寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【人妻】妻を説得して【体験談】

私も妻が他人の男に弄ばれる事に興味をもつ30代後半の者です。

長い間妻を説得してようやく妻がしぶしぶ承諾したので先日決行しました。

妻は地味な感じの真面目な女で32歳、小柄、細身です。

妻が自宅近くでは嫌だと言ったので休日を利用して子供を祖母に預けて1泊2日で四国へ小旅行がてら出かけました。

事前にネットで見つけておいた方との待ち合わせ場所に行きました。

ところが、いざ現地について見ると相手の妻の想像より男性が若く3人もいた事から妻は土壇場で嫌がってしまいました。

暫く説得しましたが妻はどうしても恥ずかしいからと言うので相手の方達に説明してキャンセルになってしまいました。

その後、観光しながら予約してあった旅館に行きましたが、妻も私も気まずく無言の状態でした。

温泉に入り夕食を終えると気まずさも無くなっていました。

結局その日は何もせずに寝ました。

翌日、朝食を済ませた後ドライブしながら帰宅の途につきました。

私は欲求不満状態だったので助手席の妻にローターを使わせてオナさせながら車を走らせました。

3時間ほど走り予約してあったフェリー乗り場につきました。

妻は車内で何度かイっていたのですがフェリーに乗り込んだ時はかなりエロモードでした。

客室で妻は日本酒、私はビールを飲んで時間をつぶしていました。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||

2017年12月21日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【寝取られ】別れさせ屋のお仕事【体験談】

こんにちは、僕は27才の男です。

僕は探偵事務所に勤めています。

最初は探偵事務所の仕事は尾行とか、調査とかスパイみたいでカッコいいと思って入ったんですけど、ほとんどが浮気調査ばっかりでした。

でも、浮気調査と同時にやっている「別れさせ屋」っていう仕事もあります。

別れさせ屋の仕事って言うのは、例えば彼女や彼氏と別れたいけど、言い出せなかったり、しつこくて別れてくれない相手に対して、こっちで用意した人間が近付いて恋人関係に持ち込むように仕向けます。

そして恋人になるフリをして、「彼女(彼氏)と別れてよ!」って言います。

そうすれば、依頼主が言い出さなくても、逆に相手から別れ話を切り出してくれます。

そうして平和に終わったところで、こっちが連絡を絶ち、そのままフェードアウトします!

まぁひどい話ですけど、やってるとどんどんのめり込んでしまいます。

正直依頼されて口説きに行って、仕方なく恋人になるんですけど、相手によっては本気になりかねません。

性交渉は禁止されていますが、全部を監視出来ませんし、プライベートとわけが分らなくなる仕事なので何とも言えません。

これは僕が本気になってしまった時の話です。

依頼主は24才のホストです。

色グロでマッチョで誰が見ても遊んでる感じのイケメンです。

態度もデカくてエラそーなのがムカつきました。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||

2014年5月10日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】帰省【体験談】

私と妻は同郷です。盆休みに帰省しています。

ぶらりと出掛けた居酒屋で 一番 会いたくない奴と会ってしまいました。

当時不良で 嫌な事に妻の初体験の相手なんです、十七歳の時です。今、妻は36歳です。

奴も気がつき、よ~と声を掛けられ 見ると 奴だったんです。

仕方なしに やあ久し振りですと挨拶すると こっちで一緒に飲もうやと呼ばれ 仕方なく相席です。

妻の話では十数回抱かれたと聞いていました。

奴はもう酔っており 妻の顔を覗き込みながら意味深な笑いを浮かべます。

一時間くらいでカラオケに行こうと誘われ 断ると 凄まれ嫌々ながらも行くことにしました。腕力では 到底かなわない相手です。

カラオケでは 奴の独壇場で、妻の腰を抱き寄せながら 尻を撫で回しながら 一人いい気分で歌っていました。

私にも歌えとマイクを渡すと 奴は妻の身体をいいように持て遊びだしました、止めてを繰り返す妻の言葉も無視で スカートの中に手を入れていました。

調子に乗った奴は なんとチャックを引き下ろし イチモツを出すんです、まだグニャリとはしてましたが なんとも重量感のある巨根なんです これで妻の処女膜を破ったんです。

妻の手を導き奴は握らせ上下にしごかせるんです、妻は もう目が巨根に釘付けです。

妻の手で完全勃起です 私の愚息では太刀打ち出来る物が違います、奴は妻の頭をイチモツに押し付けると 黙ってフェラります。 あごが外れそうなくらいの巨根です。

私は監視カメラをバックで隠し妻のフェラチオを見ていました。

奴が妻に どうだ欲しいだろうと言うと 欲しい欲しい あんたが忘れられなかったと 私の目の前で奴に言うんです、


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||

2014年5月9日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【寝取られ】混浴露天風呂【体験談】

3ヶ月ほど前、彼女と神奈川県のとある混浴露天風呂のある温泉旅館にいった。

貸切風呂もあったのだが、せっかくなので入ろうよという話になり、

夜遅くなるのを待って彼女と混浴に入る事にした。

いざ行ってみると、どうやら別のカップルがいるらしく、中から男女の話声が聞こえてきた。

一瞬戸惑ったのだが、ここまできたらと思い切って入ることにした。

脱衣所が別々だったため、いったん分かれて俺は服を脱ぎだしたのだが、

温泉内から脱衣所が丸見えな事に気づいた。しかし、俺の所からは先にいるカップルは見えない。

ということは、俺の彼女はそのカップルの前で服を脱いでいるのか?

