寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【人妻】目を開けると【体験談】

先日、仲のいい同僚28同僚妻25と私30妻26飲んだ時、あまりにも気分良く飲んだため、今日は「泊まっていけばいいよ」と言ってくれたので、甘えました。みんな、寝静まった夜中、私は、ふと目が覚め、周りを見ると雑魚寝状態でした。隣りに寝ている妻の横で不自然に動く影が?よく見ると、妻の真横でガサガサと音をたて、音の度に妻の上半身が揺れていました。私は寝た不利をしながら、薄目をあけ見てると、影が座り、同僚だとわかりした。そして、チャックを開ける音がして、妻の頭を持ち、腰をゆっくり動かし始めた。私からは、妻の背中側なので、わかりませんが、あれは、フェラをしているのでしょう。妻は時折「んーん」と言ってましたが、同僚はゆっくり動かし長い間していたように感じました。同僚は止まり、ティシユの音がしました。妻が同僚に口内レイプされたような感覚でした。その後同僚は、自分の妻の横に行き、横になりました。朝になり、同僚も妻も普通でした。同僚がなぜこのような行為をしたのかわかりません。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||

2014年3月15日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【浮気・不倫】結婚式場で仕事中にお客様と寝た【体験談】

結婚式場で働いています。この前、結婚式場を婚約者と探しているお客様のKさんと寝てしまいました。

うちの式場はスライドの写りと編集器具が自慢の会場で、必ずお客様に見せます。

3ヶ月打ち合わせを続けているKさんカップルにも見せようと、会場を二人だけにして暗くしました。

私は上の編集器具室へ・・・上映中に器具室から二人を見てたらKさんだけが席を立って「トイレかな?」と思っていたら、さっき私が案内した薄暗い器具室へ入ってきて「佐野さんのこと、前から好きだった・・」と抱きつき告白されました。

「必ずここで契約するからさ・・・」

3月は私の成約成績が良くなかったので、うちの式場でしていただけるという条件で体を許してしまいました・・・「Kさん、私・・・困ります・・・」

黒のパンツスーツのズボンとパンティを太ももの所まで脱がされてお尻が丸出し。

私はお尻が大きいし、汚い所なので恥ずかしいのにお尻の穴まで舐められて・・・

アソコがすぐにグチョグチョになってしまい、そのまま立ちバックの体勢に・・・

黒のスーツの上着・白のブラウス(式場の制服)は着たままでお尻と性交するのに必要な部分だけを私はKさんに差し出して(提供して)Kさんに激しく出し入れされました・・・

Kさんのモノは私の彼氏よりも太くて熱くて印象的でした・・・

スライドを真剣に見ているKさんの婚約者の美奈さんが編集室からガラス越しに見えていました。

二人で美奈さんを見ながら「ほら、美奈が見えるだろ・・美奈の前でオレ達、

隠れてこんな所でナマでセックスしてる・・・ああ、気持ちいいよっ・・・オレ、このまま佐野さんの中に出したい・・・」

Kさんの出し入れするスピードが上がり、明らかに私の中に出そうとしているのが分かりました。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||

2014年3月15日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】妻の不倫告白.初めての男【体験談】

私は寝取られ夫なのですが、これ以上妻を愛し続ける自身が無く成りそうになり妻の不倫癖を治すため

精神科のカウンセリングを受けました、先生は女性の人でしたまず妻を交えて2人で之までの経緯を先生に話しました、

8年間SEXレスだった事や妻の不倫の事や酒癖や性癖まで、

すべて話しましたそして私が部屋から出され妻と先生だけでの話が2時間ぐらい有りました、今度は私だけが部屋に呼ばれました、

先生「結論を言います、貴方が全部悪い」

私「そ・それはどういうことですか?」

先生が言うには妻の父親(今は丸く成りましたが)

昔は凄い酒乱で普段は普通なのですが、酒に酔うと妻の母親や子供の頃の妻に対して凄い暴力を何時も振るっていたそうです、その事が妻にはトラウマに成り父親からの愛に飢えている点と、妻にも酒乱の毛が遺伝している事、そして妻は強い雄が好きだそうです、貴方は妻の寝取られ動画を見た時どう思いました?と先生に聞かれ私は興奮しましたと、答えました、先生いわくそれでは駄目なのです、そこで妻を殴りつけるぐらいしなきゃ駄目です、美紀さんはご主人を本当に愛しています、本当は貴方に抱かれたかったのですよ、貴方と

