寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【寝取られ】サウナで会いましょう【体験談】

私は28歳の会社役員です。妻は28歳大学生の時からの交際で結婚し

普通の生活を送っています。

最近同じマンションに引っ越してきた50歳の男性と意気統合し

よく近所のサウナに一緒に行くようになりました。ある日、その佐藤(仮名)さんから奥さんと浮気をしてみてくれないかと誘われました。

自分の妻の味を他の男性から聞いてみたいとの話でした。

私はドキドキしながら話を聞き、話を聞くうちに自分の妻が

佐藤さんに抱かれていることを想像したら興奮がピークに

達していることに気づきました。

二人で悪巧みを考えました。お互いの奥さんと浮気し合うことです。

もちろん妻達には内緒です。まずは佐藤さんからでした。

私の家に一度招待して食事をして、佐藤さんが帰った後

私は妻に「佐藤さんがお前のことを随分気に入っていたよ。

あんな奥さんをもらえてうらやましいと言っていた。

佐藤さんって50歳とは思えないほど精力的だよな。

サウナで見たんだけど、あそこもかなりでかいんだよ。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||||||

2017年12月26日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】情報網【体験談】

俺は夜の仕事が多い。妻も働いていて、幼稚園の子供の行事やお迎えは俺の仕事になる事が多い。

そこで人妻達と会う機会が多いと思う。

ある日友達と飲みに行っていて、偶然隣の席に子供の母親達がいた。

向こうは4人で来ていて、結構飲んでいたみたいで、すぐに同席するように言われてしまった。他の3人も同じ幼稚園の子供がいるみたいで、そう言われてみれば顔を見た事があるなと思っていた。向こうは俺の事を知っていた。男親が迎えに来たり、行事に出たりするのは目立つらしい。

その中で、Y子が俺にやたらとくっついてきたり、話しに割り込んできていた。今思うと俺を見る目も誘うような色っぽい目をしていた。

母親と言ってもみんな30歳前の女。それも人妻の色気をプンプンさせた女たち。

俺も友達も乗せられていた。帰ることになって、それぞれ別れて、しばらく歩いていると、後ろから自転車でY子が追いかけてきた。

「途中まで同じ方向ですよね、一緒に帰っていい?」

「いいですよ、一人じゃ危ないよね」

「もう私なんかじゃ大丈夫だろうけど、やっぱり怖いから」

自転車を降りて俺の隣を歩いていた。

話しながらY子を観察すると、胸元が谷間が見えるくらいの服でワンピースがミニ。下にスパッツみたいなのを履いてたけど、かなりそそった。

「○○さんって若いよね」

俺はY子と目があって、観察してるのがばれたかと思って言った。実際若く見えていた。

「えっ~、それって服装のこと?」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||

2014年4月15日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】良く行く店の奥さんと【体験談】

私の住む地方の小都市でいつも行く散髪屋が有る、

夫婦でやっていてまあいつも当たり障りのない世間話をしていたが

どちらかと言うと奥さんの方が解放的というか早い話助平と言ったが早い?

散髪屋と言うのは大体三面記事や近所の噂話など情報収集場所になっているのが普通で

良い事も悪い事も、特に下ネタには事欠かないもので、そういうのを聞きたくて

お客も集まるのかもしれなかった?ただご主人の方が少し堅く、奥さんが調子に乗って

微に入り細に渡って、呻き声が大きいだの家が揺れただのと、あまりな事を言うと

たしなめる方で、まあそれで夫婦で釣り合いが取れていたのかもしれない。

この奥さん、話もかなりどぎつい話を平気でしていたが、態度もかなりきつかった

特に髭剃りの時など覆いかぶさるように胸を押し付けてきて丁寧に時間をかけて剃ってくれる?