そう思ったら、少しだけ興奮してしまった俺がいた。

そんな事を考えていると、タオルを巻いた彼女が温泉を通ってこちらに移動して来た。

「向こうに人いた?」そう聞くと彼女は、「うん、カップルが一組。」

と恥ずかしそうに答えた。

「着替えみられたんじゃない?」と少しいやらしく聞いてみると、

彼女は顔を赤らめながら、「だって…しょうがないじゃん。」とつぶやいた。

それがこの夜の始まりだった。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||

2014年4月23日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】美しい母と男【体験談】

以前わかったのだが、タンスの中を覗くといろいろな下着があった。

ふつうのブラジャーとパンティのほかにかなりエロいTバックとかガーターもあった。どんなとき使うのだろう。

色も黒や紫、ピンクなど様々あってびっくりした。

母由美子は、背も高くスレンダーだがボインでプロポーションもいい。

でもこういう下着をつけることがあるなんて全く知らなかった。

39歳だが若々しくて姉と間違われてしまうこともある。少し派手目な感じが男を引き付けるみたいだ。

一緒に歩いてても男に声をかけられるときもある。背も高いしモデル並みのスタイルなんだ。

ブティックを経営していていつもお洒落な服装で店に行ってた。23歳の時俺を産んだのだが、子供は俺だけだ。

父親は、海外出張が長いので母はかなり自由に過ごしている感じだ。

取引先の社員(若い男)をうちに連れてきたりする。楽しく飲んだり何人か仲のいい男もいる。

その中で25歳の谷川というヤツは妙に馴れ馴れしい感じがする。あやしい・・

もう2年くらいの付き合いになるかなぁ。たぶん、深い仲なんだろう。

あるとき、休日に遊びに来た。背が高くガッチリしたマッチョな男なので何かスポーツしているのか聞いたところ

エアロビクスをしていると言っていた。

母由美子も体型を維持するために週に2度通っているのでそのことを言うと同じフィットネスクラブでペアを


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||

2014年4月19日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】俺、彼女、先輩2【体験談】

以前にこのHNでアキの話を書いた者です。今日は3P編を書くことにします。

アキが先輩としてるエッチを俺が携帯で聞かされた話は、前に書きましたが、アキは

こういうプレイとか言葉攻めに弱い自分を発見したようで・・・。その後、俺とエッチ

するときなど、こないだの話を持ち出すだけで、目がトロンとしてきます。

その先輩との肉体関係はそれっきりだって言ってるけど、同じ学校でだから、

帰りに食事などには行ってるようだ。今回はまた別の話で、話はアキが高校

生だった頃にさかのぼる。アキの女の親友にメグっていう可愛い女の子がい

るんだが、高校生の頃、メグの彼氏Wと寝たことがあるらしい。Wとメグと

アキとは一緒に食事したりする仲だったが、メグとWが喧嘩したときなんか

にアキが仲裁にはいっていたりした。アキがWの相談を受けているうちに、

いい感じになってしまい、主に野外でフェラやセックスをしていたのだった。

アキは当然そのことをメグには話せず、メグとWがよりを戻したのを機に、

3人はまた元の友達関係になった。ところが、Wはアキと寝たときのことが

忘れられず、何度か冗談まじりに「キスさせろ!」とか「なめて!」とか

言ってきたらしい。アキはもちろん拒み続け、数年がたち、アキも大学生


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||

2014年4月19日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】妻の悩ましい顔がみたくて【体験談】

去年の夏の話。

私40歳、と妻38歳は車で九州に旅行に行こうと、神戸からフェリーに乗ったのです。

それがそもそもの間違いでした。ところで妻は、男性経験は私ひとりであり、

テレビのラブシーンも消してしまうような堅物で貞淑な女性です。それでもこんなことが

起きてしまい、驚きつつ妻の一面を知り今でも思い出しては興奮します。

妻の性のドロドロした深さを知ったものです。

ところで妻の容姿ですが、子供が出来ない為か、スレンダーで髪も長く

よく20代に見られて、色んな友人からも

「おまえの奥さんはいいな。

美人ですごく色気があって。一度、デートしたいなあ。」

と同じようなことをよく言われます。そういうことを聞いても、妻は笑って相手にしません。

それなのに・・・・

さて夜から乗り朝早くには九州に着くのですが、2等しか取れず、

しかも車に乗っての乗船だったので先に歩いて乗って来た人たちで一杯でした。

何とか隅のほうをキープしたものの、トラックの運転手さんたちの溜まり場になっていました。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||

