寝取られ修羅場体験談 最新更新情報!

【人妻】寝取られに興奮・・・【体験談】

2人の子持ちで47歳になる妻の話です。

妻が、ある日突然、夜のバイトをしたいと言い出しました。

話を聞いてみると、週末限定でスナックで勤めてみたいとの事でした。

週末だけなら、まぁ取り合えず行ってみたら?と軽い気持ちでOKしました。

結婚前は、証券会社に勤める普通のOLで、夜の仕事とは全く縁遠かったのですが、持ち前の明るさで、面接もクリアし、早速勤め出しました。

勤めてみると、非常に楽しいようで、毎週末を楽しみにしていました。

客層は悪くなく、サラリーマンや自営業者が多いとの事で、私も安心していました。

3ヶ月くらいたった頃、「どう?相変わらず楽しい?」と聞くと、妻は、「むちゃくちゃ楽しい!!」と。

「お客に誘われたりするの?」

「何人かに食事に誘われてるけど、断ってる」

「なんで?」

「だって、あなた、そういうのO.K.しないでしょ?」

「・・・・・」

以前から、妻が他の男とHする場面を想像すると、興奮するようになっていた私は、

「好きなタイプの男がいたら、アフターOKだよ。」と言ってしまいました。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||

2017年12月22日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【寝取られ】妻の介護体験 【体験談】

 私は、ご老人ご自慢の「盗撮部屋」に閉じ込められていました。

 ここにいれば、家の中で怒ることは全て見える。しかし、外の世界に働きかけられることなど、何一つ無いのです。

 部屋の中は快適な温度のはずなのに、さっきから、掌で火照った顔をひらひらと扇いでは、無意味にスイッチを切り替えています。

 おかげで、カメラの切り替えは、思うがままになりかけた頃、玄関のチャイムが鳴ったのです。

 家中に響くチャイムは、直接、この部屋には聞こえません。厳重な防音が遮断してしまうのです。

 部屋の防音は、いろいろと試してみました。

 煩いほどの声を出しても、壁に耳を当てない限りわからないはず。

 ですから、モニタにつないだスピーカーの音量は絞る必要がありません。

 ピンポーン。

「来たか」

 高性能のスピーカーが不必要なまでにリアルに再現する、軽やかで、でも、何かしらの嵐を含んでいるように聞こえるチャイムの音が、この部屋にも響いていました。

 心臓を今にも止めてしまいそうな、刺激をはらんだチャイムが響いた瞬間、指が勝手に玄関のカメラに切り替えています。

「理子…… 」

 ご老人は、この部屋に外からカギをかけて行ってしまいましたから、もう、こうなったら開き直るしかありません。

 イスに深く座り直して、私は正面のモニタを、まじまじと見つめます。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||

2014年11月21日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】就活中のサークルの先輩(彼氏持ち)を18センチの巨根で寝取る 【体験談】

こんにちは!

テツっていいます。今大学の1年生なんですが、サークルの4年生の先輩との体験談を書きます。



まず俺のスペック。まだ18歳ですけど経験人数は20人ぐらいw

高校の頃から女子大生やOLと遊んでました。

自宅が繁華街に近かったので、ナンパして関係持つことが多かったですね。

よくチャラいって言われますw

あとセックスにも自信があって、27歳で経験豊富なOLとやって今までで一番って言われたことありますw

たしかそのOL経験人数3桁超えてるって言ってたw



よくチンコが大きいって絶賛されるんですが、長さは18センチぐらいです。

亀頭がめっちゃ大きいってよく言われますねw

カリで奥のほうこすられるのがヤバイらしいw



かなり自慢ばっかりになっちゃいましたが。。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||

2014年11月18日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】遠距離恋愛している間彼女が喰われる話 4 【体験談】

26



「はぁ・・・・。」



ため息をつきながら自分の部屋でアルバイトに行くための準備をする果歩、鏡のまえで身なりを整える。



鏡に映る自分の顔は前より少しだけ痩せて見えた。



この2日間まともな食事を摂れなかったのだ。摂れなかったというより、ごはんが喉を通らなかったというべきか。



あれから2日間、果歩は大学とアルバイトを休んでいた。



友哉の携帯に電話したあの夜は、涙が枯れてしまうほど泣き続けた。



次の日、大学に行く時間になっても、体と心が重く感じてとても行く気にはなれなかった。


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

|||||||||||||||||

2014年10月6日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【浮気・不倫】人妻とネット知り合ってた簡単にセックスできた 【体験談】

1:名無しさん@ピンキー2013/07/29(金)12:57:30.92



ネットで人妻食った話をしてください。

もしくは、人妻食いたくて仕方ない人が

相談持ちかけてください。



もしくは人妻ご本人が登場してくださいw







13:名無しさん@ピンキー2013/08/13(土)10:44:07.25

俺は自分の妻(36)とセクロスがキツイ。

浮気相手の20台はいいんだけどw






この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||

2014年7月10日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【浮気・不倫】人妻って簡単にホテルで会えんだなw 【体験談】

