寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【寝取られ】可愛い年下の彼女がおっさんに公開調教されてた 【体験談】

レナちゃんの家庭教師を始めてからというもの、安心してセックスが出来るようになった。



それまでは、漫画喫茶やビルの屋上なんかでこそこそやっていたが、今ではレナちゃんの部屋で愛し合えるようになっていた。

ただ、外でのセックス、、、それも、人が近くにいるような状況でのセックスに慣れてしまったレナちゃんには、普通に部屋で愛し合うのは刺激が足りない部分もあるようだ。





レナちゃんは、基本的にはまじめで一途な可愛い女の子なのだが、セックスに関しての好奇心が強すぎるところがある。

学校にノーパンで行ったり、ローターを入れたまま授業を受けたり、習い事のピアノの教室にもノーブラで乳首を浮かせて行ったりするようになっていた。

ピアノ教室は、男の先生だと聞いているので、やり過ぎだと注意はしているのだが、スリルがたまらないようだ、、、





今日も家庭教師の日なので、かなり早めにレナちゃんの家に行った。

いつものように、家にはレナちゃんしかいなく、ミニスカートで可愛らしいレナちゃんが出迎えてくれた。

「遅いよ!タッくん、もうレナのこと飽きたの?」

少しむくれて言うレナちゃん。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年10月25日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】最悪な交渉 2 【体験談】

結局、私は

いてもたってもいられなくなり、仕事を早めに切り上げて

我が家に急ぎました。



友里が家にいることを信じて、ひたすら我を忘れて走りました



やっとのことで

なんとか夕方頃には家まで戻ってくることができましたが



いざ自分の家のドアの前に立つと



ここまで必死に走ってきたこと

最悪の結果が待っているかも知れないということなど

いろんな不安が混ざり合い、




この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||

2014年6月7日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】最悪な交渉 3 【体験談】

朝がやってきました。

嫁がいなくなって初めての朝です。



昨日の出来事を思い出すと、まだ頭の痛みが止まりません。



さらに今、隣室で嫁が押尾のために朝ごはんを作っているかも知れないなどと考えると、

また吐き気がしてきました。



しかし弱音を吐いてはいられません。



今、私の嫁は私の会社を守るため、従業員の生活を守るために押尾の家にいます。あと6日は帰ってきません。





正直、私は昨晩あったことにより、会社にいけるような精神状態ではありませんでした。

しかし、この危ない時期に社長の私が休んでしまうと、会社は間違いなく潰れてしまいます。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||

2014年6月6日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】俺の小さな嫁のレナちゃんが、おっさんのピアノ講師に【体験談】

レナちゃんの家庭教師を始めてからというもの、安心してセックスが出来るようになった。



それまでは、漫画喫茶やビルの屋上なんかでこそこそやっていたが、今ではレナちゃんの部屋で愛し合えるようになっていた。

ただ、外でのセックス、、、それも、人が近くにいるような状況でのセックスに慣れてしまったレナちゃんには、普通に部屋で愛し合うのは刺激が足りない部分もあるようだ。





レナちゃんは、基本的にはまじめで一途な可愛い女の子なのだが、セックスに関しての好奇心が強すぎるところがある。

学校にノーパンで行ったり、ローターを入れたまま授業を受けたり、習い事のピアノの教室にもノーブラで乳首を浮かせて行ったりするようになっていた。

ピアノ教室は、男の先生だと聞いているので、やり過ぎだと注意はしているのだが、スリルがたまらないようだ、、、





今日も家庭教師の日なので、かなり早めにレナちゃんの家に行った。

いつものように、家にはレナちゃんしかいなく、ミニスカートで可愛らしいレナちゃんが出迎えてくれた。

「遅いよ!タッくん、もうレナのこと飽きたの?」

少しむくれて言うレナちゃん。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月26日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】僕がNTRになった理由(わけ)Ver.2【体験談】

 12年前の結婚式を挙げた日の初夜に、僕は初めて妻の里香と結ばれました。僕は23歳まで童貞で、新婚初夜が僕の童貞が終わった日でもありました。妻の里香は学生時代も含めてまじめ一筋で、僕に自分は処女だと言っていましたし、その事を長い間信じて疑いませんでした。つまり、処女の女性は初夜の日の妻のようだと思っていたのです。