私にだけと言う訳でもなかっただろうが、大体他人に顔を剃られればくすぐったいのに

その上そんな事をされれば息子も大きくなってもしょうがない、シートをかぶせられ

仰向けになっていればまさにテントを張ったと言う言葉通りになるので手で隠すが

見慣れてる奥さんはそこをパシッとたたいて「またテント立てて!」なんてごまかしてしまう、

客も見慣れた光景で笑い話で済んでいたが、


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||

2014年4月14日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【寝取られ】思い出の中で・・・【体験談】

専門学校時代に付き合っていた彼女とクラス会で再開した。10年ぶりだった。今はお互い30代、彼女は結婚していた。

なぜかクラス会では、あまり話すことができず、周りとの会話で彼女の現状を知って、少しショックだった。2次会には行かず、帰ろうとしたとき、彼女が追いかけてきてくれた。「幸せそうだね。」二人で駅に向かう途中、僕は言葉をかけた。「そっちは?」僕の近況を心配して聞いてくれた。「最近、転職した。安月給なのに仕事に追われているよ」と、ありのままを話した。

別れ際、彼女の手をとった。「もう帰れらないとまずいかな・・」彼女はいった。「ならもう少しだけ一緒にいよう」と、もうずっと会えないかもしれないという同情が沸いたのか、僕たちは、駅のベンチに座り、30分程、手をつなぎ同じ時間をすごした。帰り際、メールアドレスのみ交換し、10年ぶりの再会を終えた。

10年ぶりとかゆう理由で、妻が同窓会に行った。久々の連休なのに、留守番になった。19時開始で、23時までには・・と言って昼過ぎに家をでたまま、まだ帰らない。23時45分を過ぎたところで、我慢できずに電話した。「おなかすいたから帰りなんか買ってきて」そう言うと、「遅くなってごめんね、わかった、もう駅ついたから・・」の明るい声が返ってきて、怒りが一気に治まった。

折り詰めの弁当を食べている途中、妻は疲れたぁ~とバスルームに向かった。シャワーの音を確認し、すぐ妻の携帯を手にとった。・・・怪しいのはなく、ホットした矢先、メールを受信した。見たのがばれるのも嫌なので、そっと携帯を返し、妻の反応をみることにした。

TVを見ているふりをして、動向をうかがっていると、今度は着信が入った。「あ、りょうこ~!うん、ついたよ~・・」どうやら友達からだったらしい。ホットしたが、私の胸はモヤモヤしてならなかった。妻が美容院にいき、お洒落をして出て行ったのだから。しかも、専門の時に付き合っていた人が一番長かったと言っていたのを何年か前に聞いていたからだ。今まで同窓会なんていったことなかったのに・・・。そんなことを思っていると、電話が終わった。が、そのまま携帯画面をみている。受信にきづいたようだ。横目で動向を伺った。・・・・・。妻は、そそくさと携帯をもったまま、トイレに行った。!!ふざけんなよ!誰からだよ!胸が熱くなり鼓動が激しくなった。

次の日、夕方外食する予定だったのに妻から「急用ができちゃった」と軽く言われ、夕方までに帰るからと、まだ布団にいる俺の枕元で言い残し、朝8時頃に家を出て行った。俺は飛び起きた。そのまま上着を着て帽子をかぶり、後をつけた。



「東京に帰ったら、もう会えないね・・・」そうメールをした。「ひろ、全然変わってなかったね、さびしいね」

といった内容のメールのやり取りができた。人妻になってしまったとはいえ、どうしてももう一回会いたくなり、「見送ってほしい」とメールをした。



夫とは、半年の付き合いで結婚しました。年齢的なものもあり、この人と結婚するんだろうな・・・と思いながら付き合っていましたので、「一緒に住もう」といわれたときは、すんなり了承しました。お互い共働きで、休みも合わず、子供にも恵まれていなかったので、結婚しているというより、同棲しているといった感じが続いていて、結婚5年目を迎える今年になってすぐに届いた同窓会のお知らせが、なぜか私を前向きにしていました。当時の親友で今回の幹事の一人になっている涼子からひろが来ることも聞いていたからかもしれません。