2014年4月18日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】妻は双子【体験談】

裕也27歳です、同じ年の由希とは大学時代からの付合いで結婚して2年になります。

まだ子供は無く共稼ぎですが、幸せな新婚生活を過ごしています。・・と思っていました。

妻には沙希という双子の姉妹がいますが、これまで妻の実家で会うくらいであまり付合いはありません。 

一卵性で体型や顔は瓜二つなのですが、性格やファッションの好みは違っています。 控えめで女らしい妻に対し、沙希は行動的でラフな格好を好んでいました。 一人暮しで、彼もいるし他にも男がいて結構遊んでいるようでしたが、私は沙希に興味を持ったことはありませんでした。 というより私は妻以外の経験が無かったし、充分幸せでした。

2週間くらい前に妻が自転車で車と接触事故を起こし、足と腰を骨折しました。 命には別状無くほっとしましたが、3~4週間の入院とリハビリが必要と医者から言われました。

入院して何日かした土曜日に、沙希が連絡も無く私の家に来ました。 一人で困っているだろうから助けてあげると言って家に上がり込み、洗濯や掃除をテキパキやってくれました。 私の家に来るは初めてですが、勝手知ったる自分の家のように次々と片付けてくれて感心しました。

食事の用意もしてくれましたが、私の好物のマーボ豆腐を作ってくれて味も妻と同じで感激しました。 沙希は食事が済むと今日は泊まるねと言って勝手に風呂に入ってしまいました。 

風呂から沙希が出て来た時、私は声が出ませんでした、妻のパジャマを着た沙希は妻そのものでした。

沙希は私に近づき、どう?と言ってきました。 そのまま私に抱きついてきたので、沙希には彼氏がいるんだろうと押し返しましたが、私が一番好きなのはずっと前から裕也だよと言われました。 更に、もう何度も裕也に抱かれているんだよと言われ訳が分からなくなりました。  

暫く振りだったこともあり、私は沙希を激しく抱いてしまいました。 私の経験が少ないからかも知れませんが、沙希と由希の違いが分かりませんでした、本当に全てが同じように気持が良かった。

少し落ち着いてから沙希に色々聞きましたが、私のことを結婚前から好きだったこと、由希との秘密で時々入れ替っていたこと。

それは結婚前からで、今は多い時で月に数回も入れ替っているとのことでした。 今回は由希が入院しているので、仕方なく内緒で来たようです。

私は由希が二人いるようで一瞬幸せを感じましたが、ハッとしました。 沙希と入れ替ったとき由希はどうしているのか聞かずにはいられませんでした。  当然のことかも知れませんが、沙希の替わりに彼氏や他の男に抱かれていたのです。

由希にとっては浮気という気持は全く無く、沙希として他の男に抱かれているので後ろめたいところは無いはずとのこと。

私は最愛の由希が他の男に抱かれていることを聞き、ショックを受けるとともに、身体の芯から熱いものが込み上げてきました。 


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||

2014年4月18日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【寝取られ】親友とS里、と俺【体験談】

これは約10年前大学時代に体験した忘れられない出来事。

忘れたい出来事でもあるけど。今でもたまに現実だったか迷う事がある。

でも消せない事実。

当時20歳ちょっとの大学3年生だった自分と、同学年の親友のT。

高校時代から友達で、恥ずかしながらまだお互い童貞だった。

俺はどこにでもいる普通の大学生で、顔も何もかも普通で、ただ恋愛には奥手だった。

でも友人Tは高校のミスターコンテストで他薦で優勝する位顔が綺麗で、

正直なんで童貞やってるのか不思議な位だった。

あ、不思議な位だったなんて書いたけど、その理由は分かってた。

Tが高望みで、しかも俺と同じ恋愛に奥手な一面を持っているからだった。

そんなTとは価値観も凄く合うし、性格も良い奴だったから、普段からつるんでた。

高校時代と同じで、大学に入ってからもTは女性に告白され続けた。

妬ましい部分も多々あったけど、Tの性格の良さがそれを打ち消してた。

で、そんな俺達の最大の共通点が好きな女性が一緒だと言う事だった。

一つ後輩の女性S里。今思い出してもかわいい。すごくかわいかった。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||

2014年4月17日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】妻の浮気【体験談】

偶然に妻の浮気を知りました。私は40歳でセールスマンをしていてあるお客さんの奥さんと浮気をしてしまいました。半年ほど経ったころ彼女が新しいパートの仕事をしだしました。なんと妻のパート先でした。もちろん妻が勤めてることは話しませんでした。パート先で仲良くなった人から店長とパートの人が浮気してることを聞いたそうです。平日休みだから昼間に会ってホテルに行ったりしてるんだって。彼女にどんな人か聞くと歳も妻と同じ35歳でかんじからして家の妻に間違いない。その店長は35歳で社内でも評判のデカチンとあだ名が付くぐらいの物の持ち主なんだって。彼女も店長に飲みに誘われたことがあったけどまだ行ったことないから今度誘ってきたらいっちゃおうかな〜って。それとなく彼女に店長とその人妻の関係を聞き出すようたのんでおいた。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||

2014年4月17日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

このページの先頭へ