一杯SEXしたかったのですと言われました、そういえば8年前までは殆ど毎日SEXしていました些細な喧嘩から私は美紀に

暴言を吐いてしまいそれが過去のトラウマと重なり美紀が、ショックを受け美紀とは別々の部屋で寝る事になりSEXレスに成りそれから3年後ぐらいから美紀の不倫が始まったそうです、

先生が言うには美紀を治したいのであれば御主人が変わらなきゃ駄目、寝取られM夫じゃ駄目、優しいだけの男じゃ駄目、

SEXでも家庭でも貴方がリードして美紀が断ればレイプするぐらいの気持ちですれば、奥さんは貴方だけの物に成ります、

これくらいの悩み解決は簡単な事です、現に美紀さんは貴方の事愛しています、だから既に貴方の元に帰って居るんだから、貴方が美紀さんをしっかり守ってやりなさいと先生に言われたとき私は先生の前で男泣きをしてしまいました、そして先生に有る約束を言われました、

1つは美紀の話をちゃんと聞く事そして週1回は必ずSEXする事

もう1つはお酒の席には1人で行かせないで私も同伴する事


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||

2014年3月10日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】淫乱熟女たちに・・・・【体験談】

     僕は都内に住む19歳の大学生ヒデです。今の僕がはまっている刺激的な熟女たちとの事について書きます。

     それはバイト先の花屋のことです。実家に住んでいるんですけど、母親とバイト先の店長R子さん

    (48歳・現在独身)は 昔からの友達みたいで、バイト先は家の近所で、高校生の時ときから

     夏休みや冬休みの時にバイトをしたいと思っていたんだけど

     なかなかバイトを許してもらえなかったのですが、近所で、母親の友達ということで許してもらい

     今も花屋でバイトをしています。バイト先は、男は僕だけで、あと5人の人は女性で1人は23歳で

     あとの4人は28歳~32歳で、28歳と30歳の人は店長の娘さんで、あとの2人は31歳と32歳の

     人妻さんです。23歳の人以外は高校の時から知っています。仕事は配達が多いんですけど、僕の配達先は

     お花の教室(4教室)・ある企業とか・あと近所なんですが、個人の若い女性の家とかには僕には

     行かせないんですよ。今はその理由は知ってるんだけど。

     実は16歳のときに、店長に喰われてから今も毎日1回は抱いています。初めてが店長でそれから3年いろいろと

     仕込まれています。ある時、31歳の人と店長と3人の時に、店長に呼ばれて奥の倉庫でいつもの様に

     立ちバックでやりまくってだんだけど、それを31歳の奥さんに見れてたみたいです。

     ある時その奥さんと2人で仕事しているときに、私見たんだけどと言われました。僕は内緒ですよと言いましたが

     もう1人の32歳の奥さんに話してたみたいで、結局その奥さんにも僕と店長がいしているのを見られ


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||

2014年3月9日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】仕事が出来ない同僚【体験談】

最近の不景気で、私の会社も人員整理が行なわれている。

そんな中、1人の男が私の部署に配属されてきた。まぁそんなに大きな会社ではないので、見た事はあったし

ちょっと有名な人物だった。彼は、35歳でちょっとデブな不衛生な感じ。しかも仕事も出来ないみたいで、いつも

怒られていた。

実際、一緒に仕事した事も無かったので、噂話で聞く程度だった。(彼の名は、阿部)



阿部「今日から、こちらに配属なりました。阿部です。ヨロシクお願いします」  かなりスローテンポな話しっぷり・・

課長「そんな訳だから、みんなヨロシク頼むよ。教育は佐藤さんヨロシク!」  佐藤は私です。

私 「私ですか!え~」

課長「そんな事、言わず頼むよ」

阿部「佐藤さん、よろしくお願いします」



そんな訳で、彼と一緒に仕事をする事となった。初日早々、噂どうりの人だった。何と言っても、仕事が遅い!

