寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【浮気・不倫】島で知り合ったナースの蒼井さん 【体験談】

読みにくい長文になってしましたがすみません、私の不倫経験をまとめてみました。文才は無いので、そこらへんは許してください。



私は海産物の栄養学的な研究を普段やってて、会社の都合である日、とある島に転勤になりました。子供が田舎でのびのび育つのもいいなと思ったけど、教育はちゃんとした都市で受けさせたいという思いと、嫁が田舎嫌いなのもあり、私一人単身赴任を決めました。島にやってくる直前、趣味でやってたテニスで膝を痛めてて、定期的に整形外科に通ってたので、正直、医療レベルが下がる離島は嫌だった(後で偏見だと知る)。



まぁ、来てみれば、魚はおいしい、時間外なんて無い、いや、超フレックス的で、与えられた研究とか自分がやりたい研究さえやってれば、勤務時間なんて気にしなくてよいという状況で、楽園に近かった。とは言うものの、大きな繁華街なんて無いし、夜の娯楽はテレビかインターネット。レンタルビデオとかも無かったから、夜のオカズはインターネットでカリ○ア〜ン(恥)。それはおいといて、膝の方は幸い、研究所の近くに整形外科があって、前述のとおりフレックスみたいなもんだから、昼間に病院に行く事も出来たので助かった。入院設備も無い小さな病院だったけど、先生の知識は結構あるみたいで、頼れる先生だった。結構お年を召した方だったが、どうやら仙台の総合病院で院長までやってた人みたいで、自分の出身である島に開院したいという希望で60前くらいで島に渡って開院したそう。どうりで、島にあるにしては新しめできれいな病院だった。離島なのにBMWだったしw。



 せっかくいい先生に診てもらえるし、時間もたっぷりあるので、この際しっかり治してもらおうと思い、週1回のペースで通った。患者は当然少なく、夕方に行くと患者は自分ひとりだったりすることが多かった。受付に医療事務?の年配女性が1人と、若いナースが2人いた。正直、この患者の数で3人も雇ってペイするのか?とかも思ってたが、病院ってそれくらい稼ぐんかな。当然土曜日は午前のみの診療なんだけど、ある時、珍しく仕事が忙しくて、診療終了ぎりぎりに行った。とりあえず診てくれて、治療もすることになったんだけど、その日に限って、先生は急いで出ないといけないらしく、私と受付とナース2人だけになった。ちなみに、治療は、電気治療なのでちょっぴり時間がかかるんだけど、受けてる間に、受付の人と、ナースの一人も「ごめん、ちょっと予定あるから、あと大丈夫よね?ごめん」と、残りのナースに言って帰ってしまって、ナースの子1人と私だけになった。こんなの病院として大丈夫なんですかね…w



 残ったナースは、閉院の準備のために、ほかの部屋や廊下の電気をそそくさと消す。何か申し訳ない気分になってきた(^^;すると、治療室の電気も、消してしまった。まぁ昼だから暗くはないんだけど。

「あ、すみません、大丈夫ですよね?」

ナースが言ったので、「あぁ、こちらこそぎりぎりですみません」とつい謝ってしまった。



一人残っているナースは26,7くらいで、正直かわいい。AV女優の蒼井そらに、顔も体つきも似ている感じがして、正直想像が暴走するときがあったw なので、以下、蒼井さん。ちなみにオレは当時31だったので、年代的には個人的にビンゴ。このナースとは、治療のときに時々お話をしたことがあった。



 電気を消したナースは一度部屋を出て行った。で、しばらくすると戻ってきたんだけど、ん〜〜、何か雰囲気が変わっている。とにかく深く考えた。何だろう何だろう・・・・と考えてると、「ぁ、ストッキングか」。思わず声に出たw。帰って来たら生足になってました。なぜにストッキングだけ脱いできたのかはよく分からず。帰る準備の為なのか何なのか意味不明。で、つい声に出てしまったので、ナースも、「あ、すみませんwちょっと恥ずかしい(照笑)」。なんか、妙につぼにはまって、ついつい笑ってしまった。その勢いで何か雰囲気が一気に変わり、おしゃべりモードになってしまった。病院の事とか先生の事とか、自分の事とか。蒼井さんは、大阪の看護学校に勉強に行った後、大阪の病院で働いていたけど、母親が病気で寝たきりになったので、地元のこの島に帰ってきたらしい。(父親は数年前に他界)
この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||

2013年4月6日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【浮気・不倫】OB訪問1 【体験談】

コピペではありませんが、私の体験談を書いてみます。

長文駄文ですが、萌えて頂ければ幸いです。



私は30代の既婚のサラリーマンで、春樹という者です。

今までの会社生活では苦も楽もありましたが、概ね順調です。

自分で言うのも何ですが、結構人当たりが良い方だと思います。

見た目は十人並み(男にもこの表現使うのでしょうか?)で、人畜無害な印象を与えるようです。

会社の上司やおばさんの受けもよく、同僚は私のことをいわゆる『いい人』と見ていると自分では思っています。

妻も同様で、私のことを優しくて誠実な夫だと信用してくれています。



そんな私ですが、変わった性癖を持っています。淫語プレイとアナル舐めが大好きなのです。

淫語プレイでは、特に女の子がチンポと口に出して言うことに非常に興奮してしまいます。

やはり恥ずかしいと思う女性が大半のようでなかなか言ってくれませんが、言わせるまでの過程も楽しいものです。

また数年前にネットでAssEaterという、女優が男優の肛門をひたすら舐めまくるというアメリカポルノを偶然見つけました。

しかし当時の彼女にお願いしたところ、「馬鹿じゃないの?!」と軽く一蹴されてしまいました…
この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||

2013年3月19日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

このページの先頭へ