 僕は35歳で、妻の里香は34歳です。子供は一人いて10歳です。妻は決して美人では有りませんが、少し知的な感じがすることと、比較的スタイルが良いことが取得かなというところです。課が違いますが同じ会社で知り合いました。僕もハンサムではありませんが、仕事は真面目にやってきて、課では一番早く係長にも成れました。結婚して12年、妻とは何事も無く普通に生活して来ました。そう、あの日、三面鏡の裏側に隠してある物を見つけるまでは・・・・・・・・

 

 話は変りますが、13年前、僕は女性経験が全く無く、セックスについても本やビデオでの知識しかありませんでした。風俗に行っている知人もいましたが、僕の安い給料では行きにくいし、悪いことのようにも思えて、一度も足を踏み入れたことはありませんでした。いわゆる、さえないオナニー好きな童貞君って奴ですね。女の子からはモテない、オタク青年に見られていたように思います。でも、結婚相手は処女を選ぼうと秘かに思っていました。里香にも交際中にそういう話をした事が有りました。里香は僕に、自分は真面目で男性経験が無いと話してくれました。そんな彼女ができて、僕は有頂天でした。僕と里香は交際期間中にはキスとペッティングまでしかしないでいました。それには理由があって、里香がある有名な占い師から、僕と将来幸せに成る為には、結婚するまで純潔を守る事が大切だと言われていたからでした。その話を里香から聞かされた時、正直僕はガッカリしてしまいました。早く処女を貰って彼女を自分の物にしたいと思っていたからです。

 

 交際して6ヶ月目くらいの時に、初めてセックスをするチャンスが到来しました。2人で泊り掛けで和歌山県の白浜アドベンチャーワールドに行くことになったのです。ホテルに泊まる夜に遂に里香の処女を奪えるという期待で、僕は出掛ける前から胸が一杯でした。占い師の話は忘れることにして、白浜の動物やアトラクションのことも、全く意識の外でした。里香に嫌われたくなかったので、今までは僕も我慢をしてきましたが、いざ隣に里香が寝ているとなると、石ころや木片ではあるまいし、何もせずに紳士的に眠ることなど不可能でした。その夜、僕は里香に求めました。キスは勿論のこと胸も愛撫もしました。フェラチオも少しだけして貰いましたが、これは嫌がりました。里香の蜜壷を指で触ろうとすると、汚いからと拒否されました。どうしてと聞くと、おしっこの出る所だから汚いのだと。僕は里香を愛してるから、好きだから出来るんだよ、と言って何とか人差し指を蜜壷に入れさせてもらいました。蜜壷の中の蜜の所在を確かめた僕は、里香、好きだよ、愛しているよ、と繰り返し言いながら、蜜壷に男性自身の挿入を試みましたが、すっかり緊張してしまい、なかなか男性自身が固くなりませんでした。それでも少し固いくらいの状態で無理矢理挿入しようとしました。今考えるとおかしいのですが、僕はひどく焦っていました。里香との結合はほとんど毎夜のようにイメージしていましたし、そのイメージ中の自分自身は、レンタルビデオ店で借りて見たAV男優のように逞しいのでした。里香も両脚を開いてくれて、恥かしそうに花弁を自分の指で拡げて協力してくれました。 僕の先端が理香の女陰の入口に合わさったので、中に押し込もうと腰を押しました。「…痛い…痛いよ…無理だよ…まだ結婚していないし、我慢して…。」里香が痛がり、僕の形勢がとたんに悪くなってしまいましたので、さらに僕は焦りました。その時、「…あっ出る…」、里香の蜜壷の入り口に亀頭を少しあてた状態で、興奮のあまり僕はあえなく発射してしまいました。結局、それだけで二人の最初の秘め事は終わってしまいました。

 白浜からの帰りの新幹線の中で、お互いの間に気まずい空気が流れていたのを今でも思い出します。

 

 里香に再度約束させられました。結婚式を挙げるまでは、最後の行為までは絶対にしないことを。

 