普通10分で終わる仕事も30分はかかる。




この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||

2014年3月7日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【浮気・不倫】主人以外の初めての挿入受け入れ【体験談】

一寸過激なタイトルになってしまいました。私は50才の主婦兼会社員です。子供のようにかわいがっている部下(20代独身)と先日出張に行った時のことです。彼はとても頑張ってくれ契約は大成功。彼は一ヶ月後には本社に転勤、とっても良い業績が出来ました。その夜は、居酒屋で二人で祝杯です。お酒も入り話題は彼の彼女の話へ、しかし、はぐらかしてばかり。「実はだいぶ前に別れてからはいないんですよ」

「そう、寂しいね」「でも、今は好きな人がいるから大丈夫」「そうなんだ」

そんな話も続かずお店を出ましたが彼はまだ飲みたそう、「ホテルのラウンジで飲むか?」「高いから悪いですよ」私は上司として奢る約束でした。「生意気なこと言って、でもそうね。部屋で飲もうか」「じゃあ僕の部屋で」私も彼にこれ以上負担掛けまいとつい、気軽に言ってしまいました。途中、彼はコンビニでお酒を買い隠すように持込しました。

私は一旦部屋に戻り一日の汗を流し、スーツ姿からラフな服装に着替え私は彼の部屋に行きました。彼もラフな服装でした。

お互いシングルルームの狭い部屋、彼はイス、私はベットに腰掛け再び乾杯。話も弾み何故か彼も私の横に座りました。その時はその行為は何とも思いませんでした。「ところでさっきの話、好きな人いるっていってたよね。どんな人、良かったら教えて」少し酔った勢いもあり、また、私は大学時代今の主人と知り合い浮気もなく一人の男性しか知りません。おばさんの興味本位ですね。

「とても尊敬できる人」「素敵な人」「いつもそばにいる人」

「そう、きっとあなたが好きになる人だから素敵な女性だね」

「同じ会社の人」「年上の人」「その人にはご主人がいるから」

「誰かしら」でも、もしかしてもしかして何て思いもありました。その時、彼の手が私の手の上に来ました。

「もしかしてその人って」その時突然抱きしめられ彼は大声で言いました「〇〇さん(私の名前)が好きなんだよ~。ずっと言えなかったんだよ~」

私は大変な動揺していましたが「そう、有難う。でもね、私は結婚してるの。あなたにはこれからふさわしい女性が必ず現れるよ。ねっ」

彼はまだ私を離そうとはしません、それどころか「最後に、最後の思い出に〇〇さんを抱きたい」

努めて冷静さを保ちながら「今こうして私を抱いているじゃない」

「違うんだよ」「何が」「‥‥」「さあ‥」

彼は振り絞るように「Hしたい」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||

2014年3月6日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【人妻】淫乱人妻貴子さん!【体験談】

私は33歳独身男で小さいコンビニ兼スーパーの雇われ店長を10年程しています。

仕事柄パートの人妻さんと接する機会が多くそれなりに今まで美味しい思いは何度かして来ました。

今時の若いアルバイト店員は興味が無くて私は熟女か人妻専門です。

私の持ち物は長さは普通ですが太さが5cm以上有りますカリも大きく硬さも自身が有ります。

大概の人妻さんは私の肉棒を嵌めると最初は嫌がっていても大人しく成ってしまいます。

今まで私は数人の人妻を食って来ました其の内の何人かは肉奴隷にして来ました。

今回はその中でも一番長く関係が続いた肉奴隷の貴子さん(夫・子一人有り39歳)との情事を投稿します。

貴子さんのスペック・身長163cm体重55kgB83のCカップ・W65・H82で少し貧乳かな?

経験人数は旦那のみですが顔が綺麗な割には最初見た時に女性器は使い込んで有る感がして結構グロマンコです。

貴子さんが店で働き初めて1ヶ月程経過した頃私は色白スレンダー美人で明るくて元気でお客の受けの良い貴子さんを

自分の肉奴隷にしようと作戦を考えました。

最初の頃は仕事中そんな素振りを一切見せずにいました。

私は履歴書で貴子さんの生年月日を知っていたのでプレゼント渡しました。

私「田中(貴子さんの姓)さん仕事慣れましたか?」

貴子「はい…大分慣れてきました」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月5日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【人妻】1回も100回も罪は罪【体験談】

初めて投稿します。

去年の秋に起こった事件を書きたいと思います。(実話の為にハードな内容ではありません。)

私、山本順(仮名)29歳と妻、由里子29歳は結婚2年半の夫婦です。

同じメーカー勤務の同期で現在も共働きです。

由里子は超難関の国立大卒の才女で経営本部の課長補佐です。

私は中堅私大卒の営業部勤務で平社員です。

入社当時から、由里子は一目置かれる存在でした。

頭脳明晰で可愛く、私には高嶺の花でしたが、4年前の本店の同期会で偶然、私の席の隣に由里子が座り由里子が好きなサッカーの話題で盛り上がりました。

ダメ元で、今度一緒に見に行かない?と誘ったところ、以外にもokの返事が返って来ました。

由里子は才女ですがガリ勉タイプではなく、おしゃれやブランド物も普通に興味のある女性でした。

初めて私服を見た時、白いミニスカートにドキッとしました。

薄いストッキング越しに見える由里子の脚が気になりサッカーの試合に集中出来なかったのを覚えてます。

その後、何度かデートを重ね付き合うようになり、結婚しました。

社内では世紀の番狂わせと言われ有名になりました。

経営本部は将来の幹部候補生が集まる部署で由里子の方が、私より出世も早く、それに比例して年収も多い状態です。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年3月3日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【浮気・不倫】1週間お風呂に入ってないのに   【体験談】