続く・・・


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||

2014年4月12日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】1勝2敗【体験談】

少し、思い出ばなしを。今から6〜7年前のお話。たまたま、ゲーセンに行ってナンパした女とエッチした。

その当時だから、DDRが流行っていた時。全身黒の服で固めたその女は、俺の目から見ても目だっていた。

 少し話したのだが、彼氏の暴力に悩んでいる、とのこと。一人暮らしだった俺は社交辞令的な感じで、

もし、本当に危ないと思ったらうちにおいで。といったことがある。女は、わかった、と軽く返事しただけだった。

 それから、一月くらいたったある日、本当に女はやってきた。正直、予想GUYだった覚えがある。

一応、その彼氏とは別れて、俺とエッチしたので寝取ったという気持ちはあったのを覚えてる。ここから、その女の本性を見たのだった。しばらくは何事もなかったのだが、夏頃から女の様子がおかしくなっていくのに気付いた。今までなら、うちに来てエッチをしたらそのままなのに、その時から夜遅いにもかかわらずどこかへ

出かけていく。ある日、意を決して問い質した。すると、悪びれる様子もなく別の男とヤッてると言った。

 それを聞いた瞬間、奈落の底に落ちていく感覚があった。色々と問い質したが、結局その女はそれから二度と

うちにはこなくなった。あぁ、寝取られたか。こんな気持ちはもうごめんだと思ったが、後の祭り。

 実は初めての彼女も寝取られた経験があるからだ。あの時とは感覚が違うが、同じ気分だった。結局、たった

3〜4ヶ月で関係は終わった。それからその女がなにをしてるかは知らない。いや、知ったとしても何もしないだろう。初めての彼女の事は、また書こうと思う。こんな感じで、思い出話はおしまい。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||

2014年4月11日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】先輩の母と【体験談】

高校のときのH先輩の母とかなり長い間、肉体関係を持っています。

きっかけはH先輩のうちで学祭の打ち上げをやったことでした。

学祭のアトラクションをやったグループで打ち上げをやろうと言うことになっ

たのですが、バリバリの進学校で校則が非常に厳しい高校だったので、

絶対に外に出ないという約束で先輩の家で酒宴が行われました。

先輩の家はお金持ちで相当の広さの客間があり、また酔った状態で帰すわけに

も行かないと、参加者全員お泊りということで催されました。

僕は中学が割と荒れてて飲み会自体、初めてではなかったのですが、こういう

形で打ち上げは久しぶりだったので、皆と同じようにハメを外して楽しんでま

した。

飲み会が進んで、アトラクションの練習中からちょっと怪しいなぁ・・・と二

人がカップルになったり、僕が少し憧れていたS先輩に彼氏がいてショックだ

ったとか、そういう話が盛り上がりました。

深夜を超えたころには、酔いつぶれた出来立てのカップルを一緒の布団に放り

込んだりとか、美人なA先輩がキス魔になってファーストキスを奪いまくった


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||

2014年4月11日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【浮気・不倫】同じマンションの奥さんが風俗に【体験談】