 夕食を共にしてからドライブをして、街の夜景がきれいに見える丘に車を停めて、理香を求めた時も下着は絶対脱いではくれませんでした。手を使っての行為やフェラチオはして貰えるようにはなりましたが、彼女のからだは上半身しか触らせて貰えません。里香にそれがだめな理由を聞くと、僕が下着の中を見たら我慢出来なくなってしまうから、占い師の言う通りにしないと貴方と幸せになれないから、と言うのでした。彼女の言うとおりにして、それから僕はずっと我慢しました。そして1年間の交際期間中、彼女との約束を守り通して、無事に僕は里香と結婚しました。

 結婚初夜、新妻は出血はしませんでしたが凄く痛がりました。それでも初夜の子が欲しいと言って、何度か求められて、理香の中に射精しました。理香との初夜は、僕には長く待たされた感動の夜でした。その直後のハネムーン中も、二人とも寝不足で目の下にクマができるほど、子作りに励みました。しかし、子供はすぐには出来ず、一年後に授かりました。僕は子供は二人欲しかったのですが 、妻が出産は一人でもう沢山だというので、僕も子供は一人で我慢することにしました。 本能なのでしょうか、育児に追われ、子供ももう作らないことにしてしまうと、二人のセックスも減ってしまって、最近は年に二、三回という感じです。子供が産まれてから自然とそう成ってしまいました。

 男盛りの僕はオナニーをしたり、人肌恋しい時は風俗店にも行くようになりました。

 そんなある日、ふとしたことで妻の三面鏡の隠し扉の中に、見覚えのない昔のHi8タイプのビデオテープが有るのを見つけました。同僚に借りてそのタイプのビデオカメラにテープを入れて再生して見ると・・・・・・・・

ビデオを見終わって、僕は妻の真実を知りました。結婚初夜の挿入の痛がりも含めて、全部僕を欺くための妻の演技だったのです。とりわけ初夜の受胎を求めたそのわけは・・・・・。次の日の夜、妻と久しぶりにセックスをした後、僕は妻の過去を知らない振りをしてわざと聞いて見ました。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||

2014年3月22日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】妻の肉声!【体験談】

妻美香37歳が不倫しているのは僕は携帯を見て知っていました・・

はじめは離婚とか慰謝料とか思っていましたが・・・

他の男にチンポ嵌められた妻はどんな感じ方をしてるんだろうか?とかどんなSEXをするんだろうとか

興味を持ち始めました・・・

不倫相手の男の携帯番号も知っているので僕は妻の不倫相手の男にTELをして有るお願いをしました、妻のSEXの最中の声をボイスレコーダーで録音して欲しいというお願いを

しました本当は動画を撮影して欲しかったのですが・・

準備不足な事も有り今回は音声のみと成りますが・・・

不倫相手の男は最初は困っている様子でしたが

妻との不倫に付いては責めないという約束でOKして貰いました妻はこの事は知りません男に妻に淫語を言わせるように誘導ももお願いしました!

男に早速ボイスレコーダーのデーターをメールで送って貰いました其の音声の通り書きたいと思います・・・

ホテルの一室のようです

男「今度何処行きたい?」

妻「温泉旅行とか」

男「泊まりで行くの?」

妻「うん・そう」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||

2014年3月18日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【寝取られ】妻の貸し出し(ver.2)【体験談】

妻の貸し出し行為に至る経緯と内容を詳しく書かせて頂きます。

妻、美幸は私よりも9歳年下の24歳です。本来少しM系で、強引な男に弱い所が有りました。短大まで新体操をしていた美幸は、身長160cm、バスト90cm、ウエスト62cm、ヒップ87cmの結構いいボディです。顔は淡白な韓流女優のイメージがあって、私のひいき目かもしれませんが美人のほうだと思います。結婚して4年たちますが、夫婦の間に子供はいません。一度不妊外来にも行きましたが、どうも私のほうに問題があるような話しでした。子供はほしかったのですが、あまり医学的な方法をとる気にもなれず、仕事が忙しいこともあって、セックスも倦怠ムードでめっきり回数が減ってしまっていました。今思えば専業主婦の若い美幸を、相当に欲求不満にしていたと反省しています。

そんなある日、友人のKさんを私の自宅に連れてきて、3人で飲んでいた時、話題が下ネタになりました。そこでKさんが余りにもオープンに女性との武勇伝を語るので、私も美幸も笑いながら「嘘だ~」とか言って盛り上がっていると、