この間から、インフルエンザで1週間ほど寝込んでしまいました。寝込んで7日目の夜に(ほとんど直ったころ)、勤めているお店の店長さんが、お見舞いにきてくれました。彼は、32歳独身で彼に何かしてほしいかと頼まれたので、一週間、お風呂に入っていないから、体を拭いてくれるように、頼みました。彼は、快く了解してくれました。

 少し寒くまた恥ずかしかったけれど、スッポンポンになった私の体を隅から隅まで拭いてくれました。特に脇の下を拭くときには彼は、私の臭いに興奮してきていました。

 胸を拭いてもらっているときには、微かに濡れてきていました。で、脚を広げられておま●こを・・・。

 自分でもどんなになっているか分からなかったんだけど、彼は指でビラビラの周辺をほじくったり、中に入れたりしている。で、「ほら」って、その指を見せられて、さすがの私も「やだー、恥ずかしい!」って叫んじゃった。その指には真っ白ていうか、ちょっと黄ばんでてベージュ色な恥垢(マンかす)がビッチリ。

 噂には聞いていたが、臭いを嗅がされて、さらに絶叫。

 ”チーズの腐った臭い”もしくは”ヨーグルトの腐った臭い”とはこのことかと納得。彼もその臭いを嗅いで、さらにちょっと舐めてオチンチンをびんびんに立てていました。

 そして、私は立っているオチンチンを舐め始めました。舌でくるくる皮を剥いていると、当然オシッコ臭いし、恥垢(チンかす)も少しついていました。

 でもだんだん臭いも忘れて、根元まで一気にくわえ直し吸ったり、舌先でツンツンと亀頭を突っついたりしていると、彼はもう駄目だという表情を見せながら、ピクリピクリとしたと思ったら、勢いよくザーメンを発射して、私の口からあふれていました。

 けっしておいしいというわけではなかったが、ごっくりと飲み干していました。いつの間にかわたしもぐちょぐちょに濡れていました。

 その、汚くて臭いおま●こワレメに沿って彼の舌が動いていました。そして、さっきいってしまったばかりのオチンチンをズブット入れられて、いつもよりいっぱい濡れている感じがしていたら、案の定、潮を吹いていました。

 その夜は合計4回戦やってしまっていました。

 彼氏には内緒ですけどね♪


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||

2014年3月1日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】妻が元彼の子供を・・・1【体験談】

私30歳妻28歳結婚して1年経ちましたそろそろ子供でもと

週3回ぐらい中出しSEXしています

妻の男性経験人数は私を入れて3人だと結婚する前に妻から

告白されましたそれと私と婚約する前に彼氏がいた事と妊娠して彼氏との子供も堕ろした事が有るの正直に告白してくれました、私は妻を愛していましたし過去の事は気にしないで良いからと私がプロポーズし、無事結婚しました。

しかしここ最近妻の下着が派手になり、携帯もロックを掛けています、少し前妻の会社の1泊慰安旅行が有りました妻の

変化に気が付いたのも旅行から帰って来た後でした・・・

まさかこんな事に成ってたなんて・・・

妻の行っている会社は中々の中堅企業で妻は事務のOLを

しています

結婚式にも妻の上司や同期の女の子が沢山出席してくれた

のを覚えています、妻の同期の女の子独身で仮にA子としておきます、A子さんと私は何回か逢った事は有りますが

挨拶するぐらいの仲でした、妻が留守の時家にA子さん

からTELが有り私が妻は留守だと伝えるとA子さんは

私に用事が有る様で何か言いたげでした私は最近の妻の様子が変なのでもしかしたら妻に何か有ったのか?ふと頭に過りました、因みに妻は身長165cmで巨乳です少しポッチャリですが、決して太くなく腰にくびれも有り顔も美人な方です

私はA子さんに妻に何か有ったのですか?と質問すると


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||

2014年2月28日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談
3 / 1812345...10...最後 »

このページの先頭へ