こんにちは、僕は未婚の35才の男です。



僕は自他共に認める風俗好きです。

毎週必ずヘルスに行き、月一でソープを楽しむ生活です。

正直モテるタイプではありませんので、彼女が居ないのが理由かも知れませんが・・・



先日、上野方面のヘルスに行きました。

ここだけの話、仕事中にも時間が有れば行ってしまいますので、この日も日中の移動時間中にちょっと立ち寄りました。



僕の好みは30代前半の女性ですので、いつも若い子はチョイスしません。

そして写真から選んで、女の子が来ました。

初めて指名した女の子ですが、イイ感じでした。

早速シャワールームで洗ってもらってる時に、顔を見てると、見た事の有る感じがしてきました。

でも、全然思い出せません。




この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||

2014年4月11日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【人妻】サッカー少年団【体験談】

あれは4/9の土曜日でした。子供が入れて貰っている、サッカー少年団の保護

者会で飲み会がありました。私は酒が呑めず、又、車で来ていたため、一次

会だけ参加し帰ろうとした時、二人の奥さんが「私たちも帰るので送って頂

けませんか?」と聞いてきた。その奥さんの一人、伊藤さんは美人でスタイ

ルもよく、そして朗らか。この会のマドンナ的存在で私も以前から気に入っ

ていた。私は快くOKした。私は当然、もう一人の山口さんを先に送り届け

た。二人っきりになり、何かを期待しながら伊藤さんの家に向かった。

途中、「すみません、コンビニに寄って頂いてもいいですか?」と聞く。私

はコンビニの駐車場に車を止め彼女を待った。3分程で戻ってきた。

すると、「どうも、すみません。あの〜三輪さん、前に座ってもいいです

か?」と聞く。「いいですよ」と返事をし、彼女は隣に座った。

道中、世間話をし会話を弾ませた。彼女の自宅が近くなった頃、彼女は「三

輪さん、お時間有ります?宜しければドライブして頂けませんか?」と言

う、私は更に期待を膨らませた。車を方向転換させ、高速道路に向かった。

「ご主人、大丈夫なんですか?」と尋ねると旦那は旅行で子供らは実家に行


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||

2014年4月9日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【浮気・不倫】友達と一度だけ【体験談】

その子は友達のなかでも特に可愛い子じゃなかったんで、割と気軽に遊びに

いってました。まあ、時間つぶしにちょっと寄ってみるかくらいで、時々何人かでは

泊まったりしてたんだけど。

 その日は仕事の帰りで一人でした、その子のアパートの側を通りかかったんで

電話してみるといました。いつもの調子で一通りの飲み物とかを買い込んでお邪魔

することにしました。

まあ、とりとめのない話をして、少し彼とうまくいってない、はっきりと好きなのか

わからないっていう話をきいてました。仕事で疲れてたせいもあり、泊まってこうかな

というと別段いやがる様子もありません。以前にも何人かで泊まってましたしね。

でもいざ彼女がシャワーなんて浴びに行くと改めて二人っきりだと感じて少し

興奮してきました。

布団はしいてあったので先に中にはいって待つことにし、明りは消さずにそのままに

しておきます。すると布団に入ってる僕をみて

「なに、はいってんのよ〜、私のねるとこなのに〜」と冗談まじりに軽く怒りました。

「大丈夫、大丈夫、何にもしないって」とお決まりの台詞。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||

2014年4月7日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【人妻】アルバイト先のパートさんと【体験談】

アルバイト先のパートさんと今日始めて結ばれました。名前は恵理34歳

で主人と5歳の幼稚園児がいます。僕が仕事を1から教えるようになったき

っかけで付き合うようになりました。付き合ってから半年、長かったです。

何度も何度もデートを重ねて初キスは付き合ってから3ヵ月後。何度もアプ

ローチをしても「ごめんなさい、主人がいるから・・」と断られていまし

た。でもあきらめないでがんばった甲斐がありました。先週の金曜日カラオ

ケに行ってそこでペッティングに成功し後は簡単に持っていけました。恵理

にキスをした後そっとシャツの中に手をすべらせてBカップくらいのおっぱ

いを愛撫してブラをずらしてシャツを捲り上げておっぱいに吸い付きまし

た。うっすらと暗い中での恵理のおっぱいでしたが乳首は勃起していてとっ

ても綺麗で、ずっと吸い付いていると恵理が小さな喘ぎ声を出しました。僕

はカラオケボックスだったのでペッティングを止めました。店員に見つかっ

たらやばいし、どうなるかわからなかったからです。そして帰り際に車で送

った後「恵理、綺麗だったよ」と言って別れました。次の日からも恵理は普

通にパートに出勤してきました。そして昨日の木曜日にデートの約束を取り


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||

2014年4月6日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談
1 / 2112345...1020...最後 »

このページの先頭へ