「お前さんの奥さんも俺の一物のとりこになるか、ためしてみる?」

とKさんが言うので、酔っていた勢いで

「どうぞ、ためしてみてよ」

と言ってしまったのでした。

最初はしゃれというか、冗談のつもりでしたが、なかなかイケメンのKさんでしたので、妻の美幸の

「えー、ウソー、やだー」

とか言って笑う姿は、まんざら本心は嫌でもなさそうでした。ネットなどでたまにエロチックな体験談の書き込みなどを読んでいた私は、このとき危ない好奇心に火がついてしまったのでした。しかし、美幸が乗ってくるとは、正直最後まで思いませんでした。

その夜に3人ともほろ酔い以上になった時、Kさんと美幸のセックスが始まりました。

Kさんが妻の手を引っ張って、寝室に連れていくことで、事は始まりました…

最初、美幸はKさんをしらけさせると悪いと思ったのだそうです。「え~~」とか言いながら遠慮がちにKさんについてゆくと、ベッドにふたり並んで座りました。アルコールに酔って妻もエッチになっていたせいもあるでしょうし、Kさんは今思うとフェロモンむんむんの状態でした。美幸も最初はKさんのキスの要求を、

「ちょっとー」

とか言って笑いながらかわしていましたが、そうかといってはっきりいやとう意志表示もしませんでした。Kさんは美幸の肩に手を廻すと、甘い笑顔で自分の方に引き寄せました。私は少しずつ不安になっていました。さらに、美幸の首筋や耳たぶにKさんが優しくキスをし始めると、若い美幸は段々と感じ出してしまったようでした。やがてKさんが美幸の豊満な乳房をノーブラのシャツの上から、ワシつかみで揉み揉みして、美幸が身を捩りながら「アン」とかわいい声をだすと、急にKさんは積極的になって、美幸のシャツを慣れた手つきで脱がせてしまいました。見ると美幸のピンクの乳首はいくぶん硬くなっていて、形の良い色白の乳房の上で誇らしげにつんと上を向いています。その乳首を見てKさんはカプッと甘く噛みしました。「ア、ア」と美幸が反応します。Kさんの唾液で濡れた妻のピンク色の乳首は何とも刺激的でした。自分で言うとおりKさんは女性の扱いがとても上手でした。武勇伝は本当でした。妻はあっというまにパンティだけにされてしまいました。この日はタイミング良く妻は黒のセクシーなパンティでした。私はこの時、妻を貸し出した事を後悔し始めましたが、Kさんの真剣な表情、美幸の上気したピンク色の肌と、潤んだ瞳は今さら止めないでほしいと言っているようでした。美幸はKさんの攻めに「うんぅ…あ…あん…だめ~」と小さいながらも声を漏らしていました。美幸がどこまでいってしまうのかと私が心配しだしたとき、Kさんは唇を美幸の口に重ねました。美幸も今は嫌がらずKさんのキスに応えます。とうとう2人は私の目の前でキスを始めました。美幸が少しずつ口を空けてKさんの舌を自分の口にまねきます。お互いに舌を絡ませあい、まるで愛し合う恋人同士のような濃厚なキスでした。Kさんの股間に目をやると、Kさんの物が下着を押し上げて大きくそそりたっているのが分ります。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月13日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】寝ている後輩の彼女に悪戯したら寝たふりしてイッていた!Vol.3【体験談】

こんにちは馬浪夫です。

前回の続きですが、この前は後輩の彼女の恵子が寝ている間に、二回目の中出しをした所までお話しました。

結局、恵子も起きているのに、寝ているふりをしながら、イキまくっている女なのですが、すごい静かで真面目な性格なので、それ以上は踏み込めませんでした。

後輩の事もメチャクチャ好きみたいだったので・・・

でも僕は前回、決定的な武器を手に入れました!

それは前回、恵子がイキまくっている姿を赤外線暗視カメラで盗撮したんです!

次に後輩と恵子が来た時、これをネタに恵子を追い込むつもりです!