1:名無しさん@ピンキー2013/07/29(金)12:57:30.92



ネットで人妻食った話をしてください。

もしくは、人妻食いたくて仕方ない人が

相談持ちかけてください。



もしくは人妻ご本人が登場してくださいw



13:名無しさん@ピンキー2013/08/13(土)10:44:07.25

俺は自分の妻(36)とセクロスがキツイ。

浮気相手の20台はいいんだけどw



14:名無しさん@ピンキー2013/08/13(土)12:18:33.09

>>13

俺に紹介しろよお願いします


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||

2014年5月12日 | 体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】セクハラに堕ちた妻【体験談】

果帆が27歳になった時

勤めていた商社から転職してインポート物を扱うアパレル会社に転職しました。

果帆はおしゃれで服が好きということもあり、

念願の業界だねって

しかも2人の結婚も控えていたので色々お祝いしました。



しかしいざ勤め始めると、

果帆の事業部は色々大変そうでした。

大変な要素は幾つか有って、

まず会社的に業績不振という事で仕事が無駄に手広く忙しく



もう一つは

セクハラ系の悩み事、果帆は店舗勤務では無く、本社採用だったのですが

派手で軽い業界というか、その会社独特の空気に、

のんびりしているようでしっかり者の果帆が


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||

2014年4月18日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】妻の再就職Ⅰ【体験談】

「リストラだって」

「お前が・・・」

「何とかなるよね?」

私達は、結婚10年目の夫婦です。

私32歳、妻30歳、子供10歳

2年前、共働きで金銭的にも余裕が出来、念願のマイホームを購入しました。

25年間の借金生活。しかし、2人の収入からも結構余裕の支払い計画でした。

そんな豊かな生活が、突然崩れ始めたのです。

妻 「まぁ、新しい仕事直ぐ探すから大丈夫!!!」

私 「そうだな。初めは失業手当も出るし、ゆっくり探すといいよ」

そんな感じで、2人共余裕をかましていたのかも知れません。

妻は、3ヶ月程家でゆっくり過ごし、ようやく就職活動を開始しました。

妻 「今日、職安行って見たけど、結構仕事あるみたい」

私 「そうなんだ!世の中厳しいと言っている程じゃないのかな?」

妻 「そうね!事務職も何か所かあったから、受けてみるね」


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||

2014年4月14日 | 体験談カテゴリー:人妻の体験談

【寝取られ】会社が倒産した途端に【体験談】

254:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2012/03/29(木) 19:27:27.54

会社が倒産した途端に元嫁が出て行った。

種なしの上に職なしとかあり得ないって。

元嫁務め先の部下(男)を引き連れて 荷物を一切合財運んで行った

微々たる額ではあったが 貯金も全額持っていかれた

冷蔵庫も洗濯機もない生活を送りながらハロワで就職探ししたが見つからず

給付金が切れるころに 元嫁が荷物を取りに来た部下と入籍したことを聞いた

結婚前から二股かけられていた事を知った。離婚した時に妊娠4カ月くらいだったらしい。

認知の事とかで多少もめたりした。種なしだって診断書もらって弁護士たてたり

正直情けなくて折れそうになった。

もう駄目だと終わりにしようと思った時に今の嫁と出会った。

ずっと工場勤めでスーツとか持ってなくて 買う金もなかった俺に

スーツ買ってくれて「これで面接いけ」とか就職するための秘訣とか伝授してくれて

言うとおりにしたら 就職できた。前の会社より待遇も給料も良いところだった。

付き合いだして1年くらいたったころ 


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||

2014年4月10日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】妻のパート本当は・・・現実ver【体験談】

ここ最近4日間の出来事です実話ですので過激な内容は無いですがご了承下さい

僕は40歳、妻は37歳、子供は1人12歳、妻とは大学時代に知り合いそのまま結婚しました

妻は美人でしかも処女でした妻は淡白でSEXはあまり好きでは無いほうだと僕は思っていました

夜の夫婦生活は月に1回有るか無いかぐらいでした

去年から会社が業績不振に成りボーナスカット、残業無しになり年収が減りました今から3ヶ月位前の事です

妻が僕に夜8時から夜中の2時ごろまで工場のパートに行きたいと言われました僕は

少しでも家計の足しに成るなら良いよと言いましたなぜ夜なの?と言うと

妻は時給が昼の倍近く有るから、だから夜の部に行くと言いました

僕は何の疑いも無くOKしました、僕は妻が1日おきに夜工場のパートに行ってるとばかり思っていました

それは間違いでした本当は夜の11時か12時まで大阪の日本橋の人妻デリバリーヘルスで働いている様です

本当ですその根拠は 今日妻が家に携帯電話忘れて行きました僕の知らない機種でした

いけない事ですが何となくメール履歴を見てしまいました…

ここ2ヶ月の間300件ぐらい有り、相手は複数の指名してくれる男の人からみたいです

「客丸川」「タクさん」とか「お客清水」とか「池田さん」「和明君」と有りましたその内容は

「この店質が悪いから良いお店紹介してあげるよ」とか


この体験談の続きを読む »

体験談検索タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年4月9日 | 体験談カテゴリー:寝取られ体験談
1 / 1112345...10...最後 »

このページの先頭へ