僕は夜ばいも好きですが、恵子にフェラさせたいのと、淫語を言わせたい衝動が抑えられませんでした。

しばらくすると後輩からまた電話があって、「また恵子と遊び行っていいっすか?」と言ってきたので即オッケーした。

もう12月近くになっていたので、こたつを出して鍋パーティーをする事になった。

当日、後輩達が材料を買ってきて、僕は酒を用意してまっていた。

僕の作戦は、すでにテレビと盗撮ビデオはセットして、入力を入れ替えるとすぐに見れる状況になっているので、酒が無くなったと後輩に買いに行かせて、その間に恵子にビデオをいきなり見せる!

恵子はこの内容を知らないわけでは無いので、イキまくっている姿を後輩に見られるわけにはいかないハズだ!

後輩に内緒にしとく事といつも実は起きていた事の二つで攻めて脅すつもりだった!

いつも僕に中出しさせているのだから、今日は起きてる時にたっぷり恵子の体を味わってやる予定だ!


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||

2014年2月22日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】妻が肉壷扱いされて…【体験談】

4月3日の書き込み時、友人に散々嵌められ中出しされてしまった後

妻の美幸は「グッタリ」してそのまま寝てしまいました。

私の許可無しに中出しした友人には少し腹が立ちましたが私が貸し出し許可したので仕方が無いです。

朝に美幸に声をかけると以外に普通でした。

私の貸し出し行為に美幸は余り怒っていない様子でした。

其れ以来私は美幸とはSEXレスです…

友人の立派な男性部分を味わった美幸を満足させてやる自身が無くなったからです。

続きは無いのですか貸し出し行為に至る経緯とプレイ内容を詳しく書かして頂きます。

妻美幸は私よりも8歳年下の28歳です少しM系で強引な男に弱い所が有りました。

身長152cmの小柄ながらバスト90cmでウエスト65cmヒップ85cmのエロいボディで顔はまあまあです。

夫婦の間に子供はまだです美幸が30歳に成るまでは作らない予定です。

4月3日の経緯ですが3人で私の自宅で飲んでいた時話しが下ネタに成り友人が余りにも武勇伝を語るので

私も美幸も笑いながら「嘘だ~」とか言っていると友人が「お前の奥さんも俺の一物の虜に成るか試してみる?」

と聞かれて私も酔っていた勢いで貸し出したのでした美幸は少し嫌そうでした…

4月3日の夜に3人ともほろ酔い以上に成った時友人と美幸のSEXが始まりました。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||

2014年2月21日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】嫁のハメ撮りDVDが見つかりました【体験談】

先日、単身赴任中(隣県)の僕は、異動前の地元の取引先の訃報を連絡で頂き、急遽社命でそのお通夜に参加する事になりました。

葬儀は、現在の担当者が参列するとのことなので通夜だけの列席になります。午前に連絡があり、急遽向かったので 途中で妻に喪服の場所を聞こうと連絡をしますが留守電でした。

でも、パート中らしく留守電です。パート先にも電話しようと思ったのですが、まぁ家にいけばみつかるだろうと考え家に帰りました。

3年ほど前に、建ててスグ転勤になった為、ほとんど住んでない我が家。

週末はなるべく帰るようにしてますが片道3時間以上という道のりは自分を怠け者にしてくれます。

家に帰り、久々の我が家に戻ると私は、一生懸命喪服を探します。

通夜なので、それほど気にする必要もないのですが、お世話になった方なので、そうもいかず考えられる所を探しました。

そして寝室の大型のクローゼットの中で喪服を見つけました。さてネクタイと、数珠などの入ったケースはどこだろうと探してると、クローゼットの上の棚に、小箱を発見、化粧台の椅子にのぼり、探すとあっさり発見しました。

そこで・・・見たこともないDVDの束を見つけました。

なんだろ?うちにはパソコンはありますが妻は一切のメカオンチだし、ビデオカメラもテープなので必要ないはずです。

僕はてっきり自分が昔処分し忘れてたエロDVDなのかもと思ってしまい、とりあえず車から社用のノートPCを持ってきて再生する事にしました。DVDは全部で9枚ありました。

1枚目を再生。そこに写し出されたのは・・・・・

どこかのアパートなのでしょうか?カメラは家の風景、そして台所で料理する女の後姿・・・どっかで見たことが・・あるような・・・妻???え?俺?こんなビデオ撮ったか??カメラはその女性に接近していきます。

「また撮ってるの??」

「奥様っぽいねェ」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||

2014年2月17日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談
1 / 512345

このページの先頭へ